今すぐ!即日!アダルトも!

やれる大学ランキングって何?女子大生をセフレにする方法や注意点を徹底解説!!

やれる大学ランキング

「若くて可愛いセフレが欲しい!」
「女子大生のセフレってどうやってくればいいの?」

編集部
編集部
男性なら誰でも一度は上記のように、若くて可愛い女子大生とエッチな関係になってみたいと思った事ってありますよね!
ただ、2018年に週間SPA!が『ヤレる女子大学生RANKING』を掲載したところ、非常に大きな問題となりました。

今回はそんな『やれる大学ランキング』の内容や問題部分などを紹介しながら、女子大生とどうやったらセフレになれるのかの方法をご紹介していきます!

週間SPA!の『やれる大学ランキング』が話題に!

『やれる大学ランキング』は、扶桑社が2018年12月に発行した週間SPA!に掲載されたセックスがしやすい女子大生が多く通うとされるランキングです。
男性なら誰もが興味がある内容だったりしますが、女性軽視や大学の名誉や尊厳を傷つけられたとして大きな問題となりました

週間SPA!に対して抗議を行った団体の代表である山本和菜さんの抗議内容は以下です。
キャンペーン 週刊SPA:女性を軽視した出版を取り下げて謝って下さい

山本和菜さんらは、女性に対する差別用語の使用や軽視する発言を今後一切やめる他、この記事の撤回及び謝罪を要求しました。
事の良し悪しは明確で悪いのは間違いなく週間SPA!なので、週間SPA!はすぐに謝罪し記事の撤回をする事になりました。

ただ、この問題に対する抗議は男性の心にはいまいち刺さらず、別の意見も見られ話題を呼びました。

週間SPA!は似たような内容の記事を頻繁に掲載していて、その低俗さを楽しむ一面もあるような雑誌です。
そのような雑誌に掲載された『やれる大学ランキング』は、エンタメやファンタジーの一つとして楽めばいいという男性側の意見も見られました。

編集部
編集部
また、「抱かれたくない男ランキングなどと何が違うのか」などと言う意見もあり、正しい主張ではあったものの綺麗に収束とはいかない結果となりました。

週間SPA!の『やれる大学ランキング』の内容は?

問題になったのは、「ヤレる『ギャラ飲み』実況中継」という特集の中で紹介されたランキングです。
内容は以下のようなものでした。

やれる大学ランキング
  • 1位:実践女子大学
  • 2位:大妻女子大学
  • 3位:フェリス女学院大学
  • 4位:法政大学
  • 5位:中央大学

キャンパスが渋谷にあって遊んでいるコが多い実践女子大学、男ウケの良さを磨いている大妻女子大学、横浜方面に住んでいて終電が早いフェリス女学院大学あたりはヤレる率が高いと見ていいでしょう。
大企業を狙えるか狙えないかの中間に位置するMARCHのなかでも、特に法政大学は就活相談で仲良くなれるチャンスが多いですね。
中央大学はキャンパスが遠いので、都内へ出て“遊んで帰る”マインドのコをよく見かけます
出典:週間SPA!

週間SPA!の『やれる大学ランキング』への対応

山本和菜さんが代表を務める団体やランキングに上がった大学からの抗議などもあって、後日習慣SPA!は「読者の皆様の気分を害する可能性のある特集になってしまった」と謝罪コメントを発表しました。
ランキングに上がった大学に対しても、扶桑社のサイトにてお詫びの文章を掲載しています。
また、その後山本和菜さんらの団体と話し合いを設けて、その内容を日刊SPA!で掲載するという事で問題は終止符を打ちました。

この『やれる大学ランキング』は根拠のない推測なので、全く正しいとは言えません
また、抗議への対応もテンプレートのようなものだったため更に反感を買う結果となり、ただ記事を撤回して謝罪するだけでは収まる事はありませんでした。

このように大きな問題を呼んだ『やれる大学ランキング』ですが、大学生になれば異性に興味を持つ女性が増えてくるのは事実です。
そして、色々な理由から恋人ではなくセフレを作るという女子大生も意外と多かったりもします

編集部
編集部
そこで次からは、女子大生がセフレを作る理由を紐解きながら、やれる女子大生とセフレになる方法を解説していきます!

