今すぐ!即日!アダルトも!

セフレ募集でおさえておきたい6つのポイント|セフレ掲示板より出会い系サイトがおすすめ

セフレ募集

性欲を満たす方法としていくつかありますが、それでも満たされない時があります。そんなときにこそ考えたいのがセフレ。都合が良い関係を築けることから、理想の相手です。

でもどのように相手を見つけ、関係になれるのがわからない人も多いはず。そのためにおさえておきたいことがあります。
具体的に行動することで、相手が見つかる可能性が高くなることを知っておきましょう。セフレ募集は具体的に行動することが必要です。6つのポイントがありますので、しっかりおさえてください。

セフレとはどんな関係なのか?

エッチだけの相手として広義に捉えられていますが、突き詰めていくと、とても奥深い関係でもあります。特に男性の特権のように感じている方が多いですが、時代も変わり女性も求めるようになりました。

現代版のセフレについて、まず知識を深めることからスタートしてください。

男だけが満足するのはセフレとは言えない

広義として捉えられているのが、男性だけが都合が良い関係になれることです。しかしこれはいまの時代では通用しなくなっています。男だけが満足する相手がセフレではありません。

女性も満足することができることから、セフレの関係が成り立つことをしっかりおさえておきましょう。これはセフレ募集する上でとても重要なポイントです。

いつでも相手と縁を切れる関係

都合が良い相手になるからこそ、セフレ募集に挑む人がいますが、ひとつはっきりしておきたいのは、都合が良い関係というのは、いつでも相手と縁を切ることができることを指します。

常にずっといまのような都合が良い関係が続くとは限りません。性欲を満たす都合が良い相手としてセフレにしたのに、女性のほうからエッチが良くないと判断され、縁を切られる関係でもあるのです。

男性だけが利用できる特権ではないことをしっかり理解しておきましょう。

都合がよい関係は女性も同じ

いつでも縁を切ることができるのは、女性も同じです。つまりセフレを募集しているのは、男性だけではなく女性も行っている行為。性欲を満たす相手を求めているが圧倒的に多いことから、女性が男性に向け体の相性が良くないと感じたのであれば、いつでも関係を切られる可能性があります。

セフレの募集は男性の特権のように感じている人も多いですが、いまはけっしてそうではありません。女性も同じ権利を持っていることを、しっかりおさえておきましょう。

体だけではなく癒やしも

第一の目的は性欲を満たすことになりますが、それ以外にも癒やしを求めることもできます。不倫や浮気であれば、パートナーから得られない癒やしをエッチを通して得られる可能性もありますし、ピロートークなどで癒やしを感じることもあるでしょう。これは男性だけではなく、もちろん女性も感じる感情になります。

エッチだけではない相手となる可能性があり、ここから恋愛関係に陥ることも。こうなるとセフレとは一線を画すことになりますので、注意しなければなりません。後で説明しますが、セフレにおいて恋愛感情はとても厄介な存在となります。

新しいセフレに求められる概念とも言えるでしょう。

ある程度テクニックが求められる

性欲を満たす相手になりますので、ある程度テクニックが求められます。セックスフレンドになることから、ワンナイトラブの相手ではありません。都合良くエッチする相手になることから、継続性が求められます。

そのときにテクニックがなければ、相手から不満に感じられる原因となるでしょう。また性欲だけをぶつけることになれば、それも相手から嫌われます。テクニックに関しては男性が求められることが多いですので、これがないと相手から縁を切られる直接的な原因になることを理解しておきましょう。

セフレ募集はいろんな機会がある

エッチを都合よく継続的にできる相手になることから、そんな出会いなんて限られていると感じる男性も多いでしょう。しかしそんなことはありません。セフレ募集にはさまざまな機会がありますので見ていきましょう。

もっともオススメできる出会い系サイト

セフレを募集するときに、一番考えるのが出会い系サイトになります。多くの男性が実践しているセフレを求めるときのツールです。最も活用することになりますので、ここはしっかりおさえてください。

合コンは手っ取り早い方法でもある

「出会えないよ!」と反論されるかもしれませんが、実は出会いやすい場所でもあります。多くは婚活や恋活に利用される出会いの場所になっており、セフレを求める人とは程遠いです。

それでも「とにかく男性と接したい!」そんな女性が参加していることも。そのような相手を見定めることで、意外と簡単にエッチに持ち込める可能性があります。

ただしセフレとしての関係は長く続かない可能性も高く、街コンやイベントでそのような行為をすると、ブラックリストに入れられる可能性がありますので注意してください。

同僚や友人もターゲットに

出会い系サイトこそ、セフレ募集に適している場所であり、出会いの機会として最良になるのが間違いありませんが、もうひとつ可能性が高いのが同僚や友人です。

話をして相手が悩んでいることをしれば、そこに付け込むことができます。優しくすることで、ころっといってしまう女性も多いことから、その延長線上でセフレになることも多いです。

