出会い

マザコン出会いの対策!マザコン男子を見分けて避ける方法や上手な付き合い方をご紹介します!

マザコン出会い

「彼が母親の事をママと呼んでいて嫌だ。」
「母親の意見ばかり聞いて私を信用してくれない。」

上記のように、出会いの場で嫌われやすい男性の特徴の一つである『マザコン』。
どんなにイケメンやハイスペック男子でも、なよなよして頼りがいのないマザコン出会いはできれば避けたいところですよね。

そこで今回は、マザコン出会いの回避方法や出会った男性がマザコンだった場合の付き合い方や改善方法などをご紹介していきます。
これを読めばマザコン出会いを引きにくくなるだけでなく、甘えたがりな男性とも上手に付き合っていけるようになります!

【特徴】マザコン出会いの残念ポイント

まずはマザコン出会いの残念ポイントである、マザコンな男性の特徴を見ていきましょう。
以下のような特徴からマザコン出会いは毛嫌いされやすいです。

自分で判断ができない

マザコン出会いが最も嫌がられる理由が、物事の判断を自分でできない事です。

何か問題が起こってどうすればいいか分からない場合、対処方法を親に聞くという事はあると思います。
しかしマザコン男子の場合は、対処方法を自分で考える事はせずにすぐに母親に助けを求めようとします。

母親に絶対的な信頼を置いているので、例えば恋人にあげるプレゼント選びやデートの服装なども母親が決めている場合もあります。
更に重度になると恋人を母親に選んでもらうような場合もあり、自分の意志や気持ちがないので交際してもなかなか上手く続けられなかったりもします。

彼女より母親を優先する

マザコン出会いの残念ポイントとして、付き合っても母親を優先されるという事もあります。

例えば翌週の週末にデートの約束をしていたとします。
しかしその日に母親から買い物や食事に誘われたりすると、あなたとの予定をキャンセルして母親の予定を優先しようとします。

家族は何よりも最優先だと思っているので、ドタキャンしても罪悪感を感じていない場合も多いです。
他にも、あなたと母親の意見が違っている場合なども、母親の方の意見ばかりを尊重しようとしたりもします。

彼女を母親と比べたがる

特に交際後に感じやすい残念ポイントが、色々な場面であなたと母親を比べたがる事です。
洗濯や料理などの家事全般から自分への気遣いなど、それまで母親にしてもらってきた事を「自分の母はこうだった」などと比べたがります。

母親が模範的な女性だと思っているので、自分の母親と比べて劣っていると感じた部分を改善するようにお願いしてくる事がとても多いです。
また、料理の味など正解が不確かな場合は、あなたの意見が母親に勝るという事はなく、あなたに完璧な言動を要求してくる場合も多かったりします。

【見分け方】マザコン出会いを上手に回避しよう

簡単に紹介しただけでもなかなか付き合いづらいマザコン男子。
できればそのようなマザコン出会いは上手に回避して、素敵な男性とだけ出会いたいところですよね。

そこで次は、マザコン出会いを上手に回避する方法をご紹介します!

母親の話をした時の反応を見る

「あなたはマザコンですか?」と直接聞くのは難しくても、「お母さんはどんな人?」などの質問は誰でも自然にできるはずです。
マザコン出会いを回避したい時は、その時の会話の内容や話し方、表情などを細かくチェックしてみましょう。

マザコン男子は母親の事が大好きなので、話しているだけで気持ちが盛り上がり、満面の笑みで自慢げに話したりあなたが遮るまで延々と話し続けたりします。
聞いているあなたの気持ちや場の空気なども考えずに話すので、母親についてあまりに楽しそうに話していたら要注意です。

スマホの使い方をチェック

浮気を見抜く時は携帯を見るのが一番だったりもしますが、実はマザコンの特徴もスマホに現れやすいです。

登録している母親の名前が「ママ」となっていたり、他の人と差別化するために名前に絵文字や記号をつけていたりするとマザコンの可能性が非常に高いです。
また、あなたとのデート中に母親から何度も電話がかかってきたり、何度も母親にLINEを送っていたりする場合もマザコン出会いの危険信号です。

一般的な男性なら、彼女とデートしている時は母親に邪魔されたくないと思うのが普通です。
しかし、マザコン男子は自分に自信がないので、デート中でも常に母親と連絡を取って不安を解消しようとします。

服について話してみる

母親の話やスマホでいまいちマザコン出会いか判断しかねる場合は、服についての話をしてみましょう。

「その服どこで買ったの?」と聞いた時、マザコン男子は「母親が買ってきたから着てる」と答える場合がとても多いです。
子供なら普通の事ですが、成人して自分で稼ぐようになっても母親に買ってきてもらっているというのはマザコンの可能性が高いので注意しましょう。

