出会い系サイト

街コンで出会いがない方必見!失敗しない街コンの選び方や出会いのポイント・注意点

街コン出会い

皆さんは「街コン」という言葉をご存知でしょうか。
数年前からこの言葉はなじみがあるのではないでしょうか。
自治体などが開催することも見受けられるようになった街コンですが、果たして本当に出会いを求めることは出来るのでしょうか。
また、参加をする際に抑えておきたいポイントなどはあるのでしょうか。
今回は、そんな街コンの出会いを幅広くチェックしていくことにしましょう。

街コンで出会いを作ることは出来るのか

まず最初に、その言葉だけは知っているという方の多くが抱く疑問点について触れておきましょう。
それは「街コンで出会いを求めることが出来るのか」という点です。
もちろん、参加者全ての方に確実な出会いがある!
・・・とは言えないのですが、出会いを求めることは可能です。
実際に、恋人関係になったさらにはゴールインをしたという方もいらっしゃるのです。
ですので、出会いを探しているという方はぜひとも参加を検討してみてはいかがでしょうか。

街コンだからこその魅力はどこにあるのか

次にその魅力という点についても考えていきましょう。
合コンとは何が違うのか?と思っている方も多いかもしれません。
街コンだからこそのメリットや魅力はたくさんあるものなのです。

多くの方が参加をしやすい

まずは多くの方が参加をしやすい。
しかも、気負うことなく参加が出来るというのが第一のメリットといえるでしょう。

街コンに参加をしていただくには、事前の申し込みさらには参加料金を支払っていただく形となります。
逸れさえ済めば、当日に現地にて街コンを堪能していただけるというシステムです。
合コンのように「ある程度の人数をそろえなくてはいけない」「セッティングを考えなくてはならない」ということもありません。
また、婚活パーティー・お見合いパーティーのように敷居が高いですとか参加料金が高いという事もありません。
そして何より、1人でも参加をしていただきやすい環境が街コンにはあるのです。
実際に、1人で参加をしている男女は多く見受けられるのが街コンでもあります。
その気軽さはやはり街コンだからこそでしょう。

多くの出会いを求めることが出来る

先に「出会いを求めることが出来る」と記しましたが、この点が大きな魅力でもあるのです。
しかも、一度にたくさんの異性と出会うことができるのです。

街コンの規模によっても異なっては来ますが、大きな街コンともなると男女100人以上などというものもあります。
ですので、一回の参加で多くの異性と知り合うことが出来るわけです。
「それだけ多くの男女が参加をするのだからコミュニケーションがとりにくいのでは?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
一般的な街コンの仕組みとしては、同性で2人ペアになり、指定されたお店で異性とのコミュニケーションをとれるというシステムになっています。
ですので、自然な形で接することも出来ます。
もちろん、その途中で気になる相手が居れば声をかけていただいても構いません。

異性と出会いたいカジュアルな気持ちでも参加可能

婚活パーティーなどとなると、どうしても結婚前提であるということが条件になります。
それに伴い、職歴や収入などが必要となることもあるでしょう。
これは、お見合いパーティーにもいえることです。

しかし、街コンはこうしたものは一切ありません。
結婚を意識したパートナー選びをしなくてはならないという決まりも特にありません。
純粋に異性との出会いを作る場所ですので、それぞれの目的に沿った出会い方というものを求めていただくことが出来るでしょう。
こうした点もまた、多くの方に取り入れていただける魅力といえるのです。

わいわいと楽しく時間を過ごすことが出来る

異性とのコミュニケーション。
しかも初めて会う異性となると身構えたり緊張したりという方もいらっしゃるかもしれません。
こうした部分も街コンは比較的に「楽しく」やり取りをしていただけるかと思います。

街コンはその名前の通り、その土地で異性との出会いを楽しんでいただけるシステムです。
お店もいくつか複数指定されていますので、自由に回りながらコミュニケーションをとっていただけます。

ですので、好きなお店で美味しいものを食べながらやり取りをしていただけるというわけです。
こうした部分での楽しさも魅力といえるでしょう。
そして、美味しい料理やお酒というものはコミュニケーションがあまり得意ではないという方にとっても「良いツール」となってくれることでしょう。

街コンで出会いにつなげるためのポイントをチェックしよう

次により具体的な部分について見ていきましょう。
せっかく街コンに参加をするのでしたら、やはりそれを次の出会い・流れにつなげていきたいものです。
そこでそんなポイントについて触れていきましょう。

街コンでの容姿や態度について

何も容姿端麗でなくてはならないというわけではありません。
服装などはできるだけ清楚・清潔感があるさらには女性であればナチュラルメイクのほうが良いでしょう。

また、なかなか難しいという方もいらっしゃるかもしれませんが笑顔は心がけていただきたいと思います。
くれぐれも、緊張しすぎて眉間にしわが寄っているなどという事がないようにしたいものです。
そして、こちらは大前提でもありますが、言葉遣いや食事のマナーなど基本的な所作・礼儀というものは大切にしていきましょう。

連絡先を交換しよう

まず次につなげるためのポイント。
それはやはり「連絡先を交換すること」です。
今では、無料チャット・通話アプリなどというものもありますので、比較的に気軽に交換していただけるかと思います。
もし、聞くことに緊張感があるという方は自分の番号やアドレス・IDなどを渡しておくというのも良いかもしれません。
しかしできれば交換をしていただいたほうが巧く進みやすいでしょう。