女子大生がセフレを作る理由

週間SPA!の『やれる大学ランキング』は炎上しましたが、女子大生の中には彼氏ではなくセフレを作ろうとする人もいます。
では、彼女達はなぜ彼氏ではなくセフレを作ろうとするのでしょうか。

その理由は女子大生のセフレを作る際に非常に重要で、セフレ作りのヒントにもなります。
女子大生のセフレ作りの第一歩として、まずは女子大生がセフレを作る理由からチェックしていきましょう

1.時間が足りない

大学生はいつも遊んでいそうなイメージもありますが、実はやるべき事とやりたい事が非常に多く、毎日大忙しです。
本業である勉強はもちろんの事、スポーツをしたりサークル活動を頑張っている人もいます。

他にも、学費や遊ぶお金を稼ぐためにアルバイトをしている学生も多いですし、新しい場所で新たに友達も作っていかなければいけません。

そういった中で恋愛をするのは意外と難しく、異性に興味があっても彼氏がいないという女子大生はたくさんいます。
ただ、それでも性欲はあるので、余計な気遣いをせず気軽にエッチできるセフレを作ろうとする女子大生は意外と多いです。

2.性欲の増加

男女とも性欲は常に一定ではなく、性ホルモンの影響などで年齢によって上下します。
女性が最も性欲が高まるのは30代半ば頃と言われていますが、実は20代前半にも最初のピークがあります

30代では既に結婚していたり大人として責任ある行動を求められるので、思うように関係が持てない場合も多いです。
しかし、20代前半ではそういった事を気にせず自由な意思で異性と関係を持ててしまうので、自分がしたい時にセックスができるセフレの関係を作る場合も多いです。

3.パパ活の延長

最近の流行りでもあり、お金に余裕がない女子大生が多く行っているのがパパ活です。

基本的にパパ活では体の関係はありませんが、中には更に高額のお小遣いをもらうために体の関係を持つ女性もいます。
また、女子大生の場合は単純に年上の大人の男性との出会いを目的としていたり、普段はできない経験をしてみたいという希望からパパ活をする場合もあります

編集部
編集部
特に20代前半の性欲が高まっている年代であれば、欲求を満たしながらお小遣いを稼げて更に色々な経験もできるので、パパ活の延長でセフレの関係になる女子大生も多いです。

やれる女子大生の特徴

女子大生がセフレを作る理由が分かったところで、次はセフレにしやすい女子大生の特徴をご紹介していきます。
女子大生ならではの特徴もあるので、しっかりチェックしておきましょう!

地方出身で一人暮らしをしている

まず一番に狙いたいのが、大学に通うために地方から出てきて一人暮らしをしている女性です。
特に一人暮らしを始めてすぐの女子大生は、友達が少なく遊ぶ場所も知らなかったりするので、深い関係に簡単になれる場合が多いです。

また、一人暮らしをしていると親の目を気にせず異性交友ができるので、ラブホや女子大生の家に自由に泊まれるというのもポイントです。
特に引っ越したばかりだと夜に一人でいるのが寂しいと感じる女性も多いので、優しく寄り添ってあげる事で特別な関係になれたりもします

経済的に余裕がなくアルバイトをしている

アルバイトをしている女性も、セフレにしやすい女子大生の特徴の一つです。
アルバイトをしている女性はお金を稼ぎたいと考えているので、ご飯を奢ったりパパ活でお小遣いをあげる事でデートのキッカケを簡単に作る事ができます

お金に困っている女子大生が相手だと経済力の差がそのまま男性としての魅力になるので、魅力を感じてもらいやすいというのもポイントです。

編集部
編集部
相手は遊ぶだけでお小遣いを稼げますし、自分も気軽に女子大生と遊べるので、お互いにWin-Winの良い関係を長く続けられる場合も多いです。

大学デビューを狙う女性

高校までは地味めなキャラでも、大学では自分を一新して華やかな交友関係を持ちたいと考えている女子大生はたくさんいます。
そのようなタイプも、セフレにしやすい女子大生の特徴の一つです。

大学デビューを狙っている女子大生は恋愛経験が少なく、男性慣れしていないので口説きやすいです。
また、口説かれる事というのが大学デビューの成功の形の一つだったりもするので、アプローチに素直に応じてくれる場合が多いです。

