出会いアプリ

Tinder(ティンダー)の料金・使い方・退会方法|マッチしない/ログインできない時は?

Tinder(ティンダー)

皆さんは「ティンダー」というものをご存知でしょうか。
スマートフォンの普及に伴ってこのティンダーが多くの方の注目と人気を集めているのです。
出会いを作ることが出来るともされているシステムなのですが、果たしてどのようなサービスなのでしょうか。

手軽に利用できるのか・システム・注意点などさまざまな視点からこのティンダーを見ていくことにしましょう。

ティンダーとはどのようなアプリなのかその特徴をチェックしてみよう

その名前はしっているけれど「いったいティンダーとはどのようなものなのか」という声もあるかもしれません。
ですので、ここでは先のような点を見ていきたいと思います。

一言で言えば、ティンダーとはフェイスブックと位置情報を活用した「出会い系アプリ」となっています。
国内ばかりではなく、何と世界中の約190カ国近くで取り入れられているとされているマッチングアプリなのです。
マッチ数に関しましては、累計「200億」を超えているともされており、超大手の出会い系アプリといっても過言ではないでしょう。

累計や総数ではアクティブが分からないのでは?という疑問をいだかれた方もまたおいでかもしれません。
アクティブという点につきましても、全世界を見ると日々2600万件以上のマッチングがあるとされています。
このことから、アクティブユーザーが非常に多く、そしてそれだけ人気のあるアプリであるという事がお分かりいただけるのではないでしょうか。

次に特徴的な部分についてもチェックしておきましょう。
「出会い系」という言葉の響きから、抵抗感・不安感を抱くという方も少なくないようです。
しかしティンダーは少し角度が違うのです。
確かに、出会いという事もつなげてはいただけるのですが、公式的には「出会いサービスばかりではなく社会的なつながりを作っていただけるサービス」という発表がなされています。

上記のような特徴からわかること。
それは、いわゆる男女関係・恋愛関係・割り切り関係などばかりではなく、時間が空いたから話を楽しみたいという方・コミュニケーションを手軽に取りたいという方・自分の周りに居ないような人とも話をしてみたい。
などといったアプローチでも利用をしていただきやすいのです。
それだけ、気軽に利用をしていただけるものとなっているのです。

管理体制も安全性が高く、気分を害するような言動は厳禁・お互いを尊重することを忘れないように楽しむなどいくつかのコミュニティ規約が儲けられています。
そしてこれらが守れないという場合にはペナルティが課せられます。
こうした規約がしっかりとしていることによって、その運営の信頼度はもちろんのこと、初心者であっても安心した出会いを作っていただけるという事がいえるでしょう。

ティンダーの基本的な使い方とは

次に、ティンダーの基本的な機能とその使い方について確認をしておきましょう。
こうしたアプリは使用をしたことがない。
そのような方におきましても、すぐにマスターしていただけるほど簡単な操作性をもっています。
だからこそ、取り入れていただきやすいのです。

スワイプ機能について

スマートフォンだからこその機能といっても良いでしょう。
スワイプには左右それぞれに意味があります。
「いいな」と思えば右にスワイプ。
「いまいちだな」と思えば左にスワイプ。
ただこれだけで、自分自身の感情を伝えることが出来るのです。移動中や出先でも簡単に行っていただけるかと思います。
なお、このスワイプ機能ですが、タップでも代用可能です。
タップの場合には、タップを行うと「ライク」「ノープ」をわけられるマークが出てきますのでわかりやすいかとも思います。

マッチングについて

位置情報などをりようしたマッチアプリですので、やはり「マッチ機能」も用意されています。
そしてこの機能も非常にわかりやすく簡単なのです。
先の、スワイプもしくはタップで「ライク」にした時、相手もまたライクをすればマッチングが成立するという非常にシンプルなものとなっています。

マッチングが成立すると、使用出来る機能が増えます。
それは、相互間でメッセージのやり取りが出来るという機能になっています。
そこから、より具体的な出会いにつなげていただけるというわけです。

メッセージ機能

メッセージ機能についてですが、チャット形式のメッセージ画面となっています。
これまでの話の流れ・確認なども行いやすく非常に使い勝手が良いものとなっています。
使い方が分からない・どのような受信送信したらよいのか分からないなどという事はまずないでしょう。
他愛ない会話から自己紹介、さらには具体的な約束までこの機能を使用して行うことが出来ます。

