出会い系サイト

ネット恋愛のメリット・デメリット|本気の恋に発展!?あなたの運命の人はネット恋愛で!

ネット恋愛

ネットで出会ったなんて言えない時代もありました。しかしいまでは当たり前のように繋いでいるのがネットであり、有益な情報に満たされ、時に惑わされることもあるツールです。
いろんな人がいることから、それを出会いに繋げることができるようになったことから、今では問題視する人がとても少なくなりました。

出会いがない方にこそオススメすることができるのが、ネット恋愛です。これから検討、もしくは興味がある方にこそ知ってほしいことがあります。

いろんなかたちがあるネット恋愛のゴール

何のためにネット恋愛をするのか?それは「リアルで会いあわよくば結婚まで」と考える人が圧倒的に多いですが、けっしてそこだけがゴールではありません。
多様性が叫ばれるようなになったいま、ネットにおける恋愛とそのゴールも多様なかたちがあることを理解しておきましょう。

リアルの充実を求めるかたち

ネットで出会ってから、リアルの現実社会で出会うことが圧倒的に多いかたちになります。ゴールとして多くの人が共通理解していることです。ほとんどの方がここをゴールにしていますが、ネットがスタートになるといろいろ問題が起きることも。

ここを理解しておかないと、さらに恋愛に臆病になったり、人間不信に陥ったりすることもあります。こちらは後で説明しましょう。

ネットだけで十分な恋愛

「恋愛はネットだけで十分!」そう考える人も、少数派ですがいるのは確かです。リアルで会うことは避けたいけれど、ネットのなかだけで恋愛をしたい人が行なうかたちです。

多様な恋愛のかたちがありますので、こちらも認められる権利です。どうしてもリアルで会うことに抵抗を持つ人もいるでしょう。しかしどこかで異性もしくは同性と繋がっていたい。

そんな気持ちを持っている人のネット恋愛におけるゴールです。

そんな時にこちらのかたちも気になるでしょう。性的に満たされたい気持ちになるのは当然です。このような方法で満たされています。

ネットを通じて声や映像で互いの行為を見せ合う
通話だけで声で交わう
声や映像に抵抗がある場合はチャットエッチ

このようなかたちで性的な欲求を満たしていることが多いのが、ネットだけで済ませる恋愛です。

続けることで会いたくなることも

ネットだけで繋がっていたいと考えるのも「アリ」な恋愛のかたちになりますが、ただしそれだけで満足できないのも人間です。ネットを通じて会話をし、互いを知ることによって会いたくなる気持ちになってしまうことも。

互いに承諾をしたら会うことができますが、あまりにも自分が想像していた相手像とかけ離れてしまうことも多いです。リアルで会うと幻滅してしまうこともありますので、ここは最もネット恋愛で難しいところになります。

どんな人がネット恋愛をしているの?

ネットで相手を求めるなんて自分だけかも知れない。そんなことを考えてしまうものです。しかしながら意外と多くの人が利用している出会いのかたち。
街コンが行政主導で行なわれていますが、これもネットを通じて出会うことを進化させたかたちになります。

結婚相談所のようなかたちではなく、もっとラフな出会いを求めている人にこそ、最適の出会い方になり、以外と多くの人が利用していることを知ってください。

周囲に出会いがまったくない人

一番多い理由になります。周囲にまったく出会いがない人もいるでしょう。男性だけの職場であれば、さらに出会いは絶望的な状況になります。また周囲に対象となる異性がいない、もしくは相手がいる時は追いかけるのはよほどの感情がなければ求めることはできません。

このようなかたちで出会いを求める人の多くが、周囲にまったく出会いがない人になります。だからこそ、この出会いに対して卑屈になる必要はありません。堂々とネットを使って相手を見つけ、心や体や精神を通わせても大丈夫です。

自分に自信が持つことができない

ある意味では「ネット弁慶」などと揶揄される可能性がありますが、どうしてもリアルでは自分に自信を持つことができない人もいます。そんな方にこそおすすめすることができる恋愛のかたちです。

リアルであれば言いたいことを口ごもってしまう人もいます。しかしネットであれば、丁寧に感情を伝えることが上手な人もいますよね。そのような人にこそ、オススメすることができる恋愛方法です。

ただし注意点もあります。文字だけのかたちがスタートになることが多いことから、相手の受け取り方によってはいがみ合うことも。だからこそ、文字で交流するときは、丁寧に接することをオススメします。いきなりタメ口で接するようなことがあれば、相手から引かれることも。まずは丁寧に相手と接すること。ネットを活用するうえで、恋愛にかぎらず、すべてに共通して言えることです。

