【激アツ】今一番出会えるサイト
出会い

【処女出会い】出会い系サイトでバージンを捨てたい女子はたくさんいる!

処女出会い

処女出会いなんてほんとにあるのか?そう思う男性は多いものです。実際はハッタリでウソの話しが多く、ただしまりが良かったとかの話しとか、たまたま、生理でそう勘違いしたとか。いろいろです。
しかし、本当に処女出会いはあります。そんな女の子に出会うことは簡単ではないことですが、努力すれば出会えて最高の初体験をさせてあげることができます。

初めての子とどうやって出会うか?

それは簡単なことではないことをまず理解しておくことです。
処女です。といっている子は大抵違います。そう言えば、引っかかると分かっている業者が多いからです。そんな業者に引っかからないように、処女出会いを実現する方法について紹介いたします。

処女とどうやって出会うのか?

そんな女の子とどうやって出会うのかといえば、一番問題がなく出会える方法として、出会い系サイトがあります。出会い系サイトならトラブルも少なく、割り切りの関係でなんなくいけますので安心です。

処女となると、ほとんどが、若い子になります。若い子と知り合うという時点がとても難点です。若い子がたくさんいる職場などで、ゲットしたとしても、リスクが多いものです。今は些細なことでもトラブルになりかねません。
出会い系なら、相手も割り切りでの関係を思っているので安心なんです。
そこで、処女についてですが、処女でいるのが恥ずかしいとして、出会い系で適当な男性を探していることがあります。これは、彼とのエッチで、初めてだと思われたくないと考えている女の子だからです。
やったことがない!というのが恥ずかしいわけです。また、友達同士で自分だけまだ経験がないという女の子もいます。そんな女の子がみんなに処女だと思われたくないので、割り切りで出会い系に登録していることがあります。

しかし、みんな、処女ですなんてプロフィールに書いている本当の処女はほとんどいません。

見分けるポイントはというと確かなものはありません。

しかし、そこに近いものというのは推測できます。
たとえば、エロいことに興味はあるようなのですが、具体的なものエロい話しはイマイチ分からない感じだとか、ぎこちないとかです。この場合、経験がなくてやったことがないのでわからない女の子なのでエロい会話ができないのです。
エロい会話ができても、経験がないとわからない点がありますよね。ここがぎこちないというか、ピンとこない女の子が処女の可能性大です。

サイト選びももちろんありますが、どこにでも処女はいるものです。

処女の子は自分が処女だと思われたくないという子が多いので、そこを見分けることになります。
なかには、本当に処女だと宣言している女の子もいますが、そんな子はもちろん競争相手が多いので、頑張ってみる価値はありますが、他を探した方が早いです。

じっくり会話をすること。

処女の子は初めてのことなので、慎重な子もいます。じっくり会話をすることが一番いい方法です。時間をかけて女の子のいろんなことを聞いてみたり、エロい話しになれば、合わせて話してみたり、相手の女の子のぺースで会話をすると上手くいく確率が上がります。
誰でもいいから処女を捨てたいと思っている女の子もいます。
この場合、早い者勝ちです。処女を奪えるかどうかは、スピードに限ります。処女では無かったとしても損はありません。やれるのはやれるので。

結構、処女の子は年上の男性から優しくしてもらって処女を捨てたいと思っている子が多いものです。処女は痛いということを知っているから、経験の浅い彼よりも、経験豊富なの男性と初めはやって、彼とやりたいとかの考えの子もいます。

処女をみつけるときと、その後の注意点

処女探しはそう簡単なことではありません。普通の生活では年齢が高くなるにつれて難しくなります。ほとんど会えないことが当たり前です。滅多に出会えない処女と出会うには、確実なサイトを探して積極的にアプローチする事です。たまに、出会い系初心者の場合、最初のメッセージからそのあとは、相手の返事待ちという展開がよくあります。
これが出会えないひとつの理由で、注意でもあります。どんどんメッセージを送って会話をしてみることです。そこでダメなら、次の人で。可能性のあるひとを探し出すことが大事ことなこで、とにかく、なんでもいいので会話をしてみることです。
それから基本的な注意点、上手くはなそうとしないことです。きちんとしっかり話そうとしがちですが、そんなのあまり意味はないです。女の子のほとんどは、そこを求めていませんので、間違いです。
素の自分で積極的に会話することです。イケメンでもなくて、普段そんなに会話が上手くなくても、処女出会いを確実になんども体験している人はたくさんいるのです。

処女をゲットしたのちに、注意すること。

まず、処女かな?と思う女の子と仲良くなっていくときの会話で、「処女?」という確認はしない方がよいですね。本人が処女だと宣告しても、再確認で、「本当に処女?」とか聞かないことです。女の子によっては、処女であることを気にしているのでそこを読み取り、気を使うことです。

