出会いアプリ

ゼクシィ縁結びの料金・口コミ|無料有料の違い!サクラはいるの?退会方法は?

ゼクシィ縁結び

あなたは、最近新しい出会いはありましたか。もしもないときには、出会い系を使ってみてはどうでしょうか。でも、架空請求や迷惑メールにならないかと心配の声もあるでしょう。

そんな不安がある出会い系初心者の方でも安心できるところというのがゼクシィ縁結びです。ぜひ、ここで新しい出会い探しや婚活ををしてみませんか。

他とは違うゼクシィ縁結び!その特徴とは?

他の婚活アプリと同じではと思う人もいるかもしれません。そこで、ゼクシィ縁結びならではの特徴から知りましょう。
まずは、そのやり方です。出会い系だといいと思った相手がいれば、メッセージを送ります。それですぐにやりとりができます。しかし、このサイトでは少し違います。相手にいいねを送り、そして相手からもいいねの返事が来たらメッセージが送れるようになります。一見面倒くさそうですが、いいねをもらうためにもプロフィールをしっかりと書くことになります。それだけでも、安心できる相手を探せます。婚活ですからこれくらいの方が真剣です。ただ登録してプロフィールもろくに書かない人は信頼できません。
また探すときには、自分と相性が合うかも気になります。このサイトの場合には、18の質問があってそれに答えると思考タイプ、カリスマタイプ、優しさタイプ、人情家タイプなどいくつものタイプに分けます。そのタイプごとに価値観の合う相手をマッチングしてくれるというわけです。なので、会ってみたら話しやすかった、盛り上がった、お付き合いまでスムーズに行けたと言う声が多いです。もともとの相性がいいですから、それだけ進展しやすいですし、満足度も高くなるわけです。
そして、年齢層です。30代がメインとなっています。もちろん、20代や40代もいます。大手の出会い系サイトだと20代前半や中盤の女性だとかなりちやほやされますが、それ以降になると雑に扱われることもあります。しかし、ここではそんなことはありません。
30代の同世代の女性もちろん、男性も多いのでやりとりもしやすいです。また婚活も20代よりは30代、40代が真剣です。結婚を前提に話を進めやすい特徴もあります。

ゼクシィ縁結びはサクラがいないって本当?

ネットで出会いを探せるのは、普段の生活で異性と接する機会の少ない人にとっては、ありがたいものです。ところが出会い系で気になるのはサクラです。出会い系と聞いて、マイナスなイメージを持たれる理由として、サクラの存在があります。
サイトの運営スタッフが女性の振りをして、男性とやり取りをしてポイントを使わせて稼ぐということです。最近だと、本当女性が男性の相手をして稼ぐなんてサクラもいます。こうなると、文面からサクラと見極めるのはかなり困難となります。
また婚活サイトではありませんが、世界各国に進出していた出会い系サイトの個人情報がハッカーグループによって流出しました。
その結果大半の女性会員は、スタッフやロボットで作ったサクラで、本当の女性ユーザはごく一部なん事件もありました。
ゼクシィ縁結びについては、本人確認やさらに女性も有料です。わざわざ女性がお金を払ってまでサクラをする理由はありません。また、運営会社も大手のリクルートですから、わざわざサクラをしてまで、利益をあげる必要はありません。サクラがバレたときのリスクが大きすぎます。
サクラの心配はなさそうですが、ここ最近で出会い系で新たな問題になってきた業者の存在は否めません。業者とは、デリヘルといった風俗業者です。風俗業者の女性が会えるけど、援助してほしいというのです。男性はお付き合いしたいから、少しはと出してしまいます。結果としてはそれがその業者の売り上げとなります。出会い系サイトで増えてきて、業者とは普通の女性の見極めが課題となっていますが、残念ながらゼクシィ縁結びもいるようです。しかし高い確率の出会いやお付き合い、結婚を考えると、それほどいなくて安心して使えるところと言えます。

ゼクシィ縁結び実際の評判はどうなの?

