恋愛コラム

キスフレ募集の上手なやり方は?キスフレンドの作り方と男女のほしい心理とは?

キスフレ募集

「キスフレとは?どうやって探せばいいの?」
「なかなかキスフレが見つからなくて困っている」

ライトな関係ながら心がほっこり温まる事から話題の『キスフレ』。
興味がある方も多いですよね!

ただ、実際にキスフレ募集をしようと思うと、上記のように疑問や不安などがあるという方も多いはず。

そこで今回は上手なキスフレ募集のやり方から、キスフレと長く良い関係を長く続ける方法などをご紹介していきます。
キスの効果なども併せて解説していくので、キス好きな方や特別な関係を作りたい方などは是非参考にしてみてください。

キスフレとは?

キスフレ募集のやり方を紹介する前に、まずはキスフレについて解説していきます。

キスフレとは、文字通り『キスをするフレンド』の事です。
恋人や夫婦など特定のパートナーではなく、友達間でキスを楽しみます。

他にも添い寝するだけのソフレやハグするだけのハフレなどもありますが、それらと同じくキスフレはキスをする友達です。
最近はマッチングアプリなども登場して気軽に多くの人と出会う事ができるため、恋人のハードルが上がってキスフレのような限定的な関係を求める人も増えています。

キスの嬉しい効果

色々な関係の中で特にキスフレが人気が出ている理由は、単純に気持ちいいからだけではありません。
実はキスには色々な嬉しい効果があるので、代表的なものをご紹介します。

エンドルフィンによる幸福効果

エンドルフィンは脳内の神経伝達物質の一つで、多く分泌される事でモルヒネのように多幸感を感じられる脳内ホルモンです。
キスをすると、このエンドルフィンの分泌が活発になり、なんとも言えない高揚感や幸福感を感じる事ができます。
他にも食事やセックスの後に感じる幸福感や、ランナーズハイなどもこのエンドルフィンが原因だと言われています。

セロトニンによるストレス予防効果

セロトニンは三大神経伝達物質の一つで、他の2つの神経伝達物質の分泌量を調整して心を安定させてくれる効果があります。
キスをするとこのセロトニンも分泌されやすくなるので、エンドルフィンと相まってストレスを抑制して精神を安定させ幸せな気分にしてくれます。
逆に不足しすぎると鬱病の原因になったりもするので、楽しく生活していく上でとても重要です。

性ホルモンによる様々な効果

キスをすると、男性ホルモンや女性ホルモンなどの性ホルモンも活発化します。
男性なら男らしい体付きになり筋トレの効果アップなども狙えますし、ドイツの心理学者の研究では収入アップ効果も見込めるという発表もあります。
女性もエストロゲンという女性ホルモンが分泌される事で、美肌や美髪効果、豊胸効果などたくさんの嬉しい効果が期待できます。

上手なキスフレ募集のやり方

色々な嬉しい効果があるキスフレですが、特殊な関係なので闇雲に探しても素敵な相手を見つける事はできません。
そこで次は、上手なキスフレ募集のやり方をご紹介します。

出会い系サイトでキスフレを探す

気軽に特殊な関係を探すのに一押しなのが、出会い系サイトです。

出会い系サイトは友達以上恋人未満の色々な関係の相手探しに持ってこいで、様々なサイトがあり歴史もあるので安心して気軽に探す事ができます。
出会い系サイトにいるユーザーは出会いを探している人だけなので、誰でも気軽に声をかけやすく素敵な出会いが見つかる可能性も高いです。

特に以下で紹介する出会い系サイトは、初心者でも使いやすいのでおすすめです!

ハッピーメール

ハッピーメールは、創業19年で累計会員数2,000万人以上の国内最大級の出会い系サイトです。
歴史もあり人気も高いので、キスフレなどの限定的な関係でも見つかりやすいです。
女性は無料、男性も初回登録時にポイントが貰えたり掲示板投稿が1日1回無料なので、登録しておいて損はない優良サイトです。

公式サイト

PCMAX

PCMAXは創業15年以上で累計会員数1,400万人以上の、ハッピーメールと並ぶおすすめの出会い系サイトです。
一番のオススメポイントはキーワード検索で探せるところです。
『キスフレ』と直接キーワードで検索できるので、条件があえばすぐにキスフレが見つかる事もあります。
日記や動画などのSNSライクな機能も充実しているので、使っていて楽しい出会い系サイトです。