いよいよエッチの時です。

やはり、はじめての子はとても緊張していますので、今までにないくらいの優しさで接してあげることです。女の子の様子をしっかり見て安心するできるようなプレイを心がけます。
舐めてあげて、しっかり濡らしてとてもゆっくり挿入します。ローションを使った方が女の子は痛みが軽減されるからいいことです。痛がる姿がたまらないと言う人ならいいですが、めちゃくちゃ痛がる姿に、萎えてしまうこともあります。そんなことになれば、女の子も痛いし、結局はできないでいやな雰囲気となります。はじめてなので、ゆっくり時間をかけて、ムード作りから、キスして、優しく舐めてあげることです。自分が気持ちよくなろうと思わないことです。それは望めません。フェラもはじめてなら、歯があたったりして痛いし、気持ちいいと言うものではありません。なのて、気持ちよくなるためには、こちらが女の子をエッチな気分にさせ、気持ちよくなるようにしてあげることです。

最後に挿入です。

挿れてからも、いつものピストンは絶対にダメです。とてもゆっくり、女の子と確認しながら動かします。自分も気持ちよくなるためには必要なことです。
挿れているだけで、締まりが違うので気持ちいいものですが、つい、激しく動かしたくなるものです。本能的に仕方ないですが、ここは我慢です。

優しく女の子ペースでやってあげると、その後も良い関係になる可能性大です。
調教できて、とてもエロい子に仕上げることこができるかもしれません。

バージンの子と本当に出会えるか試してみました。

風俗遊びも楽しいのですが、やっぱり相手は仕事ですから、どんなにいい感んになっても何となく虚しいものです。
ホテルで待つ虚しさ、会計を済ませての、お決まりのパターン。
リーンと電話がなると、そそくさとシャワーを浴びて帰りますね。気持ちいいのは気持ちいいのですが、満足できてない自分がいます。あまりにも満足できないときなんか、ホテルのアダルトビデオでオナニーしたりすることも。そんなんで、素人の子と出会いたい、どうせなら、処女出会いがしたいと思いまして、ある出会い系サイトにいくつか登録しました。とにかく登録してケチらないこと!
4つほど登録してどれもいい感じに仲良くなれた若い子がいて、メッセージのやりとりをやってました。
とりあえずここまでは、人気の出会い系サイトを選んで、普通に登録。課金的なものも気にしないでしっかりやって、ゲットしました。ここでケチってはほぼ見つかりません。ここはケチらないことです。
あとは、ダメだと思ったら、そく次を見つけることです。サクラもいますので怪しいな〜と思えばすぐに切り替えてます。
そんなんで、どこのサイトでもみつかりまして、その中から処女じゃないかな〜と思う子を見つけました。
エッチに関することなど、あまり知らない感じで、優しくしてくれる人を選ぶという感じなのでこの子かなと思いいってみました。

ついに初対面

待ち合わせ場所にきたのは、思った以上に綺麗系の女の子。
芸能人でいえば、ストッキングとかのCMでおなじみの、ドラマなどでは意地悪そうな役が多い美脚のあの人似。年は25才。彼氏無し。
とりあえずどうしよっか〜と言うと、ホテルでいいというので、即ホテルへ。
いつもよりは割と高めの綺麗なホテルをチョイス。
なぜなら、緊張をほぐすためと、ホテル前の、飲み食いもないし、問題ないから。
ホテルに着くと、やっぱり緊張していて、ぎこちない感じ。
それをみて、緊張をほぐすために、トーク。すると、女の子の方から告白されて、処女と確認。

どうして出会い系でと思ったか?
それは、25才で処女が嫌だからだそうで、みんな友達はやってて、一番仲のいい子なんか、彼氏とセフレもいて、援交もしてて、経験が豊富。
話についていけないのはいいけど、これから付き合うもしれないいい感じの男がいて、当然、やるだろうし、その時、処女とわかるし、それが友達に必ずバレるから嫌だそうで、ここで処女を卒業したいそう。
ということで、緊張もほぐれて、お互いにシャワーにいき、タオル一枚で、またトーク。