やれる女子大生と出会える方法

この記事を読んで下さっている方の中には、「そもそも女子大生と出会える機会がない!」という方もいらっしゃると思います。
そのような時は、以下のおすすめの出会い方の中から自分に合いそうなものを選んで探してみて下さい。

ナンパ

まずは、出会いのキッカケの王道でもある「ナンパ」です。
ナンパの出会いには以下のようなメリットがあります。

ナンパのメリット
  • 制限なく自由に出会いを探せる
  • 好みの相手だけと知り合える
  • お金がかからない

ナンパの一番の強みといえば、出会いたいと思った時に好きなだけ出会い探しができる事です。
「今日は絶対に素敵な人を見つけよう」と思ったら時間をかけてじっくり探す事もできますし、気になる人がいた時だけ声をかけるのもOKです。

相手に声をかけるかどうかはその時のあなた次第なので、確実に好みの相手だけを選んで出会えるというのもメリットです。

また、出会いのサービスを利用したりするわけではないので、お金がかかる事もありません。

編集部
編集部
サービスを利用した時にかかる分のお金でご飯を奢ったり遊んだりもできるので、節約しながら自由に出会い探しができます。

合コン

次に、女子大生との出会い探しで外せない「合コン」です。
合コンには以下のようなメリットがあります。

合コンのメリット
  • 確実に女子大生と知り合える
  • お酒が入るので話しやすい
  • 友達と一緒に探せる

合コンの一番の魅力は、確実に女子大生と知り合える事です。
自分か友人に女子大生の知り合いがいる事が前提にはなりますが、セッティングさえできれば確実に女子大生と知り合う事ができます

また、合コンはみんなで楽しくお酒を飲みながらお喋りをするので、他の出会い方と比べて話しやすく、その場で意気投合しやすいというメリットもあります。

更に、友達と一緒に探せるので緊張せずにリラックスして出会いを探せますし、友達が間に入って仲を取り持ってくれたりもします。

マッチングアプリ

最後に、最近の出会いの主流で気軽に出会える「マッチングアプリ」です。
マッチングアプリには以下のようなメリットがあります。

マッチングアプリのメリット
  • 効率良く出会いを探せる
  • 膨大な候補から理想の相手を探せる
  • 特別な関係になりやすい

マッチングアプリの最大の特徴は、出会い探しを非常に効率良く行えるところです。
事前にプロフィールで相手を知る事ができ、更に「いいね」だけでアプローチできるので、短時間で効率良く出会い探しができます。

また、マッチングアプリでは普段の生活圏では出会えない相手とも知り合えるので、自分が理想とする相手を見つけやすいというメリットもあります。

編集部
編集部
他にも、マッチングできた相手は少なからずあなたに興味を持ってくれているので、特別な関係に進みやすかったりもします。

やれる女子大生とセフレになるコツ

次は、やれる女子大生とセフレになるコツをご紹介します。
知り合う事はできるけれどなかなか進展できないという方は、是非以下を参考にアプローチしてみて下さい

良い雰囲気を作る

セフレになるために最も大切なのが、雰囲気作りです。
セフレは恋人とは違って体の関係だけですが、だからと言って雰囲気を無視してセックスだけしようとしても応じてくれる女性はいません

そもそも女性はセフレを「やれる異性」だと思っている人は少なく、「友達以上恋人未満」の親しい関係だと捉えている場合の方が多いです。
だからこそエッチする際も、恋人ではありませんが恋人とする時のようにラブラブな雰囲気を作ってあげる必要があります。

編集部
編集部
デートしている時に相手の良いところを探して褒めてあげたり、ストレートに「ここが好き」など好意を伝えたりしてセックスしやすい雰囲気を作りましょう。

メリットを提供してあげる

次に大切なのが、セフレになるメリットを提供してあげる事です。
「自分とセフレになるとこんな良い事がある」という事を示してあげると、相手が交渉に応じてもらいやすくなります。

最も分かりやすく手っ取り早いのが「お金」で、女子大生は収入が限られている事もあって少額でも魅力を感じてもらいやすいです。
もしお金に余裕がない場合は、通学やバイトの送り迎えをしてあげたり、人間関係や就活の悩み相談に乗ってあげるなどでもOKです。