相手を知っているからこそ、セフレをつくるときに適している相手になります。ただし関係が破綻すると、妙な噂を流される可能性があり、今後の人生に影響を及ぼすことも。信頼できる相手を探すことが求められます。

出会いを求める場所で探すように

ナンパもひとつの手段として考えるでしょうが、効率がとても悪いです。女性のほうもそう簡単についてきません。相手の意図がわかっているからこそ、スムーズなセフレの関係になれることから、あまり効率が良い方法とは言えません。

相手の意向も求められる関係であることから、適した方法で出会いを求めることを推奨します。そうすると、出会い系サイトと同僚や友人が最も適した機会を与えてくれることになるでしょう。

どんなタイプがセフレ募集に適している?

セフレになってくれるには、一定の素質があります。性格上そのようなことは絶対しないと決意している女性もいることから、そのような女性を相手にすれば時間の無駄です。出会い系サイトになれば費用がかさむだけになりますので、効率が悪い求め方です。

セフレにするのは適しているタイプが存在していますので、ここはしっかりおさえておきましょう。

出会いを求めている女性

当然ですが、出会いを求めている女性になります。セフレの関係を求めているのであれば最適の相手です。また友達や恋人を求めている女性も、考え方次第ではセフレにすることができます。

「相手はとにかく出会いを求めている」

この欲求に答え、こちらはセフレとして認識すれば関係は成り立ちます。ただし「体だけを求められている」と勘付かれたときはアウトです。

職種によってセフレになれる可能性が高くなる

セフレとしての素質を持っている職種もあります。よく言われているのは、看護師や保育士。生命を預かり子どもの相手をすることから、ストレスが溜まる職業です。その発散のためにエッチを求める。実際出会い系サイトの利用で多い職種になることから、ターゲットにするのもひとつの案。

また工場関係に勤める女性も良いターゲットです。男が多い職場であり、誘い慣れていることから、貞操観念が薄い女性が多い特徴も。ただし女性の数が少ないですので、出会いが見つかりにくいのはネックです。

学生もターゲットにしておきましょう。性への興味が尽きないのが大学生であり、遊びたいお年頃。セフレにできる可能性が高い相手です。

4月は若い女の子をターゲットに

学生はセフレとしてターゲットにしやすいですが、特に4月は狙い目です。新しい生活環境で友達がいないことから、寂しさで出会い系サイトに登録する女子大学生も増えてきます。

あくまでも友達や恋人候補になりますが、うまく接することでセフレにすることも。ある程度テクニックが必要ですが、相手がいないことから新大学生は大きな魅力を持っています。

ただし相手は18歳以上に限られます。それ以下になると犯罪になりますので、気をつけてください。優良な出会い系サイトを使えない年齢だとしても、SNSで見つかることもあります。理性を持ってください。

狙っておきたい人妻や熟女

セフレの素質として最も高いのは、人妻や熟女です。セフレを募集するのであれば、人妻・熟女はターゲットとしておさえておきたい相手です。寂しさから出会い系サイトに登録していることも多く、その理由としてあるのがセックスレス。

だからこそ、セフレ募集として最も適している相手となります。男性側に抵抗がなければ、手っ取り早いターゲットの選定になりますので、出会い系サイトでは必ず抑えておきたい存在です。

地味な子はエッチの興味が高い

リアルで顔を合わせて接している地味な子もいるでしょう。そんな子は、実はセフレの相手として狙いやすい特徴を持っています。

地味な子は、性への興味を強く持っていることが多いです。また経験が少ないことから、体の関係を求められるとそれを断ることができない子が多いです。後は満たしてあげることで、性への興味が強い素質を発揮していることから、たとえ体だけの関係だとしても、ずるずると続くことが多くなります。

セフレには容姿を求めるのではなく、セフレの素質や体の相性こそが重要なポイントです。地味な子が取り乱して感じているのを間近で見るのも楽しいですよ。

具体的にどんな風にセフレ募集をするのか?