マザコンは母親が子離れできずにいるのが原因だったりもするので、自慢の可愛い息子でいてもらうために母親が着る服を買ったり選んでいる場合も多いです。

【交際のコツ】出会った相手がマザコンだった時の上手な付き合い方

運悪くマザコン出会いを引いてしまっても、必ず関係が悪くなるとは限りません。
交際のコツを知って上手に付き合えば、良い関係を築いていくことも十分可能です。

もし今付き合っている彼氏がマザコンかもしれない時は、以下のポイントを参考にして上手にお付き合いしてみて下さい。

家族ぐるみで付き合う

マザコン男子は母親が大好きなので、相手の母親と仲良くなる事が最良の交際のポイントです。

しかし、それは非常に難しく大抵の場合は仲良くなる事ができません。
なぜならマザコンは母親側にも原因があって、あなたは相手の母親にとって息子を奪う敵だからです。

ですので直接あなたと母親の二人だけで仲良くなろうとするのではなく、家族ぐるみでお付き合いをするのがおすすめです。
そうすれば相手方の家族もあなたの家族の付き合い方に引っ張られて、自然と良い関係が築ける場合も多いです。

相手の母親を慕う

簡単な事ではありませんが、敢えて相手の母親の懐に飛び込んで仲良くなる努力をするという方法もあります。

最初は敵とみなされて嫌味を言われたりする事も多いと思いますが、頑張ってその時期を越せれば母親が交際を認めてくれて信頼されるようになります。
すると、母親を絶対的な判断基準にしている彼の信頼も同時に得る事ができるので、自然とマザコン出会いのデメリットが消えていきます。

特に結婚を視野にいれている場合、相手方の家族と良い関係を作る事はとても重要です。
早い段階から少しずつでも仲良くなる努力をしておいて損する事はありません。

母親の代わりになってあげる

マザコン男子は常に愛情に飢えていて、無条件で愛してくれる母親からたくさんの愛情をもらおうとします。
ですので、あなたが母親の代わりになって、彼の母親のように無条件で愛情を注いであげる事も上手に付き合うコツの一つです。

特に複雑な家庭環境で育った場合などは大人になっても不安を感じる事も多いので、「大丈夫だよ」と優しく抱きしめてあげて安心させてあげましょう。
あなたが無償の愛情を注いであげれば、同じように彼もあなたを慕って良い関係を築けるようになります。

【原因】なぜマザコンになってしまうのか

マザコンになってしまう原因を知れば、自然と改善策や付き合い方のヒントも見えてきます。
そこで次は、マザコンになってしまいやすい原因をご紹介します。

過保護な母親の過剰な愛情

最も多いのが、母親が過保護でいつまでも子離れせずにいたのが原因でマザコンになってしまうケースです。

母親は1年近くも体内で我が子を育てるので、出産後も無条件に溺愛するのは当然です。
しかしそれが度を越すと、止め時が分からなくなって過保護や過干渉になりやすいです。

愛情を持って育てるのはとても素晴らしい事です。
しかし、子育てだけが生きがいになってしまうと、子供を自分の所有物のように感じて自立させたくない思いから甘やかし過ぎてしまうのです。

幼少期に過度の愛情を受けて育つと、その状態が普通になってしまい、常に母親に甘えていてマザコンの自覚が全くない場合も多かったりします。

家庭環境による愛情不足

過保護な母親とは対極的に、家庭環境が悪く愛情を受けずに育った子供もマザコンになるケースが多いです。

分かりやすい例としては、親が死別してしまって一般的な子供が受ける愛情を受けずに育った子供などです。
多くの人が当たり前のように受ける愛情をもらえなかった反動で、必要以上に無条件に愛されようとしてマザコンになってしまう場合もあります。

他にも両親が離婚していたり家庭環境が複雑だったりして、甘えたい子供の時期に甘えられずに育つとマザコンになる場合が多いです。

厳格過ぎる父親による共依存

少し特殊な例として、父親が非常に厳しい家庭でもマザコンになる場合があります。

父親が厳しすぎると、子供はそれに反発して優しくて愛情深い大人になろうとします。
そして愛情を注いでくれる人を好んだり、愛情を感じやすい心理状態になります。

また母親の方も、父親が厳しすぎる事で子供が可哀想に思えてしまい、父親の分まで余計に子供に愛情を注ごうとします。
その結果、子供と母親が共依存の状態になりマザコンになってしまうというケースもあります。

【直し方】出会った男性がマザコンだった時の改善方法

マザコンになってしまう原因が分かったところで、次はマザコンの改善方法をご紹介します。
マザコンを改善する時は、次の3つのステップを1つずつ順番にこなしていく事が大切です。