公式サイト

ワクワクメール

ワクワクメールも上記2つと並んで、歴史と人気のある優良の出会い系サイトです。
特にプロフィール検索が充実していて、デートまでの期間や費用の支払い方法(男性が払うのか割り勘なのかなど)も細かく指定して検索できます。
どちらかというと上記2つよりも恋活よりのサイトなので、キスフレから更に深い関係に昇格できる可能性も高いです。

公式サイト

出会い系サイトのキスフレ募集のやり方

使うサイトが決まったら相手を探すわけですが、初めてだとどうやってキスフレ募集すればいいか分からなかったりもしますよね。
出会い系サイトでのキスフレ募集のやり方は大きく2つあります。

掲示板募集

1つ目は掲示板で募集する方法です。
掲示板を使えば自分の希望の条件でキスフレ募集ができますし、効率良くキスフレを探す事ができます。

男性の場合は上記で紹介した3サイトなら1日1回は無料で書き込みができるので、積極的に書き込んで募集しましょう。
女性の場合は掲示板でキスフレ募集をすると一気に大量にメッセージが届く可能性が高いので、予めメッセージの上限を指定したり、次のキーワード検索で探す方がおすすめです。

キーワード検索

2つ目はキーワード検索で探す方法です。
この方法はPCMAX限定になりますが、『キスフレ』とキーワードを指定してダイレクトでキスフレ募集をする事ができます。
ピンポイントで効率良く好みの相手を探せるので非常におすすめです。
好みの相手だけと直接やり取りできるので、女性でもアプローチしやすいです。

SNSでキスフレを探す

SNSはつぶやきや日記などで自分をアピールできるので、安心感を与えながら色々な人と出会う事ができます。
多くのユーザーからキスフレ募集に興味がある人を上手に探す必要はありますが、知り合う事ができれば会うのは難しくはありません。

また、相手がどんな人か知ってからアプローチできるので、好みのタイプを見つけやすいというメリットもあります。

キスフレ募集に最適なおすすめSNSが以下になります。

Twitter

世界的に有名なSNSであるTwitterは利用者も多く、たくさんの人から好みの相手を探すのにピッタリのSNSです。
ハッシュタグやリスト機能などもあり、気軽につぶやきでキスフレ募集ができます。
日常的に使っているほど相手に与える安心感も大きいので、特に普段Twitterを使っていてキスフレ募集をする時はとても有効な方法です。

Instagram

Instagramは、インスタグラマーなどの言葉もあるくらい世界中で有名なSNSです。
機能的にはTwitterと似ていますがInstagramは写真に特化したSNSなので、容姿やセンスをアピールするのに向いています。
また画像がある事で、Twitterよりも具体的な相手の人となりを知りやすいというメリットもあります。

mixi

国内産で日本のSNSの先駆け的存在でもあるのが、mixiです。
利用者数でいえば上記2つよりも低めですが、mixiには豊富なコミュニティがあり、その中にはキスフレ募集のコミュニティもあります。
日記やプロフィール機能も充実しており、SNSならではの安心感を与えながら気軽にキスフレ募集するのに非常に向いています。

SNSのキスフレ募集のやり方

SNSでキスフレ募集をする場合は、物語を作ってアピールする事が大切です。

SNSには日記やつぶやきなど、不特定多数が見られる自分専用のスペースがあります。
キスフレ募集する時はそれらを使って探していくわけですが、そこに「キスフレ募集です!条件は~です」などと書くだけでは読み手は不安しか感じません。

しかしそこに、なぜキスフレ募集するに至ったかの理由やキスフレとしてこんな風に付き合っていきたいなどの理想がかかれていると、読んだ相手も安心して連絡しやすくなります。
特にそれが1通ではなく何通かにわたって物語のように展開していると、親近感を持ってもらいやすいのでおすすめです。

また、もしそういった投稿をしている人の中で気になる人がいたら、自分からもフォローしたりDMをしてアプローチしてみるのも有効です。

身近でキスフレ募集する方法もある

アプリやサイトを使わずに身近な出会いからキスフレ募集をする方法もあります。

身近な出会いには合コンや飲み会など色々ありますが、対面して出会える事で最初から安心感や親近感が生まれやすく、勢いやノリでキスフレになりやすかったりもします。

ただその反面、好みの異性と出会えるかは運に左右されやすく、キスフレを理解されなければ軽い人だと思われやすいなどのデメリットも多いです。
そういった事もあって身近でもキスフレ募集はできますが、その際は焦らずゆっくり関係を作っていく事が大切です。

