出会い

ニューハーフ出会い|女装・男の娘専門サイトは怪しい!目的別で探せる出会い系がおすすめ

ニューハーフ出会い

女性となかなか出会うことができないと、正常な判断をすることができないこともあります。そこでたまたま目にとまったのがニューハーフの文字。そこから出会いを求めてしまう人も多いです。

LGBTが可視化されたことによって、少しずつ認知されつつある存在になりますが、だからといって中途半端な気持ちで接することは、相手を傷つけることにもなりますし、なによりも自身が大きな後悔を作ってしまう可能性があります。出会う前に知っておきたいポイントがありますので、しっかり理解しておくべきです。

ニューハーフを理解することからスタート

女性で性欲の処理ができないことから、心や外見が女性であるニューハーフにその処理を求めがちですが、そのような行為こそが本当に彼女らの気持ちを理解しているとは言えません。まずは理解することがスタートになりますので、魅力も含めて認識することに努めてください。

その時の感情で興味を持つと後悔することも

女性と出会うことができないことから、求めてしまうこともあるのがニューハーフ。しかしそのような出会い方をすると、後悔してしまうことがあります。相手は男性であることから、か弱い女性のような腕力ではありません。

心は女性であったとしても、強い腕力を持っていることもあります。ただフェラだけで済むはずだったのに、拒否をしていたアナルプレーまで経験をしてしまうことも珍しくありません。

特に男性であったことから、男が気持ちが良いことを知っています。フェラテクにしても、そこら辺の風俗嬢よりも優れていると言われているくらいです。

このような魅力を持っていることから、強く拒絶しても力が入らなくなり、そのままアナルに挿入されるケースも多いです。だからこそ、中途半端な気持ちで会うのはリスクが伴うことを知っておきましょう。

魅力は自身の扉を開けることができる

新しい性的趣向の扉を開けたいと望んでいるのであれば、最適の相手になるかもしれません。テクニックも優れていることから、そして周囲の女性よりも綺麗であるニューハーフも増えていることから、外見だけでも満足してしまいます。

想像してみてください。外見は綺麗な女性なのに、フルボッキしているペニスが目の前にある。このような非日常な光景を時として目を奪われて、受け入れてしまうこともあるのが人間です。

女の子にしか見えない男の娘も

外見は女の子にしか見えず、しかもかわいい!そんなニューハーフの子もいます。あまりにも女性との出会いがなければ、このような男の娘でもいいと考えるのも仕方がないことです。

かわいい女の子になったニューハーフを男の娘と呼ぶことが多いですが、実際は女装家であり女性が好きといった人もいます。それほどLGBTは奥が深く広義な意味合いがあることを理解しなければいけません。

おっぱいと竿事情を理解する

ニューハーフにもいろんなタイプがいますので、出会いたいのであれば、そのタイプを理解しておくことをおすすめします。

おっぱいに関してはさまざまです。

  • 豊胸手術をしている
  • 女性ホルモンで大きくなる
  • そのまま

豊胸手術でおっぱいを大きくすると男の乳首のままになりますので、いわゆる美乳化できる可能性も。女性ホルモンを打つと、勃起力が弱まることから竿の機能が欲しい方は打たない人もいます。

竿に関してもおっぱい事情のようにさまざま。

  • ペニスとしての機能を残しておく
  • 女性ホルモンで小さくなる
  • 性転換手術で取り除く

ニューハーフにも男のままで女性化したい、完全に女性になりたいとわかれていますので、ペニスに関してはいろんなタイプがいます。初心者であれば、女性化を限りなく望むニューハーフとのエッチを希望するとうまくいくかもしれません。

男の気持ちいいがわかることから女性よりも興奮!

