出会い系サイト

jメールでセフレ作りは簡単!特徴やコツを押さえて気軽にセフレをゲットしよう!

Jメールでセフレ

「出会いがなくてセフレが見つからない」
「エッチに誘っても断られてしまいそう」

jメールは遊び友達や恋人まで、幅広い目的で出会い探しができる老舗の出会い系サイトです。
その中にはセフレなど大人の出会い探しもできますが、中には上記のようにセフレを探すのは難しそうと思っている方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、jメールならセフレ作りは簡単です!

今回はセフレが欲しい男性必見の『jメールのセフレの作り方やコツ』などを徹底解説していきます。
これからjメールでセフレを探す方は是非参考にしてみてください!

jメールで誰もが簡単にセフレを作れる理由

セフレを作るのは、実は思っているほど難しい事ではありません。
なぜなら、女性にも男性と同じように性欲はあるからです。
特に女性は生理周期などで性欲も変動して、生理前などは男性がびっくりするくらいエッチがしたくなるタイミングなどもあったりします。

jメールにはそういったムラムラした時でもすぐに相手を探せるように、アダルトな関係やすぐに会える相手を探せる掲示板が豊富にあります。

では、なぜセフレ作りが難しそうに思えてしまうかというと、昔の名残が原因です。

昔は貞操観念や女性が積極的に性欲を満たそうとする事は恥だと思われてきました。
特に日本は男尊女卑の傾向が強く女性は一歩引いて男性を立てる文化から、女性は色々な欲求を我慢する事が普通だったんです。

しかし現代は女性もどんどん社会進出して色々な面で男性と対等になってきているので、一歩引く必要がなくなってきています。
今まで隠していた性欲を積極的に発散できる女性はむしろ格好良いとさえ思われるくらいになってきているので、セフレを探している女性は実はとても多いです。

それに加えて、現在はjメールのようにネットで誰にも知られずに様々な出会いを探す事ができます。
特にjメールなら、気軽にご飯に行ける相手から恋活や大人の出会いなど様々な目的で出会えるので、セフレを作るのも難しい事ではありません。

jメールで探したいセフレにしやすい女性の特徴

jメールにもたくさんの女性がいますが、その中からセフレ向きの女性を見分ける事は効率良くセフレを作るためにとても大切です。
そこで次は、jメールで探したいセフレにしやすい女性の特徴を紹介していきます。

受け身でノリが良い

会話は受け身ですがノリが良く、話を盛り上げてくれるような女性は非常にセフレ向きです。

受け身なのにノリが良い女性は空気や雰囲気を非常に大切にするので、押しに弱い場合が多いです。
また、ポジティブで人見知りせずノリで何でも楽しめてしまう人が多いので、初対面の相手でも深い関係になりやすかったりもします。

このようなタイプの女性は、楽しい雰囲気を作って積極的にアプローチしていくとセフレの関係にもなりやすいです。

寂しがりで自分に自信がない

寂しがりで自分に自信がないというのも、セフレにしやすい女性の特徴です。

特定のパートナーがいないと寂しさも感じやすいですが、寂しさは同性の友達では埋める事は難しいです。
そのため心の隙間を埋めるために新しい出会いを求める女性は多く、心が弱っているのでエッチを求められても受け入れてしまう場合も多かったりします。

また寂しがりな女性は自分に自信がない場合も多いので、求められる事に喜びを感じやすかったりもします。
相手がコンプレックスに感じている部分を褒めてあげると、自分を受け入れてもらえたと感じて体も許してもらいやすくなります。

食べる事が好き

食欲と性欲は密接な関係にある事を知っていますか?
実は食欲を司る脳の部分と性欲を司る脳の部分は非常に近い位置関係にあるため、食欲が旺盛だと性欲が強い場合が多いのです。

そのため食べる事が好きだったり食欲を我慢できない女性は、同じように性にも積極的でセフレの関係にもなりやすいです。
また、食べる事が好きだと食事の誘いもOKしてもらいやすかったりもするので、食事きっかけで探すと見つけやすいです。

jメールでセフレを作るコツ

セフレ向きな女性の特徴が分かったところで、次はそのような女性をセフレにするためのコツをご紹介します。
大切なのは『長所をアピールしながら安心感を与えつつ、出会いのハードルを下げる事』です!

長所をアピールしよう

恋人や結婚相手を探す時は、どちらかというと短所をなくす努力をして自分を磨いた方が良い出会いに繋がりやすいです。
なぜなら恋人や結婚相手は長く一緒にいる相手なので、嫌な部分が少ない方が楽に一緒にいられるからです。

しかしセフレの場合は反対で短い時間しか一緒にいないので、短所を改善するよりも長所を磨いてアピールした方が魅力が伝わりやすいです。
アピールするポイントは経済力でも容姿や性格でも何でもOKです。

jメールのプロフィールは細かく色々な項目があるので、自分が他の人よりも自信がある部分を積極的にアピールしましょう。

安心感を与えよう

女性はセックスのハードルが高そうに思えますが、実は出会いに慎重なだけです。

そもそもjメールにいる女性も、あなたと同じ出会いを探しているユーザーの一人です。
しかし女性の場合は出会いに慎重なので、ハードルが高そうに思えたり断られる事もあるのです。

ではなぜ女性は出会いに慎重なのかというと、男性より力が弱くトラブルが起きてからでは抵抗できない場合が多いからです。

男ならトラブルに発展しても逃げればいいですし、相手が女性なら力で抵抗する事もできます。
しかし女性は何か起こってからでは遅いので、出会う前に慎重に相手を見定めているのです。

