出会い系サイト

ユーブライドの料金や口コミまとめ!無料会員だと何ができる?アプリが良いの?

ユーブライド

婚活サイトを使ったことありますか。ネットで相手を探すのはと躊躇していませんか。出会い系みたいで真面目でないと思っていませんか。
今だと安心できて、結婚相手探しも真面目にできるサイトやアプリも増えています。そんな中でも人気なのが、ユーブライドです。ここではその特徴から料金、さくらなどについて解説していきます。

ユーブライドの特徴は?

特徴として最初にあげられるのが、その運営会社と運営年数です。運営会社もあまり聞きなれないところも多いです。ユーブライドは何回かは会社が変わっていますが、現在はミクシーグループの株式会社Diverseが運営します。ミクシーを使ったことある人も多いでしょう。そこが関係していますから、安心していいと言うわけです。そして、その年数については17年とかなり長いです。出会い系や婚活のサイトやアプリでは年数を長いところを選ぶのが安心して使うためのコツです。それを満たしていますから、婚活初心者にもオススメです。
そして、会員数については140万人以上となっています。他の婚活ではもっと多いところもありますが、ひけは取りません。また、その内訳として、男性と女性の比率は55対45です。男性が少し多いくらいですし、女性も半数に近づいています。出会い系や婚活サイトでは、男性が多いのが当たり前ですが、女性の割合が少ないところも多いです。そのため会えないところもあります。しかし、ここではそんなことはなさそうです。
さらに年齢層では男性は30代前半から40代中盤、女性は20代中盤から30代後半がメインです。どちらの世代も特に結婚に関心の高い世代ですので、会える確率が高くなるのも納得です。実際に使ってみて、結婚すると言うことで退会された方の内訳として、3ヶ月以内が約60%、半年が約20%、1年以内が15%、それ以上が15%となっています。利用してから相手を見つけるまでが、早いのも大きな特徴です。早く相手を見つけたい人にはオオスメです。

しかし、安心して本当に使えるのかと思うでしょう。安心できる要因として、年齢認証があります。成人であることも確認していますので、未成年トラブルは避けられます。
また、運営会社が24時間監視やサポートも行っています。相手から援助交際に誘われた、迷惑行為をかけられた時にはいつでも相談できます。また使い方などで質問などがあれば、その対応もしっかりとしてくれるので、アプリに慣れていない人でも安心です。
さらに相手とのやりとりも、アプリ内メッセージで行えます。ですから、あなたのプライベートも守られます。またやりとりしていることは、他の人にしられることもありません。Facebook認証もありますが、もちろんやりとりや利用していることもFacebookに出ることもありません。
また、もしも相手からしつこくメッセージが来て困るなんてこともありえます。そうしたときに便利なのがブロック機能です。ブロックすることで、嫌な相手を気にせずに婚活を進めることができます。
婚活を進めていくなかで、1ヶ月無料キャンペーンを実施するなど、利用者に嬉しいサービスもやっているのも特徴的です。

ユーブライドの料金は高いの?安いの?

これだけの特徴があるので、利用したくもなるでしょう。しかし、いくらいいといっても高いと使う気持ちもなくなります。
会員登録については、無料でできます。
そして、利用については無料と有料で使える機能の差が出てきます。
プランについては以下のとおりです。

支払い方法 1か月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン
一括 3,000円 8,910円 13,920円
分割 3,000円 2,970円 2,320円

なお、出会い系サイトだと男性が有料で女性は無料です。しかし、ここだと男性はもちろん女性も有料です。
そして、無料会員では次の機能が使えます。

  • プロフィール作成
  • プロフィール検索
  • つぶやき送信
  • いいね(1日5回まで)
  • 有料会員からのメッセージ返事
  • 足あと閲覧

有料会員になるとこれらが機能アップとなります。

  • メッセージ送受信(無制限)
  • いいね(1日に50回まで)
  • メッセージ付きいいね
  • プロフィール公開範囲制限

メッセージが無制限は嬉しいです。他だとポイントがかかり、たくさん送るほどお金がかかります。ユーブライドだと、定額で無制限なので、お金の使いすぎる心配もせずに婚活に集中できるというわけです。
また、登録して1ヶ月無料キャンペーンを利用できれば、上の金額よりもよりやすく使えることになります。タイミング次第ですが得することになります。

あと、有料会員になってもしも期間が過ぎたらどうなるのか気になりませんか。
もしもしばらく使わないでおいて、また使うかも言うのであれば退会するよりもそのままの方がいいでしょう。再登録も面倒です。ただし、この場合は注意が必要です。
というのもプランは自動更新となっているからです。特に手続きせずに、プランを過ぎるとそれがそのまま継続される仕組みです。なので、放置してても支払うこととなります。
ですから自動更新をやめる、つまり有料会員か、無料会員に変更する手続きが必要となります。
その手続きも画面からすぐに出来ます。悪質な婚活サイトやアプリだと、何日もかかる間に自動更新されることもあります。
ユーブライドは、こうした点からも安心できるところだと言えます。

ユーブライドにさくらはいるの?本当に大丈夫?

