【激アツ】今一番出会えるサイト
今すぐ!即日!アダルトも!

オナ電のやり方や募集方法【女性はなぜオナ電するのか?】初心者向け

オナ電

皆さんは「オナ電」をご存知でしょうか。
1人で欲求を満たすよりも満足度が高く、さらには実際に関係を持つことが怖い・不安だという方においても安心の環境で満足を得ていただく方法ともいわれているのがこのオナ電なのです。

そこで、ここではそんなオナ電の基本的な知識から詳細にわたってまで詳しく見ていくことにしたいと思います。

オナ電とはどのようなものなのか

まず、その名前さえも初めて聞いた。
そのような方のために、簡単にオナ電についての説明をしていきたいと思います。

簡単に言えば、電話を通して相手とオナニーをしあう事を言います。
電話で声を通してのやり取りそして、近年ではビデオ通話という形で「姿を見せ合いながら」欲求を満たしあうという行為を指します。

この言葉そのものは、いわゆる若年層に広まった名称です。
音声のみのやり取りの場合「テレフォンセックス」などと呼ぶこともあります。
詳細な言葉の使い分けは人それぞれという部分もありますが、一般的にこのオナ電という言葉は「ビデオ通話システムを利用する」というもののほうが多いようです。

女性がオナ電をする理由はどこにあるのか

女性の方も積極的にオナ電を楽しんでいるという方も増えています。
ではなぜ、楽しむ方が増えているのでしょうか。そしてなぜオナ電をと思うのでしょうか。

理由としてはいくつかあります。

寂しさ

性的な欲求はたまっているけれど、近くにパートナーが居ないという方。
寂しさや孤独感があるという方。
こうした気持ちから、オナ電で性的な欲求さらには精神的な寂しさを埋めるというケースも少なく無いのです。

刺激

恋人・配偶者はいるものの、どこか平坦なセックスが続いているもしくはセックスレスだなどという場合には、他に刺激を求めてしまいたくなるものです。
その際、オナ電であれば安全に刺激を求めることが出来るというところからの需要が高くなるのです。
普段では行わない・言えないようなプレイ内容であってもオナ電であれば楽しむことが出来るという女性も多いようです。

環境要因からでもオナ電を取り入れているという女性もいらっしゃいます。
例えば、仕事が忙しくなかなか実際のパートナーと出会うチャンスがないという方もおいででしょう。
そうした場合においても、気軽にいつでもパートナーを探していただくことも出来ますし、自分のスケジュールや生活サイクルに合わせて楽しんでいただくことが出来るのです。

時間がなかなか十分に取れないという場合も、短時間で性欲を満たすことも出来ますし、1人で満たすのも何となく嫌だなと感じる瞬間であってもオナ電であれば疑似的なセックスを楽しんでいただけるということもまた理由となっているのでしょう。

オナ電をする女性はどのような方が多いのか

年齢・立場などは「まったく関係なく多くの女性がオナ電を楽しんでいる」ということがいえるでしょう。
社会人として働いているという方・大学生の方、さらには主婦だという方から熟女と呼ばれる方においてまで様々な方が楽しんでいらっしゃるのです。
そう考えると、一般的な女性の多くが楽しんでいるといっても過言ではないかもしれません。

オナ電の魅力はどこにあるのか

さて、簡単にオナ電に対する説明を知ったうえで、行う事に対する魅力という点についても見ていくことにしましょう。

魅力1:ライブ感

例えば、1人で行うというよりもライブ感・臨場感というものを感じていただきやすいかと思います。
ビデオを通してお互いの姿を見ながら行う事によって得られるライブ感というものはやはり、オナ電だからこそともいえるでしょう。ですので、満足感という点でも高いものを求めていただけるのです。

魅力2:手軽さ

自宅に居ながらにして疑似的なセックスを楽しんでいただけます。
身体のみの関係を持つパートナーと実際に会うということ。さらには風俗店などを利用するという事よりも断然お手軽な方法であるという事は上記の説明でもお分かりいただけるのではないでしょうか。
思い立った瞬間に行うことも出来ますし、また、それに伴う料金負担がないもしくは少ないという事も大きな魅力といえるのではないでしょうか。

魅力3:周りに知られることなく楽しめる

実際に相手と会ったり公の場所でまちあわせなどをおこなうひつようがありません。
ですから、匿名性・機密性というものが非常に高いというわけです。
周りに知られたくない・秘密にしたい・知られてはならない立場である。などという方におきましても楽しんでいただけるものともいえるでしょう。