では、具体的にどんな風にセフレ募集をすれば良いのか?ここが肝心であり、とても難しい課題となります。

こんな人はいないでしょうが「セフレになってください」なんてストレートで発言すれば、MeToo案件です。そうではなく、探りながら相手を求める活動をすることが重要になります。

相手もセフレ目的であればスムーズ

最も適している相手になります。女性がセフレ目的であれば、スムーズな関係を築くことができるでしょう。特に出会い系サイトでは、そのような女性を見つけやすくなりますので、最適のツールです。

リアルではなかなかいない存在のように感じるでしょうが、そんなことはありません。同僚や友人で出会いを求めている女性であればチャンスがあります。

特に人妻は、話すことでセックスレスであることを打ち合えるようなことも。最適のターゲットになりますよね!

時間は掛かり、不倫相手となることからリスクはありますが、このようなところにもセフレとしてのターゲットが存在していることを知ってください。

出会いを目的にしている相手はワンナイトの可能性が高い

セックスフレンドの略称になりますので、あくまでも友達です。一度しか会ったことがないのに、友達なんて呼ぶ人はそうそういません。それと同じように、互いに都合よくエッチができる相手でなければならないのがセフレです。だからこそ注意しなければならないことがあります。

セフレを求めている女性が居たとしても、確実にセフレになれるわけではありません。一戦交えてから「役不足」と判断されれば縁を切られることも。

また一度くらいの過ちなら自分を許せる女性も多いです。一度だけの関係であり、継続することは求めない。セフレとしての素質を持っている女性であっても、このような考え方を持っていることがとても多いからこそ注意しておきましょう。ただしうまく満足させることができれば、その後も関係が続く可能性も。

時間はかかるがじっくり型にメリットがある

出会い系サイトは比較的レスポンスが早いのが特徴的です。相手を求めるときに、そんなに時間を掛けることができない人にこそ、おすすめしたい手段になります。

しかしじっくり相手と関係を築き、エッチだけの関係になることもメリットがあります。相手がどんなタイプを求めているのかを知ることで、関係が続くことも多く、また許されない関係だとしても互いによく知っていることから、関係が漏れないようにふたりの秘密として対処できやすくなります。

ペラペラとセフレであることを喋る同僚や友人であれば、評判を落とすことになるでしょう。出会い系サイトで見つけたとしても、いまではSNSがありますので、勤めている会社などの個人情報を知ってしまえば、拡散される可能性があります。

「ふたりだけの秘密」。この関係を築きたいのであれば、じっくり相手を見つけることも考えなければなりません。

もっとも使いやすい出会い系サイトでのセフレ募集方法

セフレを見つけるにはもっとも効率的な場所になるのが出会い系サイト。しかし出会いはあったとしても、効率よく使うことができなければ意味がありません。出会い系サイトで募集する方法について、ポイントをしっかりおさえてください。

優良なサイトを使わないと意味がない

まずここを重要視してください。本当に多くの出会い系サイトが乱立しています。サクラや業者が介入している悪質なサイトが多いからこそ、本当に出会うことができるサイトを利用することが重要です。

優良サイトのポイントをあげましょう。

  • 長く運営をしている出会い系サイト
  • 評判が高く出会えているレビューが多いこと
  • 運営元が信頼できること

この3点をすべて満たしていなければなりません。それ以外のサイトは利用しないほうが賢明です。

相手を探すよりもプロフィールを埋めることが優先

セフレ募集をしているのに、相手を探すことが優先してしまっては効率が良い方法とは言えません。せっかくセフレを求めている女性が居るサイトに足を踏み入れたのに、相手が知りたい情報がなにもないと相手もはどうすることもできません。

検索したくなる気持ちは理解できますが、まずはプロフィールをしっかり埋めるようにしましょう。出会い系サイトによっては、アダルト版と普通を切り替えることもできます。

アダルト版ではストレートにセフレ募集していることを伝えてください。寂しい女性をターゲットにした文章を載せると効果的です。寂しさを共有している印象を出してください。

普通版では、とりあえず友達からでも良いでしょう。セフレになる可能性があるわけですから、丁寧に扱ってください。先程説明したように、じっくり時間を掛けた相手こそ、セフレとして良質な関係を築くことができます。どちらかというと、普通の出会いからセフレになれたほうがメリットは大きいです。

アダルト掲示板の活用を積極的に

多くの優良出会い系サイトには、アダルト掲示板があります。アダルト目的の男女が集まる交流の場になることから、ここにこそセフレになりたい人たちが集まっています。

多くは男性が書き込みをすることになりますが、それを見た女性から書き込みをもらえたり、直接声を掛けてくれることも。アダルト掲示板こそ積極的に活用してください。

普通の出会いにも顔を出すように

アダルト以外の出会いを求めている掲示板にも顔を出すと良いです。セフレになる可能性がある限り、どんな出会いでも活用しましょう。

しかし普通の掲示板で露骨にセフレを求めるようなことがあれば、女性ユーザーから嫌われる可能性があります。それだけではなく、運営から利用停止処分を受けることもありますので、書き込みには注意してください。