サクラも少なければ使ってみたいという声もあるはずです。しかし、実際の利用者の声や評判も知りたいでしょう。。
出会い系サイトだと男性が多くなりますし、会えなかったなんて評判も多いです。ここでは会えた声も多いのが特徴ですし、複数の女性と会えたという声も目立ちます。
また、女性も他と比べても本気になりやすいようです。というのも女性も結婚願望の強い方もおおいですし、有料ということもあります。できれば費用も抑えていい男性と会いたいという気持ちにもなるようです。会うことについても、積極的にしたいと前向きな女性も多いです。
いい評判の反面、悪い評判としては地域によっては女性が少ないという声も聞こえてきます。やはり大都市は利用者が多くても、地方だと婚活サイトはどこでも知名度が出会い系サイトより低いために利用者が少ない傾向にあります。それはここでも同じのようです。
女性からの悪い評判としては年上の男性ばかりなんてというのも聞こえています。20代の女性だと年上ばかりで同世代が探しにくいなんてというのもあります。しかし、全体にはいい評判が多いので、安心して使えます。。

ゼクシィ縁結びの料金はいくらから始められる?

ここでは会員制をとっています。会員も無料会員と有料会員があります。
有料会員の場合、男性と女性での性別での差はありません。決済方法と期間のプランで差がでます。

決済方法 クレジットカード AppleID、Google play AppleID、Google play(一括)
1ヶ月プラン 4,298円 4,900円
3ヶ月プラン 3,888円 4,667円 14,000円
6ヶ月プラン 3,564円 4,634円 27,800円
12ヶ月プラン 2,592円 3,734円 4,4800円

婚活だと、なかなかすぐに相手を決めれるわけではありません。一生がかかりますから、慎重にもなるはずです。半年や1年かかるのもおかしくありません。それを踏まえると長いプランの方がいいかもしれません。
アプリでログインして決済をするとアプリ内決済となります。クレジットカード決済にするにはWebからログインし、決済する必要があります。安くしたいならば、クレジットカード決済にしましょう。

ゼクシィ縁結びの無料会員と有料会員に違いはあるのか?

無料でも使えますが、使える機能が制限されます。

無料で使える機能
  • プロフィール検索
  • 写真閲覧
  • メッセージ閲覧
  • メッセージの返事1通まで
  • 相手のブロック
  • 価値観マッチング

となっています。これだけではなかなか相手は決まらないでしょう。試しにどんなかを見る程度と言えます。

一方、有料会員になると次の機能が使えます。

有料で使える機能
  • 自分のプロフィールを検索結果に優先的に表示させる機能
  • 相手のいいねの数を閲覧
  • 足跡閲覧無制限
  • プラン無料利用機能
  • 運営側へ出会い調整依頼機能

プラン無料利用機能とは、6ヶ月プランを契約した人で条件を満たせば、次の6ヶ月は更新したときに無料となるというものです。
12ヶ月でも同じです。条件は毎月30人以上にいいねをつけたり、プラン契約後に写真を追加する、
各種文書を提出、特定のプロフィール項目を埋めることなどがあります。
運営側へ出会い調査依頼機能とは、相手と出会う日の調整を自分でするのではなく、運営側に頼むことができます。
そうすることで逆にドタキャンされにくくなるといったメリットが受けられます。

ゼクシィ縁結びを使うときの注意点とは

まず、気を付けることとして料金に絡むことがあります。3ヶ月プランや6ヶ月プランや12ヶ月プランを選んだ場合、申し込んだ月からそのプランを過ぎると自動更新となります。
もしも、解約したいときには手続きを先に進めておく必要があります。更新されるときには同じプランとして、更新されます。3ヶ月プランならそのまま3ヶ月プランとなります。
なおしばらく使わないというときには、退会も1つの方法です。しかし、これだと設定した内容も無くなります。また、使いたくなったときにいちから設定したり、相手を探さないといけませんし、友達もいなくなります。
なので、使わないだけならば退会は勿体ないです。そこで休会の手続きを済ませるのです。使わないときの対応には注意が必要です。