男が好きなニューハーフにとっては、竿の使い方をよく知っています。つまり射精させるのがうまい。それはそこら辺の風俗嬢と比較してはいけないほどのテクニックを持っている方もいます。

この辺からハマってしまう男性がいるのも確かです。

ニューハーフにもいろんなタイプがいる

一括りにするべきではありません。いろんなタイプがいることを理解するように努めてください。

ゲイやレズなどLGBTの主張が広く伝わるようになりましたが、こちらの方もいろんなタイプがいますので、認めることからスタートするのが重要です。だからこそニューハーフと出会いたいのであれば、この辺はしっかりと理解しておきましょう。

ニューハーフと出会いたいなら利用するべき場所

さてどのようなタイプであるのかを理解したのであれば、出会う場所を知らなければいけません。比較的出会いやすいのが特徴です。この特徴こそ、女性と出会えないことからこちらの分野に進む事情になっています。

出会い系サイトは鉄板になる

出会いエッチをする目的であれば、出会い系サイトは鉄板です。男性は有料になることから、なるたけ早く相手とコンタクトを取りたいと望むことになるでしょう。女性の場合は時間がかかり、それと比例して費用がかさむことが多いです。

しかしニューハーフになると、比較的出会いやすいことから費用がかからないことも。
ただし優良のサイトを利用しなければ、いくら費用を費やしても出会うことはできませんので、特殊な出会いであっても信頼できる運営をしっかり行っている出会い系サイトを利用してください。

検索するべきワード ニューハーフ・竿あり・女性ホルモン

女性を見つけるのは、それほど迷うことはありません。しかしニューハーフとなると、特殊な検索ワードがあります。

  • ニューハーフ
  • 竿あり
  • 女性ホルモン

このようなワードで検索をすることで、比較的見つけやすくなります。もちろん女性からニューハーフに切り替えたのであれば、自身のプロフィールにもそう記しておくようにしましょう。
そうすると相手も男性を求めている方であれば、見つけてアプローチを受けるきっかけとなります。

ニューハーフが集うお店

繁華街でもニューハーフが集うお店があります。ゲイバーとして人気があります。ゲイが集まるだけではなく、ニューハーフの方が芸をするお店などいろいろありますので、目的別で選ぶようにしてください。

ただしプロとして接していますので、そう簡単に口説くことができないことも。これはホステスを口説いてベッドに連れ込むような駆け引きに似ています。それでも女性よりかは口説きやすいです。

掲示板でも出会うことができる

ハッテン場の情報を交換しているような巨大掲示板も使うことができます。地域密着型になることから、そこで書き込みをすることで比較的容易に見つけることができるでしょう。

レスポンスが早いことから、手っ取り早く会ってエッチしたいときに使われることが多い手段です。しかし冷やかしの可能性もあり、いざ待ち合わせ場所に行くと冷やかされて切ない気分になってしまうことも。

ニューハーフ限定サイトは悪質な業者が運営していることも

優良サイトの他にLGBTを対象にした出会い系サイトもあります。しかしこのようなサイトは悪質な業者が運営している可能性もありますので、レビューが揃うまではなるたけ優良サイトを利用するようにしてください。

何度も言いますが、悪質なサイトを利用することが、出会えないだけではなく、お金を無駄に使うことになり、さらに時間を無駄にすることになります。効率用出会うようにしてください。

ニューハーフと出会う前に知っておかなければならないトラブル

出会ってから知らなかったでは済まされないことがあります。だからこそ、よくあるトラブルについて理解をし、その対処方法を身につけておくことで安心することができるでしょう。

自分だけが満足できると思うのは大きな勘違い

初めてだから手やフェラで済ませることをネットで約束してから出会うケースも。しかし相手にも性欲があります。それで済むことはそうそうありません。相手も要求してくることが多いです。

フェラや手ですることができないのであれば困ってしまいます。また相手が「我慢できない」と襲ってくるようなことも。それはまるで女の子が遭う被害のようです。自分だけ満足できると思ったら大きな間違いです。