連絡先を交換したら必ずしていただきたい事。それは「連絡を入れる」ということです。
そのタイミングが良く分からずに結局はそのままだという方もおいでのようですが、街コンでのその後の流れを作るためのタイミングとしては「街コン終了後」です。
そんなに速いタイミングで良いの?と驚かれるかもしれません。
次に誘うというよりも、今日はありがとうなどといった感謝の気持ちを伝えていただきたいのです。

連絡をコンスタントに取る

連絡についてのポイントがもう1つあります。
それは「コンスタントに連絡を取る」ということです。
毎日とらなくてもかまいません。サイクルとしては1日から3日おきくらいでじゅうぶんでしょう。
送りすぎてしまうと逆効果になってしまったり、話題がなくなったりという事もありますのでこのくらいの頻度がベターかと思います。

こうして連絡を取り合う事で少しずつ距離感を近くしてデートに近づけていきましょう。

デートに誘ってみよう

それからはよりはっきりと「次の出会い」につなげていきます。
デートに誘ってみましょう。
緊張をする瞬間かもしれませんが、また1つ進展的な関係に慣れる瞬間でもあります。
相手から誘ってくれるというケースもありますが、自分から誘う場合には、より具体的に誘っていただきたいと思います。
そのほうが安心感があるでしょう。

デートに誘うコツですが、先の段階でやり取りをしてきた「内容」をポイントにしていきましょう。
例えば「この前に話をした美味しいというお店に行ってみない?」「行きたいと言っていたフェスが開催されるけれど一緒に行かない?」などというのが良いかと思います。
その際、自分のスケジュールを伝えるのも大切ではありますが、基本的には相手に合わせる意識を持っていただくのが良いでしょう。

出会いにつなげる街コンの選び方について考えてみよう

次に「街コン」そのものについても考えておきましょう。
参加者である自分自身の振る舞いなコツというところから次の出会いにすすめるという事もあるのですが、街コンそのものを見ていただくことによってより出会いやすい環境を作っていただけるかとも思います。
そんな街コンの選び方についていくつか触れていきましょう。

男女比についてチェックしてみよう

まず最初に「男女比」です。
街コンでの出会いを進展的にするために大切なのが男女比です。
お分かりかと思いますが、男女のバランスが悪いとそれだけ出会いの可能性や機械というものが少なくなってしまうものです。
できれば、男女のバランスが良い街コンをチョイスしていただけたらと思います。

コミュニケーションをとってみよう

こちらは、街コンに参加経験があるものの出会うことが出来なかった。
そんな方に多い傾向の1つなのですが、街コンにはさまざまな男女が参加をしています。
人数がいるからこそ「第一印象でコミュニケーションをとらない」という事も増えてしまいがちなのです。

しかしそれはもったいないことともいえるでしょう。
初対面でパーフェクトな印象を与える男女は少ないですし、話が最初から弾むのもまた難しいものです。
お互いにある程度の緊張感というものがある場合は特にかもしれません。
第一印象で決めてしまうとどうしても、幅が狭くなってしまい出会いに繋がりにくくなってしまいますので、最初で決めつけずに「しばらく話をしてみる」などを意識していただくとよいでしょう。

積極性について考える

街コンは、その日に連絡先を交換するなど「次」の手段を実践しておかないと、次の機会というものが生まれない可能性もあります。
だからこそ、積極性を持っていただきたいと思います。
もし、いいな・気になるなという異性が居れば積極的にアピールをしていただきたいと思います。
なかなか難しいと思われるかもしれませんが、ストレートに伝え過ぎなくても構いません。
連絡先の交換から「もっと話をしてみたい」などという事を伝える程度でも十分に次につなげていただけるでしょう。

一度であきらめないようにしよう

一度、街コンに参加をしたけれどうまく行かなかった。出会いがなかった。
だから街コンはもう行かない。
というのではなく、やはり幾度が言っていただくのがおすすめです。
一回の街コンで運命的な出会いを期待せずに、何度か参加をして雰囲気になれることはもちろん、さまざまな人とコミュニケーションをとって出会いを作っていただきたいと思います。

街コンも今ではさまざまな企画が展開されていて、盛り上がるものやそうでないものもあるかと思いますので、こうした側面からでも参加を何度かしていただくのが良いでしょう。

初めての方でも取り入れやすい街コンスタイルについて

初めて街コンに参加を検討している。
そうした方におきましてはやはり「参加しやすいものを」と考えられることでしょう。
そのためにおすすめ出来る街コンスタイルをいくつか見ていきたいと思います。

友人を誘ってみよう

一人でももちろん参加は可能ですが、不安感がある世でしたらお友達と一緒に参加をしてみるのもおすすめです。
まずは雰囲気を知る・社会勉強だ程度の気持ちで友人と楽しい時間を過ごしてみるのも良いかと思います。

仲間探しのイメージで

恋人を作るもしくは結婚相手を探したいなどという目的意識を持つことはもちろん悪いことではありません。
しかしそれが気負いになってしまう事もあります。
「仲間を探す」「仲良くなれる人が居たら」という気持ちで参加をするのもまたおすすめとなっているのです。
そのためにも今では街コンの中でも趣味に特化した「趣味コン」というものも開催されていますので、そうしたものに参加をしてみるというのも楽しみながら共通の趣味を持つ異性との出会いを作っていただけるかとも思います。

人数について確認をしよう

身構えがあるという方においては、あまり大規模じゃない街コンのほうがアットホームで良いかもしれません。
人数を確認しながら「身構えない人数」のものを選択していただくのが良いでしょう。

取りこぼしたくない!!