どんなプレイに興味あるかとか、どこまでしたことあるかとか、オナニーの回数とか、やり方とかの話で盛り上がり、とりあえずやってみたいことから順番にやろうよとなって、まずは、やってもらいたいことからスタート。
エロいことを言われたいのと、舐めてもらいたいだったので、その通りにしてあげると、とても感じているようで、びしょ濡れに。
本人もこんなに濡れたことないらしく、指をゆっくり挿れてみると、とても感じていて、2本まで指を入れてみた。
とてもきつく、動かせないくらいで少し痛がる。でも濡れているので、このまま挿れてみることにした。
ゆっくり、先の方が入った時に、とても痛がるけど、そのまま大丈夫とのことで、続行。
ゆっくりゆっくり少しづつ挿れていくと、凄く痛いみたいで頑張る彼女。それをみていてと、締まりのハンパなさで、いってしまうという失態…
かなり気持ちよく、いつもの風俗での気持ちよさとは格が違う。
久しぶりに、いこうとしていくのではなく、自然といってしまうという気持ちよさ。また、女の子が綺麗だったこともある。
スレンダーで胸もあるし、色っぽい顔で処女には見えないからそのギャプもあると思う。
とにかく、最高だったけど、女の子はどうかな…と思っていたけど、案外よかったみたいで、二回戦目。こんどは、責められるバージョン。
舐めかたはこうでいい?みたいなかんじで、ふにゃふにゃのを咥えてくれて、その姿に興奮。
だんだん大きくなってきてるのを口の中で感じて顔が赤くなってるのをみて、ビンビンになる。こんどは、ローションを使いトライ。
すんなりはいって、痛そうだけど、さっきよりはマシみたいで、気持ちよくなりたい感じ。
こっちも、さっきより動かせて、少し早いピストンができて気持ちいい。
2回目だから、なかなかいかないので、女の子が不安そうになって、やめようよしたけど、女の子がやってほしいというので続けると、顔を真っ赤にして、涙目でこっちをみるのでそれに興奮してまた、制御できずにいってしまう。
かなり痛かったけどやってほしかったらしく、ちょっとびっくり。
この子は今後とてもいい子になるぞと思いながら、また会えないかな?と聞いてみたら、すんなりオッケーでまた会うことに。
2回目に会う時は、とても慣れていて緊張はなくなりかなりフレンドリーになってて、話しやすくなって、お互い欲求がエスカレート。

プチsmプレイができるホテルに行きたいといいだし、即そこへ。

恥ずかしい格好でいじられてみたいらしく、あれからいろんなavを見たそうで、イマラチオとかにも興味があるということで、やったことないけど、本人の希望なのでやってみることに。

それから、貼り付けにされてのバイブ、潮吹きを体験したいそうでこれも今回の要望。
こないだまで処女だったとは思えない要求ぶりです。しかし、たしかに処女でした。
いい感じの彼とはどうなったのか?聞いてみると、とりあえず付き合っているそうで、一度やったけど、まったく気持ちよくなかったそうで、困っていると。

彼がヘタなのか、自分が感じないのか?そこへんもあって、今日はそれを確かめたいそうでマニアックなホテルいくことになりました。

ホテルについたら即シャワー。
デリへルなみの展開でやや萎えてきましたが、キスが前より上手くなってて、舐めるのもかなり上達していて最高に気持ちいい。
このまま、フェラも想像すると、萎えてたのぶっ飛んで、ギンギンに。あの美脚の女優似の女の子が処女から確実に女に変貌している姿はたまりません。
そして、イマラチオに挑戦。

初めは自分で喉の奥まで咥えてまて、えずく。何度かやってみて自分では限界らしく、こちらに、やってほしいといいます。

ちょっとビビリなが、片手で頭をおさえて、ゆっくり喉奥にすると、かなり奥まで入ったらしく、吐きそうになるくらいにまでなりますが、これをもっとやってと言うんです。無理矢理に両手で頭を抑えてやりました。

涙目でこっちをみながら、苦しいけどもっとやってほしいという感じです。
イマラチオでくたくたになって、ベッドにぐったりで、どうしようか考えましたが、AVをみて体験してみたくなったみたいで、プレイの前の約束で今日は激しく、犯されてる感じということでしたから、そのまま続行することにしました。

アソコを触ると、驚くくらい濡れてて、もう流れていました。
これを手で感じ、ぐったりなっている女の子をみていて、我慢ができず、ゴムもしないまま、挿入してしまいました〜
前回よりすんなり入って、気持ちいい。彼のおかげか、痛くないようで、逆に感じてます。

ぐったり、うつ伏せで寝ている状態で後ろから若干無理矢理に押し込んだので、奥まで入って、今までにない喘ぎ声です。
こっちも気持ちいいので、ピストンが早くなってきて、急に締まりが強くなり、女の子の反応が尋常じゃない。
こんのみたら、ほとんどの男性が即いくと思います。

女の子は初めてのいったみたいで病みつきになったようです。
こんな感じで、処女の子はそのあと、かなり親密な関係に発展する可能性が大なんです。
普通の出会い系で知り合った女の子はなかなか、ここまでの仲になるのは難しいものですが、処女はここが違います。

苦労してゲットしても元が取れるというかんじですね。
それから、毎回会うたびに、過激になっていき、今ではプチsmプレイを楽しむ仲になりました。少し痛いのが興奮するらしく、その顔をみるのが最高です。

取りこぼしたくない!!