実際の出会いについて

さて、先のメッセージ機能を利用してやり取りを重ね「気が合うな」「会ってみたいな」などとお互いに感じたのであればいよいよリアルでの顔合わせです。
デートをしていただく流れになります。
2人の都合を合わせて待ち合わせ場所からデートプランなどを立てて、楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。

ティンダー出の基本的なポイント・使い方というものはこうしたものになっています。
見ていただいた通り、シンプルながらも機能的そして初心者の方であっても使いやすいものとなっているのです。
これもまた、多くの方に人気がある理由の1つとなっているのでしょう。

ティンダーを使った出会い方について

基本的な使用方法をチェックしたところで、次はもう少し範囲を広げて「出会い方のポイント」についていくつかご紹介していきたいと思います。

画像設定について

まず最初に画像設定です。
ティンダーは顔写真などの設定があります。プロフィール画像は印象づけるにしても安心感を抱いてもらうにしても重要な要素となっているのです。
ですので、かならずこれは設定していただきたいと思います。
お顔のすべてが映っていなくても良いのですができれば自分の写真が良いでしょう。
くれぐれも二次利用はしないようにしてください。
とはいえ、自らの顔写真を設定する自信がない。そんな声もあるかもしれません。
そこで「加工」をしたいということもあるでしょう。
加工につきましては、していただいても構いません。ただし、過剰な加工というものは出会いを果たし実際に合った時に「写真と違う」と印象を持たれてしまうとうまく進めなくなってしまいますので「ほどほどに」ということを頭に入れていただけたらと思います。

ライクを送る

基本的な使用方法でもお分かりかと思いますが、ライクを送っていただきたいと思います。
厳選をして数名に送るという方もおいでかと思いますが、出会い方という点から考えていくとできれば多くの方にライクを送信していただくのがおすすめとなっています。
「気になるな」「1回は話をしてみたいな」と感じたらライクを送るという感覚で良いかと思います。
そこから、マッチングが成立すればその人たちとやり取りをして数名もしくは1人に絞り込んでいくというのが効率的ですし、より自分自身にあった相手を探していただ゛けるかと思います。

やり取りを重ねる

出会うためにはティンダーでのメッセージ機能にてやり取りをしていただくことが大切です。
この過程を大切にしましょう。
お互いに「即日」「今すぐ」などという気持ちがあるのでしたらそれでも構わないのですが、基本的にはこの機能を利用してやり取りをし、安心できるかどうかを確認したら合いたいというユーザーが大半なのです。
だからこそ、このメッセージ機能を大切にしてしっかりとコミュニケーションを取っていただきたいと思います。

デートに誘う

ティンダーの機能を使用してコミュニケーションを兼ねさて頂いたらデートという形になります。
できれば、自分から誘うという気持ちを持っていたほうが良いでしょう。
タイミングを見て誘ってみましょう。
もし、相手がまだ不安感がある・拒否的な反応が見受けられたというのでしたら、あと少し様子を見たりコミュニケーションをさらに重ねていただくという形にするのが良いかと思います。

神経質になりすぎる必要はありませんが、こうした出会い方の方法・ポイントを抑えていただくと快適な出会い環境を作っていただけることでしょう。

トラブルにならないために知っておきたいティンダーの料金システムについて

次にティンダーでの料金システムについてもチェックしておきましょう。
ティンダーは無料で使用が出来るものの、課金システムも導入されています。
これらについて把握をしておくことがトラブルにならないためにも大切なことなのです。

無料について

さて、無料の範囲ですが、アプリのダウンロード・インストールから登録までは無料となっています。
また、機能的な部分に関しましてはメッセージ受信まで無料となっています。
ライク機能につきましては、12時間で120回送信することが出来ます。
上限を超えたらまた時間経過とともにこの仕組みは復活します。
無料の範囲というものが非常に広いので、無料で出会いを果たしたという方もいらっしゃるようです。

有料範囲について

こうして無料でも快適に利用ができるティンダー。
そこで有料の範囲についてどこからナノだろう?と思われるかもしれません。

有料の範囲ですがライクの上限を失くしたいという方・広告を消去したいという場合。
優先表示機能・ライクを目立たせる機能などが有料となっています。
また、設定に対する自由度や優位度があがる月額ランクプランが導入されています。
「ティンダープラス」「ティンダーゴールド」
さらには、ブースト・スーパーライク・など機能性が高いものなどに対する課金システムも用意されています。
月額システムは1カ月・半年・1年プランというものがありますので好みのものを選んでいただけたらと思います。
機能に対する課金ですが、1回からでも課金が可能となっています。