もしすぐにキスフレが欲しいという場合や運に左右されたくない方は、出会い系サイトやSNSの方が探しやすいのでおすすめです。

男性向け!キスフレ募集のポイント

上記の方法で素敵なキスフレ候補が見つかったら、次はキスフレになるためのアプローチです。
ここでは男性向けに、キスフレが欲しい女性心理を紐解きながら、キスフレ募集のコツをご紹介します。

キスフレが欲しい女性の心理

まずはキスフレを作ろうとしている女性の心理について解説していきます。
女性は主に以下の3つの理由からキスフレ募集をしている場合が多いです。

寂しさを埋めたい

特に社会人になったばかりや生活が大きく変わるタイミングは孤独感を感じやすく、周りに誰もいないわけではないけれど寂しいと感じる場面も多かったりします。

男性ならそういった場合でもキャバクラに飲みに行ったり風俗に行って気持ちを紛らわせたり、出会い系サイトで相手を探したりなど色々な対処法があります。
しかし、女性の場合は出会いを求めるとセックスまで求められてしまう場合も多いので、寂しさを埋める選択肢が意外と少ないのです。

そういった時に、安心して出会えて気軽に寂しさを埋める相手としてキスフレを求めている女性は多いです。

ストレス発散

キスにはストレスを発散する効果もあるので、それを目的としてキスフレ募集している女性もいます。
ストレス社会とも言われるほど、現代は普通の生活の中でもストレスを感じる場面は多く、上手に発散していかないと心が疲れてしまいます。

そんな時にキスという非日常的な行為で、ストレスを発散しようと考える女性も多いです。

安定と興奮

キスをするとホルモンが活性化して精神が安定しやすくなります。
また同時にドキドキ感も感じて、その興奮が毎日を頑張る活力になったりもします。

このような心の安定やドキドキ感などの興奮を求めて、キスフレ募集をするという女性もいます。

キスフレ女子を募集するコツ

上記の女性心理を元に、実際に男性がキスフレ募集をする時のコツをご紹介します。
イケメンでなくても、以下のポイントを押さえるとキスフレを作りやすいので参考にしてみて下さい。

距離を意識して安心感を与える

キスフレは特殊な関係なので、女性の多くが強引に迫られるかもしれないという不安があります。
ですのでまずはその不安を取り除いて、自分は相手にとって害ではない事が大切です。
そのためにも遠すぎず近すぎない丁度いい距離感で接してあげて、多くの安心感を与えるようにしましょう。

何事も紳士的に受け止めてあげる

キスフレは友達以上恋人未満という、言わば親友のような存在です。
つまり友達以上に心を開いてもらう事が重要で、悩みや愚痴などあまり人に言わないような事を積極的に聞いてあげるとキスフレになりやすいです。
女性はお喋りが好きですし、どっしり構えて何でも聞いてくれる男性には男らしさも感じて頼りやすくもなります。

失敗して経験を積む

最後は経験値で、これは特に男性ならではのポイントです。
キスフレ以外にも共通していえる事ですが、男女の関係では男性がリードする場面が多いので、経験が少ないと上手に関係を作るのは難しいです。

逆に言えば、経験を積んでスムーズに関係が作れるようになれば誰でもキスフレができますし、キスフレの数を増やすことも可能です。
最初は失敗してしまうかもしれませんが、その失敗も素敵なキスフレを作る大切な一歩です。

女性向け!キスフレ募集のポイント

次は女性向けに、キスフレが欲しい男性心理を紐解きながら、キスフレ募集のコツをご紹介していきます。
女性ならではの注意点などもあるので、以下を参考に安全に素敵なキスフレをゲットしましょう。

キスフレが欲しい男性の心理

まずキスフレが欲しい男性の心理から解説していきます。
男性は主に以下の3つの理由でキスフレ募集をしている場合が多いです。

癒やしが欲しい

会社で仕事を失敗してしまったり思うように勉強に集中できなかったり、毎日ストレスを感じながら生活している男性はキスフレを求めやすいです。
このタイプは本業が忙しくて恋愛する余裕がなかったり、余裕はあっても恋愛は面倒くさいと感じている場合もあります。

それでも人と触れ合いたくなったり癒やしが欲しいと感じた時に、キスフレ募集をする場合が多いです。

恋人のきっかけ作り

自分に自信があれば「好きです!」と最初から告白できたりもしますが、自信がないと大きく一歩踏み出すのは難しいものです。
そのため恋人が欲しい場合でも、まずはキスフレからという男性も少なくありません。
またキスフレとして恋人候補を探す事で、より相性のいい理想的な異性を見つけたいと思っている場合もあります。

