【激アツ】今一番出会えるサイト
援助・サポ・ウリ

【ママ活したい】好かれるコツ!ママ活アプリ・掲示板サイト料金相場まとめ

ママ活

「ママ活」という言葉をご存知でしょうか。
近頃では、インターネットなどでその言葉を耳にされたという方も多いようです。
何となくイメージを持つことが出来る言葉でもあるのですが、詳しくどのような活動を言うのか?どのように進めていくのかなどは分からないという声もまだまだ多いかと思います。
そこでここでは、ママ活についての基本的な部分から詳しい部分にわたるまで詳細をチェックしていくことにしたいと思います。

まずは知っておきたいママ活の説明

最初に「ママ活とは」という部分についてから触れていくことにしましょう。

簡単に言えば「パパ活」の性別が逆になった関係性・活動というとわかりやすいかと思います。
男性が支援を前提に大人の女性との関係性を築くことを言うのです。
もう少し詳しく見ていくことにしましょう。
金銭的・経済的に余裕がある女性が、パートナーとしての関係を前提として男性(若い男性)をサポートするという事を言うのです。

さて、ここで気になってくるのが肉体関係があるのか否かという部分ではないでしょうか。
肉体関係につきましては、関係性や契約内容によるといわざるを得ません。
もちろん、肉体関係を持たずにデートや食事といった「共に過ごす時間」や「癒しと感じるような時間」を過ごすことでサポートをしてもらうという方法もあります。

ママ活の魅力について見てみよう

次に、ママ活における魅力について触れていくことにしましょう。

女性側のメリットとして考えられるものは以下のようなものになります。

癒しを得ることが出来る

日常生活で受けるストレスを共に時間を過ごしてもらう事で癒しを得ることが出来るという点です。
また、主婦の方であれば妻として・母親としての心身的な疲労から解放されて癒されるという事になるでしょう。

充足感を抱くことが出来る

一緒にいることによって得られる充足感はもちろんのこと、夢や目標に向かっている人をサポートすることによって「パートナーがステップアップしていくことに対しての充足感」を抱くことも出来るでしょう。

若々しい気持を取り戻すことが出来る

若い男性とパートな関係を持つことにより、自分自身も若々しい気持になることが出来る。
新鮮な刺激から心が若返るなどと言うのも魅力といえるでしょう。

男性側のメリットとしては以下のようなものが考えられるでしょう。

負担なく余裕を作ることが出来る

夢や目標をかなえるためにバイトを掛け持ちしているなどという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ママ活をすることによって、こうした負担というものが少なくなり比較的にスムーズに経済的な余裕を作ることが出来るというのがメリットかと思います。
夢や目標のために集中できる環境も手に入れることが出来るでしょう。

関係性がクリアであるということ

俗にいう「援交」とはまた形が違うものとなっております。
ですので、罪悪感や法に抵触をするという事が無いというメリットは非常に大きいのではないでしょうか。
ある意味、クリアな関係という事も言うことが出来るでしょう。

共通していえるメリットとしては「束縛感がない」ということです。
恋愛関係というものではありませんので、束縛感というものが一切ありませんし、仮にそれぞれほかに恋愛パートナーがいても関係性が揺らいだり責め合ったりという事が全くありません。ですので、自由度という点でも高いものなのです。

ママ活におけるデメリットはあるのかについて

このように、魅力やメリットというものが非常にたくさんあるママ活ではありますが、逆にデメリットとなりうる要素というものがあるのでしょうか。
そこで、デメリットに対する解決策も合わせて見ていくことにしましょう。

金銭感覚の問題について

ついつい夢や目標に対して多くの支援をしたいという気持ち。
そして、比較的に手軽にサポートを受けられるという環境。
それぞれにとって、時として金銭感覚がくるってしまうという事もあるかもしれません。
それがデメリットとしてつながることもあるでしょうる
とはいえ、こうした感覚は「日常的にしっかりと認識を持つ」という意識を忘れないようにしていただくことで解決できる問題ともいえるでしょう。
サポートする側におきましては、生活に支障をきたさないレベルを把握すること。
受ける側におきましては、1つ1つのサポートに対して感謝を抱くようにしていただきたいと思います。