共通の趣味を持っている人が周囲にいない

相手を好きになるきっかけとして大半になるのが、趣味の共通点です。しかしその趣味を持つ人が周囲にいないのであれば、なかなか出会いに結びつけることは難しいでしょう。そんなときにこそ、活用することが出来るもネットです。

ネットであれば、共通の趣味を持っている人と確実に繋がることができます。あまりにもマニアックになると、探し出すことが難しいこともありますが、諦めない限り見つける可能性が高くなるのがネットです。

これは恋愛対象になる人が周囲にいない人が活用する時と共通している動機でもあります。

始める前に知っておきたい危険性

ネット恋愛におけるゴールや、どんな人が利用しているのかがわかったはずです。しかしそれ以上に確認してほしいことがあります。ネットだからこその危険性が含まれていますので、ここはしっかり理解してから活動を開始してください。

情報が嘘であることも多い

ネットになると、どうしても盛ってしまうことが多いです。リアルの自分を知らないからこそ、虚像として大きく盛る行為を行なうことがあります。

  • 容姿についての偽り
  • 経歴を詐称していることがある
  • 女性を名乗っているのにネカマだった

このようなことが多いのも、ネットの恋愛になります。嘘の情報に惑わされる可能性があることを知っておきましょう。もしそれに騙されることになれば、傷つくのは結局自分になります。

「ネットで信じて好きになったが、嘘で固められた人物だった」。かなり大きなショックになります。

だからこそ「え?本当に!?」この感覚を大切にしてください。もし感じるようなことがあれば、もしかすると偽りの可能性があります。

信じることは大切ですが、信じ切ってしまうのはこの恋愛においてマイナスになることがありますので気をつけましょう。

リアルで会うと幻滅することも

よくあるネット恋愛の幻滅した瞬間です。リアルで会うと、思っていた人と違ったことが多いです。プロフィールの写真とまったく違ったこともよくあること。今ではソフトを使ってどうにだって加工することができます。

ほとんどが容姿で幻滅してしまうことが多いです。そうならないためにも、盛られていない写真を交換することをオススメします。そうすることで、いくらかは容姿で幻滅してしまうことも少なくなるでしょう。

実際にこれから会おうとしているのに、加工する人はそうそういません。会えばわかる真実について、改ざんを検討する人は圧倒的に少ないことから、幻滅しないために確認してほしい作業です。

会ってから「なんか違う」で幻滅してしまうこともあります。容姿は写真交換などで把握していたけれど、実際会って会話をしてしまうと、想像していた人との違いが出てしまうことは珍しいことでありません。

この「なんか違う」の正体は、人によってさまざま。ネットでは大丈夫だったのに、実際会って会話してみると声が気に入らない、仕草が気になる。ネットでは把握することができないことで「なんか違う」が生まれてしまうことが多いです。

ネット恋愛というのは、自分で理想を作ってしまうことも多いですので、致し方ない点でもありますが、会ってから性格などで「なんか違う」と感じることも多いです。こればかりは本能になりますので、対処することが難しいと考えてください。

ネットでは問題なかったのに、いざ会うと「なんか違う」といった感情が生まれる。ここは感性が関与する点ですので、解決するには難しいことです。

恋愛ができなくなってしまう可能性もある

伝えられた情報が嘘だった、リアルであったらまったく想像していた人と違った、ネットで十分確認したつもりなのに、会ってみるとまったく馬が合わなかった。このような体験をしてしまうかもしれません。

リアルで出会いがないからネット恋愛を始めたのに、完全に裏切られた気持ちになってしまうでしょう。最後の拠り所になっていたのに、そこで見つからなかったことからもう恋愛なんてできないと、判断してしまうことにもなりかねません。

ただしこのような状態になることを、少しは軽減させることができます。ネットにおける恋愛は軽く行なうのがちょうど良い。そのくらいの気持ちで取り組むことで、少しは軽減させることができます。

もし自分が想像していた人と違ったと感じても「ネット恋愛ではよくあること」と理解しておくことで、少しはショックを和らげる事ができるかも知れません。

忘れないでください。たとえネットで出会うことができなかったとしても、諦めたリアルのほうで出会いが生まれるかもしれない。それほど理解不能な出会いが人間関係でもあります。比重をネットのほうに強く掛けるとショックが大きくなりますので気をつけましょう。

個人情報は信頼できるまで教えない

これはネットでの恋愛だけに限らないことです。ネットを利用するのであれば、個人情報はよほどのことがない限り与えないようにしてください。その出会いは個人情報を収集するための目的である可能性もあります。