1.彼の生い立ちを振り返る

マザコンになってしまった原因は、幼少期の家庭環境にある場合が多いです。
そのため、まずは彼に自分の生い立ちを思い出してもらって、一緒に振り返ってあげましょう。

些細な事でもいいので、どんな思い出があってどうやって育ってきたかなど親身になって聞いてあげて下さい。
漠然と聞くのが難しい場合は、はっきり覚えている幼少期の記憶から遡って思い出していくと、その時感じた事など細かな事も思い出しやすくなります。

また、彼の境遇を知る事で、あなた自身も現在交際している中で感じる彼の嫌な部分を許容できるようになったりもします。

2.彼にマザコンの自覚を持ってもらう

一緒に生い立ちを振り返ったら、次は彼に自分がマザコンであるという自覚を持ってもらいましょう。

もちろんそのまま「あなたはマザコンだ」なんて言っても否定されるだけなので、しっかりと話し合いの時間を作って真剣に相談する事が大切です。
マザコンだという理由や具体的な例を上げながらあなたが困っている事を真剣に伝えれば、きっと聞く耳を持って真摯に受け止めてくれるはずです。

もし何度も伝えているのにあしらわれたり全く話し合いができないような場合は、改善する事は難しいです。
その時はマザコンを直すのを諦めて上手に付き合っていくか、別れて他の人を探すかの選択をするようにしましょう。

3.彼の母親に過保護な自覚を持ってもらう

彼が真剣にマザコンを直そうと決心してくれたら、次は彼の母親にも過保護である自覚を持ってもらうようにしましょう。

マザコンの原因は本人だけでなく母親にある場合も多いので、彼だけが意識しても直せるものではありません。
母親に自覚を持ってもらわず彼だけが改善しようと頑張ると、急に態度が変わった事をあなたのせいにしてくる場合もあります。

子供の将来を本気で考えているなら他の家族のような距離感で付き合う事が大切だと諭して、あなたを含めた3人で協力しながら一緒に改善していくようにしましょう。

4.距離を取ってお互いに自立する

彼と彼の母親にマザコンの自覚を持ってもらったら、後は実際に関係が改善するようにしていくだけです。
方法は色々ありますが、まずは距離をとってお互いの生活を大切にする努力をするように促してあげましょう。

マザコンは共依存の状態で何をするにも相手あり気で考えがちなので、そこを変えなければマザコンを直す事はできません。
彼には色々な決断を自分にでするようにしてもらったり、彼の母親には子供を信じて判断を委ねるようにしてもらうなど、お互いを尊重して自立してもらう事が大切です。

【引き寄せ】マザコン出会いが多い原因はあなたにあるかも

これまでマザコンの原因や対処方法などをご紹介してきましたが、実はマザコン出会いが多いと感じている時は原因があなたにある可能性も考えられます。
色々な人と出会える中でマザコン出会いを引き当てるという事は、あなたがマザコンの男性に魅力を感じやすい体質かもしれないからです。

マザコンの男性というのは、多くの愛情を欲する子供のような順新無垢なタイプが多いです。
そんな男性に母性をくすぐられて、放っておけずに色々な面で面倒を見てしまったり気にかけてはいませんか?

実はマザコン出会いが多い原因は、あなたが母性愛に溢れているからだったりもするのです。

マザコンの男性は母性愛に敏感で、あなたの面倒見の良さや母性に惹かれてアプローチしてくる場合が多いです。
また、あなたも母性を注げる対象を無意識に探してしまっていて、マザコン男子と出会いやすくなっている場合もあります。

母性愛に溢れているという事は素敵な母親になりやすいなど良い面も多いですが、反対にマザコン男子を引き寄せやすいという事でもあります。
ですので、マザコン出会いを回避したいなら、上記で紹介した方法で意識的に注意して事前にしっかり見分ける事が大切です。

マザコン出会いにも柔軟な対応をしよう!

以上、マザコン出会いの回避の仕方から、マザコン男性との付き合い方や改善方法などをご紹介してきました。

出会いの中にはマザコンの男性が潜んでいる場合あり、時にはそんなマザコンな男性と恋愛関係になってしまう事もあると思います。

しかし、もし相手がマザコンだったとしても、それは一つのデメリットにしかすぎません。
人は誰もが完璧ではないですし、マザコンというデメリットがあっても、それを上回る別の魅力がある場合も多いです。

上記でご紹介したようにマザコン男子とも上手に付き合っていく事はできますし、一緒に頑張ればマザコンを克服する事も十分可能です。
また、男性は大なり小なり誰もがマザコン気質を持っているので、完全に回避しようと意識しすぎると出会いのチャンスが遠のいてしまう可能性もあります。

相手と一緒に人生を歩む中でお互いに短所を改善していくなど、柔軟にお付き合いする事も大切です。

取りこぼしたくない!!