オナ電のパートナーをどうやって探すのかについて

少しオナ電について興味を抱いてきたという方もおいでかと思います。
そこで次に大切になってくるのが「パートナーを探す」というアプローチになってくるでしょう。
とはいえ、初心者の方ともなると、その探し方が分からないという方もまたいらっしゃるのではないでしょうか。
以下、いくつかのきっかけの掴み方という点についても触れていくことにしましょう。

SNSを利用するという事

利用者も多いSNS。
多くの人とさまざまな交流が出来るツールでもあるのですが、個人的にやり取りが出来るシステムを用意しているSNSが大半でしょう。
ある程度の時間がかかるという場合もありますが、気軽に取り入れていただくことが出来ることからキッカケの方法として利用されている方も少なくありません。

アプリを利用するという事

次にアプリを利用する方法です。
オナ電パートナー募集やID交換アプリなどの存在も増えています。
無料でダウンロードできるものが大半ですのし、何よりスマートフォンアクセスだという方におきましては機動性が良いということで人気となっております。
さらには、目的に合ったパートナーを探しやすいというのも人気の理由となっているようです。

サイトを経由する

募集掲示板サイトや中には、オナ電専用サイトというものもあります。
個人的な連絡先を交換せずともサイトを通してオナ電が出来るというシステムを用意しているところもありますので、秘密性を優先したいという方にも需要があるようです。

なお、このサイトに関してですが、無料のものもあれば有料のものもありますので詳細を十分に確認してから利用をしていただければと思います。

オナ電をする際に気にかけておきたい事

次に、実際に始める前に気にかけておきたい事柄についても触れておきましょう。

まずは「自分本位にならないこと」です。
実際に会っているというわけでなくても、パートナーあってのオナ電であるという事を忘れないでいただきたいと思います。
特に、性的に興奮してしまうとついつい独りよがりになってしまうなどということもあるかもしれません。
相手への配慮さらには、ともに気持ちよくなるという意識を持つことが大切なことともいえるのです。

次に「言葉」に関する注意点です。
プレイとしていわゆる言葉攻めのようなことを行うのであればそれはお互いの同意さえあれば興奮しあうことが出来る行為ともいえるでしょう。
しかし、中にはあまりに横暴すぎるのではないかなどと感じてしまう方もいらっしゃるようです。
くれぐれも相手の心に傷をつけないような態度をとるように心がけていただきたいと思います。

オナ電を始めるときに考えておきたい雰囲気作りなどについて

パートナーが見つかればオナ電という流れになるのですが、やはりここでも実際のセックス同様に「雰囲気」というものが大切になってきます。
では、どのような環境や雰囲気作りを心がけておくのが良いのでしょうか。

まずは通話ツールです。
時間を気にしながらとなると、雰囲気作りも難しくなってしまうものです。
できれば、無料通話アプリなどを巧く活用していただくとよいでしょう。
オナ電サイトを利用するという場合には、料金発生がする可能性もありますのでこの点についてもある程度余裕ある形での環境を整えていただくことがおすすめです。
通話アプリに関しましては、ダウンロード・インストールそして互いのID登録などが前準備として必要となります。

空気を共有する意識を持つのもおすすめです。
少し具体的にこれらについて考えていきましょう。
まずは「場所確認」です。
住所というわけではなく、どこにいるのかなどということになります。
できれば、布団やベッドの中というのが理想的です。もし、そうでないばあいにはうまく誘導をしていただくのも雰囲気づくりとしてはよい方法といえるでしょう。

オナ電をする際に準備をしておきたいものについて

先にも少し触れましたが、準備をしておきたい環境などについても触れておきましょう。

「通話ツール」につきましては、サイトを経由しない場合には用意しておくと良いでしょう。
通話・ビデオ通話が無料であるというものが大半ですので、時間も気にすることなく利用をしていただけるでしょう。
スマートフォンやタブレットで利用できるものはもちろんのこと、パソコンと連動できるというものもありますしパソコン専用というものもあります。
お互いの環境に合わせて用意をしていただきたいと思います。

パソコンでオナ電をという場合にはウェブカメラやマイクといったものが必要となります。
カメラに関しましては、内蔵型であれば別途用意する必要はないでしょう。
デスクトップパソコンですと、別途用意をしていただく形となります。
画質に特にこだわりが無いという場合には1000円程度で購入をしていただくことが出来ますので1つ用意をしておくのも良いかもしれません。