もし収集されれば、その個人情報は悪質な業者に売られて、悪用されることになるでしょう。どんなに警戒していたとしても、どのようなかたちで利用されるのかはわかりませんので、とても不気味な存在になります。

SNSや出会い系サイトまたはゲームがきっかけで恋愛に発展するケースが多いです。そこで本人を特定するような情報も書き込むことも避けてください。想像しないところで特定される可能性があります。

ネットに出回ると、その情報を削除することは専門家でなければ難しいことです。その削除だけでも、時間と費用がかかります。

また直接自分に危害を加えられる可能性も。ネットではうまくいっていたのに、リアルでうまくいかなくなると、個人情報を与えていることによって攻撃を受ける可能性があります。

圧倒的に男性から女性へ向けられることが多いですが、女性でも恋愛のもつれから危害を加えられる男性もいることがニュースで伝わっています。いつ自分が被害者になるのかわからないことから、不用意に個人情報を与えないようにしてください。

ここでいう個人情報とは、そのままの情報だけではありません。自分を特定することができる情報も含まれます。ちょっとした情報でも、特定できる人がいることを忘れないようにしてください。直接会う時であっても、連絡先を交換する程度におさめておきましょう。

自分の個人情報を提供するのは、リアルで付き合うようになってから。これがもっとも望ましいタイミングです。

ネット恋愛で得られるメリット

ゴールはさまざまあり、いろんな人が利用しており、そして危険性もある。このようなことを理解したうえでメリットについて理解することで、もう一歩始める決意を強くすることができるかもしれません。大きなメリットがあることを理解してください。

出会いがもたらされる

これはネット恋愛における大きなメリットですね。今まで存在すらしていなかったのに、出会いはネットで生まれることになりますのでかけがえのないメリットになります。このためにネットを通じて繋がりを求めることになりますので、一番の利点となるでしょう。

普段出会えない人と繋がる

ネットだから出来ることになるのが、普段けっして出会うことができない人と巡り会うことです。先程説明しましたが、同じ趣味を持つことによって恋愛へと発展することが多いです。

恋に恋している女の子が「同じ価値観を持っていること」をタイプにすることがあります。同じ趣味であることもひとつの価値観。同じ趣味を持っていることで、恋愛感情が生まれるきっかけとなります。これを提供してくれるツールになるのがネットの恋愛です。

日常生活ではけっして出会うことができない人に巡り合うことができますので、これも大きなメリットのひとつです。

結婚したカップルもいる

出会いがなければ結婚することができません。そのための出会いとしてみれば、優秀なツールになります。日常生活ではけっしてもたらすことができなかった出会いを提供されることになりますので、結婚に直接的に繋がる行為になるでしょう。

子どもを持つことは必ずしも結婚してあることが条件ではありませんが、ネットにおける出会いによって結婚し、子どもを持つようになれば少子化問題への取り組むの一環となるでしょう。

少し前までは、ネットで結婚することを良しとしない時代があったのは確かです。しかしここまで普段の生活で欠かせない存在になったからこそ、ネットの出会いは当たり前の時代と変化していきました。

もうネットで出会って結婚することに対し、白い目で見られることはありません。いろんなリスクは確かに存在していますが、もたらされるメリットは大きいことを理解して活動を開始することをおすすめします。

デメリットは傷を負う可能性

メリットをあげたのであれば、デメリットについても理解しておく必要があります。ほとんどが傷を負うことになりますので、先程説明したことと重複することもありますが、確認のために良く理解しておきましょう。

嘘であれば人間不信になる

ネットで出会うと、嘘で固められたプロフィールであることも多いです。なかには結婚するときに、プロフィールがまったく嘘であり、破談したような話もあります。それほどネット恋愛では多いシチュエーションになることを理解してください。

真実を相手に求めることも重要ですが、まず自分がそうならないようにしましょう。そのためのネット恋愛でもあります。嘘をつけば、さらにそれは増えていくことになる。せっかくうまくいっていたのに、関係が破綻する可能性あるリスクがプロフィールなどの嘘です。

すぐに信用しないこと。そして自分も嘘で塗り固めたプロフィールを作らない姿勢が求められます。

すぐに遭うと大きなトラブルに巻き込まれることも

ネットの出会いですぐに会うシチューションといえば、エッチを目的とした関係であることが多いです。「それは恋愛ではない」とご指摘を受けるかもしれませんが、これも人間とはわからないもので体の関係から始まる恋愛もあります。