身体的な関係性の問題について

身体的な関係性に対するデメリットです。
迫られることがデメリットだ。
などという声もあるかもしれません。
最初は身体的な関係を持たないという条件だったにもかかわらず、途中から提案されてしまうというケースもあるでしょう。
こうした部分に関しては、当初からしっかりと条件確認をしておくように心がけておきましょう。
トラブルに進展するかもしれない。そのような危険性を感じた時には、一度関係性に終止符を打つ・実質的な距離をとるようにするなど対処をしていただければと思います。

恋愛関係のもつれについて

そして、恋愛関係です。
先に、恋愛関係を求める・求められることもなく自由度が高いというメリットについてお話をしましたが、関係性が長くなると、一方が恋愛感情を抱いてしまう。
そのようなケースも考えられることでしょう。
双方が同じ気持ちを抱いているのであれば特に問題はないのですが、一方ともなるとトラブルになってしまうかもしれません。
この部分に関しては、恋愛の意思がないという事を伝えるもしくは、そうした関係性ではないことを主張するのが望ましいでしょう。
どうしても感情的な問題から関係性の継続が難しいという場合には、先同様に終止符を打つという事も念頭に入れておいたほうが良いでしょう。

ママ活の相場について考えてみよう

ママ活をするからにはやはり気になるのが「相場」かと思います。
それぞれの関係性などによっても異なってくるのが相場でもあるのですが、ここでは平均的な相場について見ていきたいと思います。

時間もしくは1日あたりという形が多いようです。
時間としての相場は、1時間あたり400円から7000円前後であるといわれています。
日給という形では、1日あたり20000円から40000円前後であるといわれています。
この相場ですが、「肉体関係を前提としない」というものの平均値です。
もし、肉体関係を持つという場合には、その価格が倍以上になるということもあるでしょう。

ママ活を行うなら抑えておきたい外見的なポイントなどについて

具体的にママ活をしてみたい。
そのような方もいらっしゃるのではないでしょうか。
では、どのようなタイプが好まれるのかを見ていくことにしましょう。そのことにより「どのようなポイントを抑えると関係性を結びやすいのか」が見えてくるかと思います。

誠実である

ある意味、割り切った関係性となっていますので、誠実さというものが必要なのか?と疑問に感じることもいらっしゃるでしょう。
しかし、サポートをしていく上においてやはり誠実な男性というものは女性が信頼をしやすくなります。
ママ活をという女性もやはり誠実な男性に対しては「サポートをしたい」と思えるものなのです。

目標や夢

あくまでママ活をしたいという女性は、男性の夢や目標達成の手助けをしたいという気持ちがあります。
ですので、これがない男性というものはやはり関係性を結びにくいという事が出来るでしょう。
この、夢や目標に関しましてはやはり具体的であるほうが望ましいでしょう。
現状、そのためにどれほど気持ちや時間を注いでいるのかという点も関係性の結びやすさにつながってくるかとも思います。

清潔感

こちらは、ママ活のみならずともいかなる関係性において大切なポイントともいえるのではないでしょうか。
何も高級ブランドや高い美容室で髪の毛を整えるというものではありません。
髪の毛が清潔な状態であるという事。
ひげや爪などの手入れがしっかりとしているということ。
洋服におきましては、しわやシミ・ホツレなどがないといった基本的な部分で構いません。
一緒に歩いていて女性が「恥ずかしい」と思ってしまうような状態を避けるのが良いでしょう。

そして、性格的な要素についてもう少し具体的な掘り下げていくことにしましょう。
性格的な部分に対しては以下のような事が考えられます。

優しさ

過剰に優しくするという必要性はないものの、最低限の相手に対する配慮や気遣いが出来る男性はママ活に向いていますしパートナーとして選ばれやすいという傾向があるでしょう。
常に、相手の気持ちにたって考えられるようなスタンスにしていただくのが良いかと思います。

明るさと分かりやすさ

暗い印象の人よりも明るい印象の人のほうがコンタクトやコミュニケーションを取りたい。
誰しもそう思うのではないでしょうか。
ママ活においても同じ事が言えるのです。
ハキハキとした姿勢やネガティブな話題ばかりではなく、楽しい話が出来るなどと言う人が良いでしょう。

ママ活を始めるにはどのようにしたら良いのか

ママ活をする上において最初のステップ。
それが「パートナー探し」ということになります。
どのようにパートナーを探せばよいのでしょうか。

SNS

簡単にそして今すぐにできるものが「SNS」を有効活用することです。
ハッシュタグ検索などをしていただくとわかりやすいのですが、実はこうしたフィールドにおいても多くの女性がママ活を希望しているのです。
こうしたところをきっかけとして、個人的にやり取りが出来るシステムを活用しながら関係性をつくるというものになります。