マイクに関しましては、オナ電に便利でおすすめなのが「ヘットフォンとの一体型」のものになります。
通話用やゲーム用のマイクの場合は、こうした形で販売をされていることが多いかと思います。
価格につきましてもさまざまではありますが、1000円前後で購入をしていただけるものも少なくありません。
スマートぉんの場合には通話マイクで良いでしょう。

最も重要なこと。
それが「通信環境」です。
オナ電をするに際し、通話通信環境というものはしっかりと整えておきたいところです。
電波状況が不安定となってしまうと、せっかく盛り上がっていたのに通信環境のせいで盛り下がってしまったなどと言うことがあるかもしれません。
安定した環境を用意していただきたいと思います。
スマートフォンからであれば、できればWiFiを用意していただくことをお勧めしたいと思います。

オナ電の具体的なアプローチについて

より具体的なアプローチについても見ておきましょう。

手軽だといってもいきなりオナ電に発展させるというわけではありません。
まずは軽いトークから入っていただくとよいでしょう。
他愛ない会話から、段階的にエッチな話に進めていただくと雰囲気も壊すことなく興奮度も徐々に高めていただけるかとも思います。

そこからより臨場感を醸し出していきましょう。
感覚としては実際にセックスをしているような感覚で構いません。
ビデオ通話で互いの姿が見えているとはいえ、触れ合っているわけではありませんので、積極的に「言葉にしていく」ということを意識していただくのがコツともいえるでしょう。
最初は、そのような言葉を使っていくことに抵抗感や恥ずかしさがあるかもしれませんが少しずつ慣れていくとよいでしょう。

ここまで進めば、自分が快感を得ているという声を聞かせるのも良いですし、パートナーに指示を出してみるというのもより興奮度を高めていただけるかと思います。

より満足できるオナ電のアプローチ

せっかくパートナーとの時間を過ごすのですから、より高い満足感を得たいものです。
そこで、より高い満足感を得るためのポイントについて見ておきましょう。

先述にもありましたように言葉についてより具体的に取り入れてみるとよいでしょう。
「どこを触っているのか」「どこが気持ち良いのか」などという言葉も積極的に取り入れてみましょう。
と、同時に、自分もまたどのように気持ちが良いのかなどという事を伝えるのも互いの興奮度に繋がることでしょう。

さらにこちらは、心理学的なポイントでもあるのですが「相手の名前を呼ぶ」というのもおすすめです。
名前を呼び合うことによって、心理的な距離感というものも近くなりより性的な興奮・刺激というものももとめていただけるかともおもいます。

出来れば最後も「一緒にいく」というような意識を持つのも良いかと思います。
とはいえ、実際のセックスでもお分かりかと思いますがなかなか同時にいくということは難しくなってしまいます。
ですから「そのような意識を持つ」ということで構いません。
もし、自分が先にいってしまったという場合には、パートナーがいくまで付き合うという心構えも大切です。
自分がいってしまったからもう終わり・冷めてしまうというのは満足できるオナ電とは言えません。

リスクはあるのかについて

こうして、高い興奮を手軽にそしてより満足度を高めることもできるさまざまな魅力と可能性があるオナ電ですが、リスクについても考えておくことにしましょう。

最初に考えておきたい事は「個人情報」です。
互いに知られても構わないという場合には構わないのですが、その時だけのパートナーとしてもしくはオナ電と割り切って楽しみあいたいという場合には、個人情報の取り扱いにくれぐれも注意をしていただきたいと思います。

通話アプリから個人情報が漏れ出てしまうという可能性。
もしくは、サイトから個人情報が出てしまうという可能性はほぼないとはいえます。
注意をしていただきたいのは「自ら口に出してしまう可能性」などについてなのです。
危機管理というものは常に持っておきたいものです。
また、通話アプリなどであれば中にはパートナーが録音もしくは録画しているという可能性もあるかもしれません。
場合によってこうした行為はリベンジポルノとして法律に抵触する可能性もありますのでしっかりと確認をしていただきたいと思います。
もちろん、自分自身もこうした行為を行わないようにしましょう。
さらには、カメラが写り込む範囲です。
あまり広く見えすぎてしまうと部屋や環境というものを知られてしまう可能性もあり、特定にもつながりかねませんのでくれぐれもご注意いただければと思います。