ここではエッチな関係から始まる恋愛もあるとして、話を進めましょう。ほとんどが出会い系サイトなどで会話をして、すぐに会うのが鉄板となっています。時間を掛けるといまの気持ちが冷めてしまうことが多いですので、もっとも早い出会うための動機がアダルトな出会いです。

しかしここには危険性がはらんでいます。すぐに会うということは、相手のことをよく知りません。もしかしたら罠の可能性があります。男性は特に美人局や嫌がらせの被害に遭うケースも。

美人局になれば、被害は大きいです。恥ずかしいことから警察に被害届や相談すらできない男性もいて、そこからさらにゆすられる最悪の展開が待っていることもあります。

特に性の期待になると、冷静な判断をすることができないことも多いのが男性。だからこそ、うまくいったときには、警戒をする心構えが必要です。

連絡が途絶えることもある

デメリットとしてあげておかないといけないことは、連絡が途絶えることです。相手が急に冷めてしまうこともあり、アカウントを変更されたり、ブロックされることも。女性はその時は気持ちで盛り上がったけれど、後になれば熱くなりすぎたと冷めてしまうこともあります。

なかなか防ぐことは難しいですが、これもひとつの出会い。相手があってこそ、出会いが成立することになりますので、ここは諦めるしかありません。

もし自分がそうしたい場合は、素直に相手側に誠意を見せましょう。気持ちを伝えて、お別れをするべきです。もしかすると、罵詈雑言を浴びることもあるでしょう。

しかし悪い情報をそのサイトやゲームやSNSで探されてしまうよりはマシです。アカウントを作り変えることは、大きな労力が必要になることから、誠意ある対応をしてお別れをしてください。

みんなどこでネット恋愛をしているの?

ネット恋愛について理解することができれば、後はどのようにして会うのかになります。もちろんネットを通じて出会うことになるのですが、そのツールはさまざまです。
ここにもいろんな可能性がありますので、ひとつずつ確認をしていきましょう。

出会い系サイトが多い

一番多いのが、出会い系サイトを経由してからの恋愛発展になります。いろんな方法がありますが、最も多いのが自ら恋愛対象や友達からスタートをプロフィールに掲載することが多いです。

なかにはアダルト掲示板から、セフレとして関係を持ち、そこから恋愛が始まった人もいます。そうみると、いろんなところに出会いが隠されていることがわかるでしょう。

そんなネット恋愛でよく使われているツールになるのが出会い系サイトですが、いくつか安心して活用するために知っておかないといけないことがあります。
多くの人が知っていることですが、犯罪の温床とまでこきおろされた過去を持つ出会い系サイト。それは今も変わりません。しかしルールを守ることで、自分を守ることができます。

出会いや恋愛に繋がるツールになりますが、優良のサイトを使った時に限られることを理解してください。悪質なサイトのほうが圧倒的に多いですので、そこら辺にあるサイトを利用しないようにしましょう。

利用するべきサイトには特徴があります。

  • 運営歴があり、運営元がしっかりしている
  • 利用しているユーザー数が多い
  • 運営がしっかり管理をしていること

このようなサイトこそ利用する価値がありますので、ちゃんと見定めてください。出会うことができるサイトは限られていますので、レビューなどを参考にしてから利用を開始してください。

男性は有料になるからこそ、運営がしっかりしているサイトを利用することで、悪質な業者やユーザーから被害を受けることが少なくなります。

出会い系サイトを初めて利用する男性は、相手を検索してしまいがちです。その前にプロフィールをしっかり埋めておきましょう。そうしないと、相手にアプローチしても、自分がどのようなことを求めている人間であるのかが女性にわかりません。

出会い系サイト初心者の男性がよく陥る罠ですので、こちらは気をつけてください。

SNSやゲームを通じて

またSNSやゲームを通じてネット恋愛をすることも可能です。こちらは共通の趣味に直結することが多いですので、ある意味出会い系サイトより相手が見つかりやすいツールになるかもしれません。

SNSになると、無料で利用でき、相手がどんな人であるのかを過去の投稿を遡って確認することができます。ただしアカウントのプロフィールは盛っている可能性が高いですので、こちらは気をつけてください。

出会いを求めている人にこそネット恋愛はオススメ!

なかなか出会いが見つからない人にこそ、オススメすることができるのがネット恋愛になります。やり方さえわかれば、そしてリスクを受け入れることができれば、いますぐにでも恋活を活動することができます。
女性も相手を求めていることがわかれば、積極的にアプローチをかけることが成功への秘訣です。

取りこぼしたくない!!