次に違反報告です。運営側へ違反ですと報告をすると、その相手に警告をしてくれたり、時には利用停止にしてくれます。ところが相手からあなたが違反者として報告されるリスクもあるので、注意も必要です。
違反報告される内容としては、次の内容があります。

  • 既婚者であること
  • 恋人がいること
  • プロフィール詐称
  • セフレなど肉体関係やアダルトなことを要求した場合
  • 商品やサービスの勧誘をした場合
  • 誹謗中傷といった行為をした場合

相手がこれらをしてきたときには、プロフィール画面から違反報告できます。なお、報告してもその相手に知られることはありませんから、安心してください。
また、すぐに通報するのに気が引ける場合には、問い合わせとして運営側に知らせたり、通報していいのか確認するといいでしょう。
なお、違反報告されるとプロフィールに過去に違反報告されたことがあると表示されます。検索結果で気になる人がいたときには、ぜひチェックしてからいいねを送りましょう。
逆に1度つけられると、あなたの信用度が下がりますので注意してください。メッセージでは礼儀正しく、違反報告に該当する内容は書かないようにしてください。

ゼクシィ縁結びを使うべき人のタイプとは

いくら婚活アプリやサイトが良くても、最終的には、自分は利用した方がいいタイプかどうかも見極めもしていた方が良さそうです。
利用した方がいいタイプは、婚活や婚活サイトやアプリを利用するのが初めての人です。ここのサイトやアプリならば操作しやすいですし、マッチング機能があるので相手と親しくなりやすいです。初心者はたくさんあるアプリの中から、まずは安心感の高いここを使ってください。
次に結婚願望の強い方です。とりあえず見つかればラッキーくらいの軽い気持ちで使う人には向いていません。こうした人は長続きしないものです。結婚願望が強いほうが、すぐに成果がでなくてもコツコツと続けられるのです。
あと、年上でも大丈夫という人です。30~40代が多いので、20代の利用者は年上の相手とやり取りや出会いが多くなることも珍しくありません。
そして、メッセージをすぐに返せる人やサイトやアプリでのコミュニケーションが苦にならない人です。メッセージややり取りに関する情報や攻略法を積極的に探せる人がむいています。
そして、予算も用意できることです。たしかに分割にすれば安いようですが、年間にすると結構な金額となります。またポイントをけちっていたら、なかなか相手と交渉もうまくいかないものです。購入ポイントの支払いについても、クレジットカードを作っていた方が手間も省けて便利です。

ゼクシィ縁結びを利用するのに向いていない人とは

利用しない方がいい人とは、すでに既婚者や恋人がいる場合、あとから既婚者と知られると、強制退会のリスクも背負います。不倫や浮気目的での利用は止めてください。
次にメッセージを積極的に出せるかどうかです。いくら待っても男性だと、声がかかるのは少ないです。あと、女性からメッセージが来たら、少しでも早く送る方が効果的ですが、普段から遅い人はあまり向いていません。
メッセージの他にも自分と付き合うメリットや結婚するメリットなどアピールができる人です。その方法として、アピール文やプロフィールの説明欄があれば、すぐに書いて公開しても大丈夫でしょう。アピールも定期的に変える必要があります。こうしたことも面倒くさいと思う人はあまり使わない方が良さそうです。

このように特徴や評判や料金やサクラ対応などを解説してきました。これらを知れば、ゼクシィ縁結びを使いたくなってきませんか。まずは無料会員でスタートして様子を見てから、有料会員になる手もあります。しかし、満足して使うならば有料会員がベストです。
ここで新しい出会いやパートナー作りを叶えましょう。

取りこぼしたくない!!