お酒を飲んで勢いで攻める

成人している女子大生を口説く際は、一緒にお酒を飲んだ後にホテルに誘うのが非常に有効です。
なぜなら、お酒を飲む事で気分が高揚してベッドまで誘いやすくなるからです。

お酒を飲んで酔うと、快楽物質であるドーパミンがたくさん分泌されて視床下部が刺激されます。
視床下部は本能的な欲求をコントロールする部分なので、酔うと食欲旺盛になったり睡眠欲が強まって眠くなったり、エッチをしたくなったりします

また、女子大生はお金に余裕がない場合が多く、「奢るから一緒に飲みに行こう」など誘うキッカケ作りにも使いやすいのでおすすめです。

女子大生とセフレになる時の注意点

最後に、女子大生とセフレになる時に気をつけたい注意点をご紹介します。
セフレの関係を続けていくために必須な事や女子大生ならではの注意点もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

相手が未成年かどうか確認しよう

女子大生の年齢は一般的に18歳から22歳程度です。
18歳未満ではないので体の関係を持っても問題にはなりませんが、それでも未成年であれば保護者の監視下にあるので注意は必要です。

特にデートで居酒屋などのお酒を飲む場所に行く場合は、事前に相手が成人女性かをしっかり確認してから誘うようにしましょう。

編集部
編集部
お酒は女子大生とエッチする近道ではありますが、後でトラブルにならないように責任を持って楽しむ事が大切です。

避妊は絶対!責任あるセックスをしよう

年齢確認と合わせて確実にやっておきたいのが避妊です。
女子大生と出会えてセックスする際は、必ず避妊をするようにしましょう

若い女性は妊娠しやすく、万が一妊娠させてしまったら大問題です。
相手が女子大生だと当人同士での解決は難しいですし、周囲から非難されたり社会的な信用を失ってしまう可能性もあります。

また、エッチの際にコンドームを付けてする事で性病の感染を防止する事もできます。
セフレの関係の場合は相手が複数人と性行為をしている可能性もあるので、予防しておくに越した事はありません

編集部
編集部
妊娠させたり病気に感染してしまうとセフレの関係を続けていくのが非常に難しくなるので、避妊具を付けて責任あるセックスを心がけましょう。

自分本位なセックスはNG!

好みの女子大生と知り合えたとしても、興奮しすぎて自分本位なセックスをするのはNGです。
人にもよりますが、女子大生の多くはまだ異性との経験が少ない場合が多いです。

だからこそ異性への興味や関心が高かったりもしますが、最初から男性が望むAVのようなセックスをすると恐怖感を与えてしまう場合もあります
女子大生の中にはフェラの経験がなかったりクンニに抵抗があったりなど、アブノーマルなエッチではなくても抵抗を示す女性も少なくありません。

そのような相手に対して当然の事として自分勝手に求めてしまうと、相性が悪いと思われてセフレの関係は終わってしまいます。
経験が少ないからこそ色々な可能性があったりもするので、ゆっくり時間をかけてお互いに気持ち良くなれる方法を一緒に探していく事が大切です。

「やれる大学ランキング」に惑わされず上手にセフレを作ろう!

以上、週間SPA!に掲載された『やれる大学ランキング』の内容や、女子大生をセフレにする方法をご紹介してきました。

『やれる大学ランキング』は週間SPA!担当者の憶測や偏見によって作られたものなので、鵜呑みにする事はできません。
ただ、女子大生はちょうど性欲が高まって異性に興味が出てくる年頃で、勉強やバイトで忙しくて恋愛できずにいる場合も多かったりします

そのような相手に上手に声をかけていけば、女子大生のセフレを作る事は十分に可能です。
特に最近ではマッチングアプリなども登場して、非常に出会いやすい環境になっています。

若くて可愛い女子大生とセフレになれれば、毎日がもっと楽しくなる事間違いなしです!
現在セフレを探している方や女子大生好きな方は、是非この記事を参考にして素敵なセフレ探しをしてみて下さい。

以上、「やれる大学ランキングって何?女子大生をセフレにする方法や注意点を徹底解説!!」でした。