こうして無料でも・より快適に利用をしたいのであれば課金システムを導入するという事も可能であるティンダー。
もし、課金を検討されているのであればその「支払方法」についても合わせて確認をしておきましょう。

支払方法は以下の通りです。

  • アップルID決済
  • グーグルプレイ決済
  • クレジットカード決済

となっております。自らが最も使用しやすいものをチョイスしていただけたらと思います。

ティンダーへのログイン方法について確認しよう

ティンダーに興味を持たれた方は「さっそく使用をしたい」と考えられていることでしょう。
そこでログイン方法についての流れを確認してみましょう。

まずは登録が必要です。
登録に必要なのは、ティンダーアプリのダウンロードとインストール。
そしてフェイスブックアカウントです。アカウントがないという方は電話番号で構いません。
パソコンログインも可能なティンダーではありますが、スマートフォンでのアカウント作成が原則ですのでこの詐欺用は必須と考えていただきたいと思います。

電話番号での登録ログインについて

電話番号でログインをするをタップしていただきます。
電話番号とログインコードの入力。そしてメールアドレス・パスワード名前も登録しましょう。
その後、画像設定をしていただきます。

電話番号の場合「ログインコード入力」があります。
恐らく「+81」と書かれているかと思いますのでその後ろに電話番号(ハイフンなし)で入力してください。
それが完了すると、ほどなくショートメッセージ経由でログインコードというものが送られてきます。
このコードをティンダーの画面内に入力してください。

その後、画面のガイダンスに従って設定を進めていきましょう。
メールアドレスは必要ないのでは?とばしてしまう方もいらっしゃるようですが、パスワードを忘れてしまった時の再発行・復元をしてほしいなどという場合に必要となりますので、必ず登録をしておきましょう。
名前は本名である必要はありません。いわゆるハンドルネームで良いでしょう。

フェイスブックでのログインについて

「フェイスブック経由でログイン」を選択していただきます。
ファイスブックをサインインに使用するという「アクセス許可」のような画面が出てくるかと思いますので、続けるを押してください。
その後、アドレスもしくは電話番号・パスワードを入力しフェイスブックにまずはログインをします。
そして共有許可をすることによって完了です。
これだけでスマートフォン・パソコン双方からログイン出来る状態になっているかと思います。

もしティンダーにログインできない場合の原因や対処法について

簡単に登録ログインできるのですが、「ティンダーにログインできない」というケースがあるかもしれません。
そのような際の原因や対処などについてもあわせてみておきましょう。

認証について

電話番号であればログインコードのミス。
フェイスブックであれば共有許可設定ミスなどがあるとログインかできない・登録が出来ないという可能性がありますので確認してください。

機種変更について

電話番号登録の方ということになりますが、ティンダー登録時の電話番号とログインできない際の番号が異なるという場合です。
簡単に言えば、電話番号の変更を伴う機種変更の場合には対応できないシステムなのです。
もし、データを引き継ぎたいという場合には、ナンバーポータビリティでの機種変更もしくは、よく変更をするという方におきましては、フェイスブック経由での利用が良いかもしれません。

エラーによるログイン不可

可能性として考えられる要素の1つ。それが「エラー」です。
ゲームアプリなどでもありますので認識されている方も多いかと思いますが、間違いはないのにログインできないという際には、まずアプリそのものを再起動させていただきたいと思います。
いわゆるタスクキルをしていただくことで解決できるかと思います。

ログインできないとなると、焦ってしまったりという事も多いことでしょう。
しかしまず、これらを確認・実践していただきたいと思います。恐らく解決するでしょう。

ティンダーを利用してもマッチングしないという方へ

ティンダーのマッチング率は高い。
それが好評を読んでいるそして特徴ともいえるでしょう。
とはいえ、中には「マッチングシナイ」という声もあるかもしれません。
もしかしたら、少し使い方や意識を変えるだけでぐっとその確率が上がるかもしれません。
そんなポイントをここでは見ていきたいと思います。