セフレのきっかけ作り

キスをするとドキドキして気分が高揚するのは男性も同じで、そのキスをきっかけにセフレを作ろうと考えている男性もいます。
キスで相性を確かめてからアプローチできますし最初からセフレを探すよりハードルも低いので、キスフレ募集でも実はセフレ目的の場合もあります。

このタイプはキスフレの意味を勘違いしている可能性も高く、「キスがOKならセフレになれる」と思ってアプローチしてきたりもします。

キスフレ男子を募集するコツ

上記の男性心理を元に、素敵なキスフレを探すコツを紹介していきます。
女性がキスフレ募集をする時は、トラブルに発展しないように上手に回避していく事も大切なので併せてご紹介します。

内面を重視して探す

女性がキスフレ募集をすれば相手を見つける事は難しくありません。
だからこそキスフレを作る時に、キスフレ候補を外見で選んでしまいがちです。

たしかにイケメンとキスできればそれだけで心地良い気分になれますが、そこに気持ちがなければ素敵なキスはできません。

また外見だけで探してしまうと、キスフレ目的ではない男性に引っかかりやすくなってしまったりもするので、相手の内面もしっかり知ってからキスフレになるようにしましょう。

労って癒やしを与える

キスフレなどの特殊な関係を求める男性は、仕事や勉強に疲れ癒やしを求めている人がとても多いです。
「いつも頑張ってるよね、お疲れ様」など労いの言葉をかけてあげたり、相手が頑張っている事を理解して応援してあげるとキスフレなどの深い関係になりやすいです。

会話で癒やす事ができれば相手との距離も自然と縮まって、キスをする事で更に多くの癒やしを与えられるので良い関係が長く続きやすくもなります。

キスフレらしい場所選び

キスフレのまま良い関係を続けたいなら、勢いでセックスをしてしまわないように注意しなければいけません。
そのためにもキスをする場所選びが大切です。

車やカラオケなど、二人きりだけどすぐに外に出れるような場所を選べば、安心してキスを楽しむ事ができます。
反対に自宅やホテルなどは、相手がそれ以上の関係を求めてきた場合に抵抗しづらいので注意しましょう。

キスフレと長く良い関係を続ける方法

せっかくできたキスフレですから大切にしたいですよね。
そこで最後は、キスフレと長く良い関係を続ける方法についてご紹介していきます。

関係維持:キスフレ編

キスフレとして長く良い関係を続けるためには、関係が進展しないように注意しつつ関係がなくなってしまわないようにも気をつける必要があります。

具体的には、適度な距離感で定期的に会う事です。
予め時間を決めておくなどして親密になりすぎずに定期的に会うようにすると、習慣化されてお互いにとって『なくてはならない存在』になります。
キスフレとして『なくてはならない存在』になれれば、自然と求め合うので消える事はなく、それでいて関係が進展しにくくもなるので非常に有効です。

ステップアップ:恋人編

キスフレだけど相手を好きになってしまった時は、心の距離を縮める事が大切です。
キスによって体の距離は近づいているので、それに合わせて心の距離も近づければ恋人になれる可能性は十分あります。

心の距離を縮める方法は色々ありますが、おすすめは悩み相談をし合う事です。
自分から悩みを打ち明けると相手も同じように話しやすくなり、悩みという心の深い部分で繋がる事で更に親密な関係に進展しやすくなります。

そして心が近づいたと感じたら、思い切って告白しましょう。
体と心が近づいていれば、きっと良い返事をもらえるはずです。

ステップアップ:セフレ編

キスフレだけど相手とエッチしたくなってしまった時は、相手にも同じように感じてもらう事が大切です。
性別問わず間違っても強引に迫ったりすると、すぐに関係が壊れてしまうので絶対にNGです。

具体的な方法としては、キスの仕方を変えてみたりキス中に自然にボディタッチをしてみたりなどが有効です。
他にも、ロマンティックな場所でキスするようにしたりムード作りなども効果的です。

ただしアプローチする事で関係が終わる可能性もありますし、一度セフレになると元のキスフレには戻れないので、本当に関係を進展させたい場合だけアタックするようにしましょう。

たくさんキスして毎日ハッピーに過ごそう!

以上、上手なキスフレ募集のやり方や、キスフレと長く良い関係を続ける方法などをご紹介してきました。

キスフレがいると、ストレスを発散できたりホルモンが活性化されて幸せな気分になったりなど良い事づくしです。
また、キスは特別な行為なので、キスフレがきっかけで更に深い関係になれる可能性もあります。

出会い系サイトやSNSなど色々なキスフレ募集のやり方があるので、上記を参考にして自分に合う方法で理想のキスフレを探してみて下さい。