オナ電サイトの存在について

個人的なアプローチからオナ電につなげていただくことも出来るのですが、サイトを利用するという方も多いようですのでこちらについても触れておきましょう。

オナ電サイトとは、その名前との通りに、パートナーをサイト経由で探して楽しんでいただくという形になります。
音声通話・ビデオ通話といったシステムから、掲示板・メール・プロフィールなどさまざまなコンテンツが用意されていることもあるでしょう。
また、中にはグループでオナ電をすることが出来るいわゆる「複数プレイをしているような体感」を楽しんでいただけるシステムが用意されているところもあるでしょう。

料金につきましては、女性は無料としているところもあるようですが料金が発生する場合もあります。
各サイトによって異なってくる部分でもありますので十分に詳細を確認していただいたうえで利用をしていただきたいと思います。
高額請求が不安だ。
そのような場合には、プリペイドカード方式の「前払い可能」のサイトもしくはポイント課金タイプのサイトなどを利用するなどしていただくと、使い過ぎや高額請求を不正出ていただくことが出来るでしょう。

サクラの存在について

サイト経由ともなると、どうしても気になるのが「サクラ」の存在ではないでしょうか。
サクラとは、やり取りをすることで収入が発生するいわゆる仕事としている人たちを言います。

こうした人たちとは答えから言えばオナ電まで進めることはできないといえるでしょう。
だからこそ、見分ける手段を持っていただくことをおすすめしたいのです。

手段としては「課金を誘導する」「有料サイトに誘導をする」というのが分かりやすいポイントです。
また、オナ電までたどりつけそうなのに時間ばかりかかっているなどと言うのも分かりやすいポイントともいえるでしょう。

今では、取り締まりなども厳しくなっていますのでサクラの存在も減っているといわれています。
しかしながら、残念ではありますが皆無とは言い切れませんので注意をしていただきたいとも思います。

オナ電に慣れてきたら楽しみたい方法について

回数を重ねていくと、オナ電にも慣れてくるかと思います。
そこで、試していただきたテクニックというものもいくつかありますのでご紹介をしていくことにしましょう。

まずは「音」を巧く使っていくことです。
言葉や声というものは先にも触れた部分ではありますが、「音」も効果的に取り入れていただければと思います。
例えば、行為の最中に出るような音を聞かせるもしくは疑似的なものでも構いませんので演出してみるというのが良いでしょう。
そしてもし、そうした音を聞いたときには相手の羞恥心や興奮度を高めるような言葉も合わせて取り入れていただくと、より満足した時間を過ごしていただくことが出来るかと思います。
相手にそれらを要求してみるのも良いかもしれません。

さらには「イメージプレイ」などにも挑戦をして見てはいかがでしょうか。
コスプレを取り入れたプレイやイメクラなどを想像していただくとわかりやすいかもしれません。
簡単に言えば、シチュエーションを作っていただくというわけです。

先生と生徒・上司と部下などさまざまなシチュエーションがありますので、お互いがより興奮するような設定を作ってみてはいかがでしょうか。

さらには「グッズ」なども取り入れていただくとさらに気持ちの良い時間を過ごしていただけるかと思います。
大人のおもちゃなどを効果的に取り入れてみてはいかがでしょうか。
今では、店舗に足を運ばなくても通販などでお手頃な価格で購入をしていただけるかとも思いますので用意をして見るのも良いかと思います。

オナ電後の流れについて

お互いが満足したらすぐに通話やビデオを切断する。
そうした方もいらっしゃるでしょう。
お互いにそれで良しとしているのであればもちろん構わないのですが、できれば終わった後の流れやムードというものも大切にしていただくのも充足感を得ていただくコツともなっています。
実際のセックスで言うところの「ピロートーク」と考えていただくとわかりやすいかと思います。
特に、また同じパートナーとオナ電をしたい。そのように考えている方であればこの時間を大切にするようにしましょう。

特別な何かをするというわけではありません。
他愛ない話をするのも良いですし、お礼のようなものを軽く伝えておくというのも良いかもしれません。
と、同時に自分はとても満足したという事も伝えるのも良いでしょう。
身体的に気持ちよくなるという事が主体ではありますが、やはり「気持ちよく終わる」という事もまた大切なことともいえますので、これらの時間も大切にしていただけたらと思います。

サイト経由の場合でさらには個人的にオナ電パートナーとしてのやり取りを重ねていきたいと考えている場合には、ID交換などをしておくというのもおすすめです。

取りこぼしたくない!!