ライクを送ろう

先にも触れましたがライクは積極的に送るようにしましょう。
マッチングがしないという場合には、12時間で120回無料の方でも押せますので上限まで押していただきたいと思います。
余ったものは持ち越し不可ですので、できるだけ使着るようにしましょう。
やはり、幅を広げる・縁に対する可能性を上げるという事こそが出会えることにもつながってくるのです。

プロフィールを充実させよう

どうしても位置情報のほうに気を取られてしまってプロフィールがおざなりになっている。
そんな方はいらっしゃらないでしょうか。
もし、これに該当するようでしたらぜひともプロフィールを充実させてみてください。

自己紹介を編集しましょう。
あまり慣れていないという方は、どのようなことを書いたら良いのだろうと悩んでしまうでしょう。
気負うことなく、趣味や好きなことなどを書いていくのがおすすめです。
出会いのきっかけとして「趣味が似ていて気が合いそうだ」などというケースも少なくありませんので良いかと思います。
どのような人を探しているのか?といった部分につきましても描いていただいても構いません。
しかし、範囲が狭まってしまうような特定的なものや理想が高すぎるとなかなかマッチングも成立しにくくなってしまいます。

また、プロフィールは書いているのにマッチング成立しない。
そのような方は、いまいちどプロフィールを見直していただけたらと思います。
ネガティブなもの・攻撃的な言い回しなどは敬遠されがちです。
「もし自分がこのプロフィールを見たら好意的に思うかどうか」という視点で書いていただくのが良いでしょう。

位置情報範囲について

何といってもティンダーの特徴は位置情報です。
できれば近い範囲でと考える方が多いでしょう。しかしあまりに狭めてしまう(1キロ以内など)と、その分だけ可能性も低くなりがちです。
広くしすぎてしまうと、実際に会うまで大変だなどという事もありますので、段階的に広げてみるのが良いでしょう。
1キロから2キロ・3キロと少しずつ広げてみてはいかがでしょうか。基本的なおすすめは5キロくらいとなっています。

ティンダーのスーパーライクとはどのような機能なのか

上記にもありますが課金要素の「スーパーライク」はどのような機能かどうかをここでは確認していきたいと思います。
無料でのライクよりも効果があるとされています。
どのような効果かというと、相手に通知を送ったり、目立つ形で表示ができたりという事になります。
使用方法は青い星マークをタップもしくは上スワイプで使用できます。

さて、このスーパーライクですがティンダーでは基本課金ですが1日1回だけは無料で使用が出来るのです。
どうしても気になるという方は「ここぞ」のときに使用をしていただきたいと思います。

より効率的に活用するために実践したいティンダーでのメッセージについて

マッチングが見事成立すればそのまま出会い。
というわけではありません。
まずはメッセージ機能を利用してやり取りをしていただきます。
ここでしっかりと好印象を持ってもらう事・安心感や信頼感を抱いてもらう事が大切なのです。
そんなコツを見ていきましょう。

最初は何より「挨拶」を大切にしましょう。
「はじめましてよろしく」というのが基本的ではありますが、できればマッチングが成立しているわけですからそれに対する「ありがとう程度は書いていただくのがおすすめです。
最初の挨拶は長文にする必要はありません。
とにかく、挨拶をするというところに重きを置いていただくのが良いでしょう。

また、デートに誘いたい・リアルの出会いにつなげたいと気持ちが焦ってしまう方も少なくありません。
しかし、急ぎすぎでメッセージを2・3回したところでデートに誘うということはおすすめできません。
ある程度の時間をかけてやり取りをしていただきたいと思います。
特に、本気の出会い・パートナー探しをしているという方は、長期的な視点位のほうが良いかもしれません。
他愛ない話などから、相手の好みや興味があるものなどもわかりますのでそのほうが成功率もぐっとアップしやすいものなのです。
そして、やり取りを重ねるほどアプリ間であっても信頼関係を築いてくれるものですし、それに伴って相手も「会ってもよいかな」という気持ちを高めてくれるものなのです。
そう考えると、急いで失敗してしまうを繰り返すよりも良いという事がお分かりいただけるのではないでしょうか。

ある程度やり取りを重ねていくと「フランクさ」というものがでてきます。
もちろん、これは悪いことではありません。
しかし気が緩みすぎてついつい横暴な・勘違いされてしまうような揶揄的な表現を使ってしまうという方もいらっしゃるようですのでこの点はご注意していただきたいと思います。

取りこぼしたくない!!