病気になる可能性があることからゴムの着用を

アナルセックスからHIV感染のリスクがあります。それだけではありません。他にも感染症の可能性も。だからこそゴムの着用を必ずしてください。ネットで出会ってエッチをするのであれば、ゴムの着用は必須です。

ニューハーフにも美人局が存在している

出会い系サイトで最悪の詐欺展開になるのが美人局。これは女性だけになると思ったら大きな間違いです。ニューハーフにも美人局は存在しています。しかも一般の男性にとっては、アブノーマルなプレーであり、あまり世の中に知られてほしくないこと。バラすと脅されてゆすられる可能性も。とてもタチが悪いですので気をつけてください。

興味本位でなく覚悟を持つことが必要

女性と出会うことができないからニューハーフにたどり着くことも多いですが、そのような生半可な態度では、後悔してしまうプレーになることも多いです。興味本位であるのは仕方がないですが、中途半端な覚悟で出会うとどちらとも傷つく原因となってしまいます。ここはしっかりと理解をしてください。

ニューハーフとのプレーって実際はどんなことをするの?

もっとも興味があることになるでしょう。ニューハーフのタイプによってプレー内容が異なることがあり、女性に出会えないことからそちらに向けたのであれば、なるたけ女性に近い相手を求めることを前提として説明をしましょう。

初心者であれば抜くだけでも満足できる

初めてのプレーであれば、抜くだけでも十分満足できます。男性であったことから、どうすれば良いのかを女以上によく知っていることから濃厚な体験ができるでしょう。手コキにしてもフェラだけにしても、うまい特徴があります。

ただししっかりと理解をしておかないといけないことがあります。それは相手がいることです。ただ抜いてもらうのであれば、ピンサロを利用すれば良いですし、ニューハーフが目的であるならその専門のお店もあります。相手は風俗嬢ではありません。

しっかりと性欲を持ったニューハーフになることから、相手も求めてくることが考えられます。手コキやフェラで気持ちよくなったのであれば、そのお返しをしなければ失礼です。

「相手がそれでいい」というケースもありますが、先程お話をしたように女性と前戯までして挿入を断られると我慢できなくなる男性が大半でしょう。そのようなケースがニューハーフとの出会いで起こることは十分考えられます。敬意をしっかり払うことを忘れないでください。

アナルプレーは処女の気持ちがわかる

相手が竿持ちであり、挿入することも好きであればアナルプレーも行えます。これは前立腺プレーもできるツワモノもいることから、数倍の快感を得ることができるでしょう。

しかし初心者にしてみれば、アナルプレーはハードルが高いです。それはまるで処女のような気持ちになるでしょう。女性の痛みを知るには、掘られることが良いようなことを言われることもありますが、まさにそのとおりです。

少し勇気がいる行為になりますので、経験豊かなニューハーフと出会いプレーをすることをお勧めします。何度もいいますが、ゴムを付けるようにしてください。これは同性や異性に限らず、ネットで会いエッチをするのであればコンドームは必須です。

体験したからといってその道に進めるわけではない

一度体験してしまえば女性とのエッチよりも気持ちが良いことを強調していることも多いですが、必ずしもそうとは限りません。やっぱり女性のほうが良かった、ニューハーフとエッチして後悔してしまうこともあります。

そのようなことにならないためにも、想像力を働かせてください。性における想像力の豊かさは特に男性は長けているはずです。ここが活かすチャンスになりますので十分想像してから出会うことをオススメします。

覚悟を持ってニューハーフと出会いエッチする姿勢が大切

女性と出会えないからニューハーフに出会いを求める男性が多いですが、中途半端な気持ちで会い、プレーをするようになれば後悔してしまうこともあります。その反面忘れることができない体験となり「ニューハーフ最高!」となることも。

どちらにしても生半可な覚悟を持って出会うのはやめておきましょう。想像をして覚悟を持ってから、出会い系などを使って出会うことを推奨します。

取りこぼしたくない!!