セフレ募集を装う女たち

セフレを見つけるには優秀な場所になるのが出会い系サイトであり、アダルト専用の掲示板やプロフィールになります。しかしそこに集まるのは、セフレを求めている女性だけではなく、他の意図を持ったユーザーも含まれます。

  • 風俗関係者の業者
  • 悪質業者
  • 冷やかし

これらは悪質なユーザーとして確認されています。サイトでやり取りすることができたけれど、金銭を求められた。他の出会い系サイトに誘導してくる。女性を装い、冷やかしをする。

男性は、優良サイトであれば必ず有料になりお金を費やす必要があります。このようなユーザーを相手にすると、いくらお金があっても足りません。

比較的わかりやすい行動をとりますので、「なにかおかしい」と感じたときはそのユーザーから離れて、本当にセフレを求めている女性を見つけることをオススメします。

これだけは気をつけておきたいセフレ募集の地雷

セフレを募集して、その関係を築くことができたとします。しかしそこで満足しないようにしてください。継続させることが重要であり、リスクもついて回ります。ここをしっかり理解しておかなければなりません。

恋愛関係に陥ればセフレではない

あくまでもエッチをするだけの関係です。恋愛関係であれば、ただの恋人です。都合よく互いに性欲を純粋にぶつけあう関係を求めることに努めてください。癒やしもあるかもしれませんが、それが大きくなると恋愛感情に発展してしまいます。

特に女性は、肌を重ねることで恋愛感情が芽生えやすいです。相手が割り切っているのであれば問題は起きにくいですが、じっくり時間を掛けてセフレになった場合は、恋愛感情を持たれることも。

もちろん女性だけではなく、男性側にも生まれる感情ですので気をつけてください。

性病は大きな問題になることを意識する

相手が自分だけとしかエッチをしていないと考えないようにしましょう。たとえば不倫関係としてセフレが成り立っていたとしても、相手が他の相手とセフレになっている可能性もあります。もしかするとたまに旦那とセックスの関係があり、旦那の浮気相手から病気をもらい、セフレを通して感染するケースも。

男性もそうですが、色恋沙汰で女性を信じてはいけません。「相手は自分だけ」それを信じることが、性病に感染する可能性があることをリスクとして認識しておくべきです。

中出しはしないように

エッチは繁殖行動であることを忘れないようにしましょう。雰囲気で中出ししてしまうこともあるでしょう。しかし妊娠してしまうと、その後責任を取る必要があります。ピルを服用しているなど妊娠しない行動をとっている女性もいますが、性感染症を防げるわけではありません。

中出ししたい気持ちも理解できますが、ここはコンドームを付けることをお勧めします。妊娠や性病だけではなく、不倫相手としてセフレであれば子どもができると大きな問題に発展することを理解しておくべきです。

セフレでもゴムをつけることを推奨します。もちろん挿入するときにつける行為が避妊です。正しい避妊を行ってください。

不倫は大きな問題を起こすことも

セフレが既婚者もしくはこちらも既婚者の場合、不倫が成立することを忘れないでください。慰謝料を求められる可能性があります。

既婚者の男性は、相手の旦那から、そして自分の奥さんから慰謝料の請求を受ける可能性があり、最悪の二重請求です。こんなことにならないためにも「ふたりだけの秘密」として成り立っていることが望ましいです。

美人局で被害に遭う可能性がある

性になると理性が飛びますので、正常な判断ができない可能性があります。特に男性はこの傾向が強いです。待ち合わせ場所につくと、いきなり数人の男から囲まれてしまうことも。いわゆる美人局です。

昔からこのような事例もあり、いまも変わりません。セフレという関係上、周囲にバレてはいけないことから、警察に通報することも躊躇してしまう人も多いです。そこからさらにゆすられる可能性もあります。

あまりにもスムーズに事が運んだようなときには、美人局を頭の片隅に入れておくことをおすすめします。すぐにホテルに行くのではなく、まずその日は話だけにすると、相手の行動もわかりやすく目的として出てくるでしょう。

美人局であれば、相手はホテルに行くことを急いでいるのですから。

セフレの募集するためにしっかりおさえておくべきこと

このようなことがセフレの募集をするために、必要なポイントになります。6つのポイントをおさえることで、セフレを理解しその関係になりやすくなりますので、実行に移してください。リスクが実現しないような行動をし、積極的にアプローチすることが必要です。

取りこぼしたくない!!