ママ活掲示板サイト

掲示板サイトや募集サイトなどの存在をご存知の方も多いのではないでしょうか。
あらゆる関係性を求められる掲示板サイトもありますが、そればかりではなくママ活専用のサイトというものもあるのです。
こうしたものを取り入れていただくとスムーズに取り入れていただきやすいかと思います。
お互いの目的意識が合致していることからやり取りがしやすいともいわれているのです。
掲示板サイトの中でも、ID交換が前提となされているものもあります。
このIDとは、無料通話アプリのID交換ということになります。
ということ、インターネットうえでそれを晒すというリスクも発生してしまいますのでこうした個人的な情報に関しては「1対1でやり取りが出来る環境があるかどうか」などをチェックしていただくのが良いでしょう。

ママ活アプリ

スマートフォンを活用してママ活をするという男性の多いのではないでしょうか。
そうした場合、アプリを利用するのも良いかもしれません。
ダウンロード・インストールは無料でできるというものが大半かと思います。
機動性も良いですし、アプリによっては機能性にも富んでいますので、個人的な連絡先などを交換せずとも関係性を結びそれ以降の関係性を続けていくことも出来るでしょう。

ママ活マッチングシステム

マッチングシステムとは、事前に希望や条件を登録しておくことによって、それに合ったパートナーを探してマッチングしてくれるというシステムになります。
最初から1対1でのやり取りが出来る上に、忙しい方においても取り入れていただきやすいシステムともいえるでしょう。

インターネットを活用せずにきっかけを作る

先のアプローチは基本的にインターネットを活用するというものになります。
そうではなく、実際の生活の中できっかけをという場合には、ナンパや教室やスクールを通してきっかけを掴むなどと言った方法があるでしょう。
確率としてはどうしてもインターネットを介するよりも少なくなってはしまうものの、可能性はゼロではありません。

ママ活までの流れについて

では、きっかけを認識したところで、まずはその流れについて見ていくことにしたいと思います。

最初に先のような方法で「きっかけ」を作っていただきます。
募集を自ら積極的にしていくのも良いですし、相手の書き込みなどをチェックして気になる人が居ればメッセージを送ってみるというのも良いでしょう。
最初は複数名にアプローチをしたりアピールをするのも良いでしょう。
やり取りを重ねて、段階的に1人に絞り込んでいくのが初心者の方であればおすすめです。

そして次に「コミュニケーションを重ねる」という事をしていただきたいと思います。
早い場合には、即日で具体的なサポート内容などと言った部分にまで話が及ぶこともあるかと思いますが、ある程度の時間的な余裕をもってコミュニケーションを重ねていただくのが良いでしょう。
他愛ない話から段階的に進んでいくというケースが多いようです。
もし、自分自身の中で「条件」などがあれば、それをはっきりと伝えていただくのもまた先々のトラブル防止のためにも大切なことです。
もし、意見があまりに大きく食い違うというのであれば他の相手を探すのも良いですし、うまくすり合わせを行うというのもまた良いでしょう。

話がまとまれば「実際に会う」という形になります。
いわゆるデートをするという事になります。
デートに関しましては、それぞれの条件によってことなってくるでしょう。
初心者の方であれば最初は短い時間から始めていただくのがベターなのですが、それらはここのやり取りらによって決めていただければと思います。

「支援を受け取る」
こうして時間を過ごしたら支援を受け取りその日が終了といえ形になります。
ママ活の場合、継続的な関係性というものが基本的な部分ではあるのですが、時にはその日限りとなってしまうという事もあるかもしれません。
もし、そうしたケースに該当したとしても落ち込むことなく次のパートナーを探すとよいでしょう。

ママ活でのやり取りで抑えておきたいポイント

ママ活をしていく上で、デートは絶対となりますが、この際にちょっとしたポイントを抑えていただくことにより気持ちの良いやり取り・時間を過ごすこともしやすくなるでしょう。
また、初めての方でもスムーズに進めやすいですし次にもつなげていただきやすいかとも思います。
そこでこれらポイントについて見ていきたいと思います。