ネットでの出会い探しに必ず出てくる問題にさくらがあります。悪質なところだと、メッセージのやりとりはできても実際には会えません。メッセージだけでお金を使わせるさくらがほとんどだからです。さくらについては、昔はもちろん、現在でも存在します。
婚活アプリについてもいるとも言われています。しかし、ユーブライドについては存在しないです。というのも、まず年齢認証があるからです。
それで身元をはっきりさせる身分証明書や保険証提出があります。さくらをするには、これはリスクも手間もかかります。
さくらは男性にポイントを使わせてお金をを稼ぐものです。しかし、ここだと定額なので、お金を使わせることができません。
また、婚活アプリとして知名度も高く、大勢の会員がいますから、わざわざさくらをするメリットがありません。逆にさくらを使ったことがばれたほうのデメリットが大きすぎます。なのでさくらはいないことになるのです。

ただし、業者はいるようです。とはいえ、どこの婚活アプリにも業者は紛れ込んでいます。業者とは風俗業者は他の出会い系サイトの業者のことです。最初は普通にやり取りしてても、そのうち直接のやり取りにしようといって、誘いだし、そこでお金を使わせようとします。ユーブライド以外でやり取りに誘われたり、お金の援助を求められたり、商品を買ってとセールスされると言うわけです。
業者はたとえば写真がきれいすぎる、画質がよすぎる、すぐに直接のやり取りをしたがる、プロフィールがあまり書き込まれていないといったことから見極められることもあります。

ユーブライドを使った人の評判について知りたい

こうした特徴や安全なことがわかったのですから、あとは評判が気になります。
使ってみた人の中でも一番嬉しいのは、使ってみて結婚相手を見つけたなんて評判です。新年1月に登録したら4月に相手から告白されて、5月にはきまったなんてものもあります。
結婚について真剣なので、相手から結婚に関する話も聞きやすかったというのもあります。プロフィール登録時に結婚観をかならず聞かれます。それに答えていますし、相手もどんな考え方かを知ることができます。早く結婚したいと希望する人も探せます。結婚観が分かるのもよかったと言う評判も聞こえてきます。
その結果、2,700人以上のもの人が結婚したと言う報告があります。その報告が心強い、期待できる、やる気になったなんて前向きな評判もありました。
こうした評判の反面悪い評判もあります。それは女性からですがやはり有料と言う点です。出会い系サイトだと無料ですから、それに比べると割高のイメージでついてしまうといったものも珍しくありません。
また、プロフィールで写真の掲載が少ないので選びにくいなんて声もあります。また、女性からすると年上の男性が多くて、選択肢が少ないなんて声もあります。10代後半や20代前半の女性には選びにくいと言う声も出てきました。

「ごめんなさい」を送るとどうなるのか?

婚活アプリでは相手にいいねを送ることが出来ます。もちろんユーブライドでもいいねを出来ます。そのいいねを送ってきた人に対して、あまりタイプでない、他の人とのやりとりでいっぱい、意中の相手ができたなんてときには、断ることができます。それがごめんなさいという機能です。
いいねの一覧で相手を確認すると、ありがとうの返信かごめんなさいを送信できます。うれしいならばありがとう、嫌ならばごめんなさいをタップやクリックするとすぐに相手へと返事を送れます。
そしてごめんなさいをした人はいいねの一覧から見えなくなります。また注意すべきなのがもうその人のプロフィールは見れなくなり、マッチングできなくなるというわけです。
なので、後からやっぱりやり取りしたいと思っても、もうやりとりできません。もしも迷ったときには、ごめんなさいをすぐに選ばない方がいいかもしれません。

あまりにもタイプや条件と違う、しつこそうなどの場合には、つかってみるといいかもしれません。ブロックと似ていますが、こちらを使う人も結構います。なお、ごめんなさいをせずにそのまま放置しておくことも出来ます。
人にもよりますが、返事をしないと相手はまたアプローチしてみようとか言う気になりますから、期待させないためにごめんなさいを使うと言う人もいます。ブロックよりかは傷つけなくていいかなと言うことでこれを使う人もいます。
ただし、ごめんなさいをしたことで、つぶやきで悪口をかかれたなんて人もいるようです。これを気にして、送らない、我慢するという人もいます。
よく考えてからごめんなさいの機能はお使いください。しかし、便利な機能には間違いありません。

ユーブライドが向いてるタイプとそうでないタイプとは

ユーブライドも他とは違う特徴もありますし、人によってまた向き、不向きもあります。
向いている人と言えば、早く結婚をしたいと言う人です。3ヶ月以内でも結婚したと言う人が大勢いますから、それだけここだとチャンスも多いと言えます。
また、結婚についての価値観もあった人を探せますから、婚活初心者の人に向いています。婚活も結婚相談所も使えますが、予算も高くなります。まずは低額で探したいと言う人にはかなり向いています。
そして、アラフォーといった世代にも向いています。この世代だと結婚相手を探す機会も実は減っていきます。婚活パーティーにも参加条件で弾かれやすくなります。しかし、ユーブライドではそんなことはありません。個人で条件はあるでしようが、それでも相手を探した人が大勢います。アラフォーにもオススメです。
また婚活も少しずつはじめてみたい、空いた時間を使って進めたいという人に向いています。24時間いつでもどこでも検索をしたり、いいねやメッセージを送れます。時間を気にせずに使えるのは、忙しい人に向いています。

一方向いていない人と言うと、まずは結婚よりもとりあえずは恋人がほしいと言う人です。そういう人だと結婚はまだまだ先と考えています。ユーブライドの男性や女性はすぐにでもと考える人が多いので、話はもちろん価値観も合わない可能性が高いでしょう。ですから向いていないことにもなります。
またメッセージがまめでない、面倒くさがりの人もここだとあまり向いていません。本気な人が多いですから、メッセージもまめにやる人が増えてきます。タイミングが合わないと、やりとりはもちろんお付き合いもなかなか長続きしないでしょう。
あと、20代といった若い世代の相手を探したい男性や女性にも向いていません。30代以降が多いためです。根本的に結婚に真剣でない人には、向いていないことになります。

ユーブライドについて知識も深めたところで、あとはいかに行動するかだけです。婚活に興味がある人なら、男性でも女性でもここを選んで間違いないでしょう。

取りこぼしたくない!!