最初に「素直で等身大の自分であること」です。
相手が大人の女性ともなると、プライドのようなものが素直さを上回ってしまったり、相手に合わせようとしすぎて背伸びをしてしまったりという事があるかもしれません。
こうしたことは無いようにしていただきたいと思いまする
そのままの自分でいることが「最も魅力的な自分である」ということを忘れないようにしましょう。
パートナーはそうした人を求めてサポートをしようと思っているのです。
知らないことは「知らない」と素直に言えることが大切ともいえるのです。

「言葉使いを大切に」
言葉使いについても抑えておきたいポイントがあります。
いわゆる「ため口」を使うかどうかという点ですが、使う事はNGではありません。
かといって、あまりになれなれしく友達感覚でいすぎてしまうとパートナーの気分を害してしまうこともあるでしょう。
ですので、時折は敬語も織り交ぜていくことが良いかと思います。
敬語が半分以上で時々ため口になる程度という感覚がベターです。
こうしてうまく混ぜ合わせていただくことによって、距離感を感じ過ぎずそしてなれなれしくも感じられないという良い印象を和えたることが出来るでしょう。

「感謝の気持ちは忘れずに」
サポートを受けるものの、それに対しての時間は提供している。
こうした割り切った意識ばかりではなく、サポートをしてくれることに対しての「感謝」という気持ちを忘れないようにしていただきたいと思います。
特に、別れ際にありがとうと言う気持ちをはっきりと口に出すことはとても大切なことなのです。
また、プレゼントなどをもらった時にもお礼の気持ちはしっかりと伝えるようにしていただきたいと思います。

ママ活を次につなげていくために考えたい事

リピートしてもらうこと。
それが、夢や目標に向けてのサポートを継続的に受けることともいえます。
だからこそ、次につなげていくためのコツというものも抑えていただければと思います。

やはり大切になってくるのが「楽しい時間を過ごせたと感じてもらうかどうか」になってきます。
ポジティブな話を提供すること。
相手を否定しないこと。
聞き役という意識ももちこと。
これらをコツにやり取りをしていただくと、リピートをしてもらうことにもつなげていただきやすいかとも思います。

さらには、「次」ということを考えていただくのも良いかと思います。
具体的に言えば「次にもしも会えたならこうしたことをしたい」「どんなデートをしたいか」などといった次につながるやり取りを挟んでいただけたらと思います。

ママ活をする上で注意をしたいサクラの存在について

先にも触れたように、インターネットを介してママ活のパートナーを探すという方も多いかと思います。
だからこそ、注意をしていただきたいこともあるのです。
それが「サクラ」の存在です。
サクラ被害にあわないためにも、どのようなポイントを把握しておくと良いのでしょうか。

特徴してはまず考えられるのが「高額すぎるサポート提案」です。
一見すると非常に魅力的に感じるものでもあるのですが、非現実的であるなどと言う提案をされるという事もあるかもしれません。
こうした場合、サクラである可能性もありますし、場合によっては美人局など犯罪に巻き込まれてしまう可能性もありますので注意をしていただきたいと思います。

また肉体関係を中心として話を進めていく。
このような場合にも注意をしていただきたいと思います。特に、自分自身がそうした関係に興味があるという場合には要注意です。

実際に会った時に気を付けたいポイントとしては「蜜に第三者と連絡を取っている空気がある」ということです。
四六時中、スマホを触っている・誰かと連絡を取っているような感じがするという場合には、早めにその場を切り上げたほうが良いかと思います。

ママ活で疑問に感じることについて解決をしよう

分からない・不安や疑問があるままママ活をしていただくことはおすすめできません。
ですので、疑問点があればまずは解消していただくのが良いでしょう。
そこで、代表的なものをいくつかピックアップしていきたいと思います。

「未成年者でもママ活が出来るのかどうか」
アプリやサイトを見ていただくとお分かりかと思いますが、未成年者の利用は禁止されています。
このことでお分かりかと思いますが、成人している方のみがママ活が出来るという事になるのです。

「容姿に自信がないけれどママ活が出来るのかどうか」
答えからいえば、ママ活をしていただくことはできます。
イケメンでなくとも、誠実な態度や清潔感などを意識していただくことによって十分にママ活市場にも「需要ある人材むということがいえるでしょう。

「複数のパートナーを持つという事」
実際に複数のパートナーとママ活を行っているという方もいらつしゃるようです。
時間に余裕があるという方はこうしたスタンスを築いていただくのももちろん構わないのですが、初めてである・経験が浅いという場合には、まずは1人の女性との関係性を大切にしていただくことをお勧めしたいと思います。

取りこぼしたくない!!