そういった事からセフレなど深い出会いを探す場合は、怖い事は何もないという事を伝えて安心感を与える事が非常に大切です。
プロフィールや写真などが大切なのもこの安心感のためだったりもするので、できるだけ全ての項目を埋めて真剣に出会いを探している事をアピールしましょう。

徐々に自分の目的に誘導しよう

男性でセフレが欲しい時は、素直にそのまま「セフレが欲しい」と募集できますよね。
しかし女性の場合は、例えセフレ作りが一番の目的でも出会いには慎重なので、その手前に目的を設定している場合が非常に多いです。

そのため最初から男性側の「セフレが欲しい」という目的で探そうとすると、難易度が高くなりやすいのです。

効率良くセフレと出会うためには、まずは相手の目的に合わせて会う事が大切です。
目的を合わせてあげれば女性も安心して会えるので、会うまでのハードルが下がって簡単に出会えるようになります。

そして一度会う事ができれば、サイト内では分からない部分も知れて多くの安心感を与えられるので、セフレの関係にもなりやすくなります。

jメールでのセフレの作り方の流れ

セフレになるまでの流れを知っていると、自然な形で相手を誘導しやすくなります。
そこで次は、jメールでのセフレの作り方の流れを解説していきます。

1.セフレ受けの良いプロフィールを作る

まずはjメールに登録してプロフィールを作りましょう。
プロフィールは自分の第一印象を決める重要なポイントなので、できるだけ全ての項目を埋めて出会いの本気度を伝える事が大切です。

jメールのプロフィールには年齢やスタイルや自分の職業など、色々な項目があります。
リッチ度や車の有無などの項目は女性受けしやすい部分でもあるので、遠慮せず正直に埋めていきましょう。

また出会いの目的を明確に伝えて、その上で紳士的なアピールをすると女性の安心感に繋がりやすいです。

jメールのおすすめ自己PR

自己PRで迷ったら以下を参考にしてみてください。

『洋食が好きで、休日は美味しいお店を探して食べ歩きしてます。
一緒にご飯を食べてお喋りする中で、気があったら特別な関係になれたらいいなと思います。
絶対無理強いなどはしませんし、気持ちを大事にして楽しく二人だけの秘密の時間を過ごしたいです。

一度会ってから決めて大丈夫ですので、まずはお茶やご飯など一緒に行きませんか?
メッセージお待ちしてます。』

このような感じで、まず話のきっかけを作って出会いの目的を伝え、その上で安心感と気軽さを伝えておくと相手も連絡しやすくなるのでおすすめです。

2.相手を探して連絡先を交換

プロフィールが出来たら、次は相手探しです。

jメールでは色々な方法で相手を探す事ができますが、コスパがいいのは掲示板での募集です。
掲示板は1日1回はポイントを消費せずに無料で書き込みができてたくさんの人から見てもらえるので、まずは掲示板で募集してみましょう。

また他にもjメールには、ログインユーザーで探すという方法があります。
ログインユーザーはリアルタイムでログインした順でユーザーを表示してくれるので、送ったメッセージを読んでもらえる確率が非常に高いです。

好みの相手が見つかったらメールを送ってアプローチしましょう。
この時に連絡先交換までの流れをイメージしておくと、ポイントを節約しながら連絡先をゲットする事ができます。

連絡先交換までのメールの流れ

相手や会話の流れにもよりますが、大まかな流れは以下のような形です。

  1. 「はじめまして!」ファーストメール
  2. 「私も○○好きです。」共感メール
  3. 「一緒に行きたいですね」デートメール
  4. 「連絡先交換しませんか?」連絡先交換希望メール

だいたい4つのステップで連絡先交換まで持っていきましょう。

まず自己紹介のメールを送ります。
すると相手も同じように自己紹介のメールをくれるので、その中から共通点を探しましょう。
もし自己紹介がない場合は、相手のプロフィールなどから共通点を探してもOKです。

そしてその共通点に共感するメールを送ります。
共通点の中の特に好きなものなどを書いてもいいですし、おすすめがあれば相手に教えてあげてもOKです。

その後、その共通点でデートしたいという気持ちを伝えます。
例えば歌が好きという共通点なら、「一緒にカラオケに行きたいですね!声聞いてみたいです!」などです。

そして共通点について話ながら警戒心が解かれてきたと思った頃に、「もし良かったら連絡先交換しませんか?」と誘うという流れです。

間に別の話題などを挟んでもOKですが、延々と連絡先を聞かずにいると女性が暇つぶしでメールしてるだけなのかもと思ってしまう場合もあります。
だいたい5~10通程度を目安にやり取りして、連絡先を交換するようにしましょう。

3.デートをする

連絡先を交換したら、次の目標はデートです。

できるだけ毎日やり取りをするようにして、その中で相手の都合の良い日を探りましょう。
自分も予定が空いていたら、そのタイミングで「ちょうど僕も休みなので、もしよかったら○○(共通の趣味)行きませんか?」などと誘ってみましょう。

日にちを指定してデートに誘うよりもOKしてもらいやすいですし、共通の趣味で誘う事で相手の興味を引きやすくもなります。

その際に断られてしまう事もあると思いますが、返事の内容も重要です。

「ごめんなさい。忙しいです。」など断りの文だけの場合は脈なしですが、「来週なら」など代案を出してくれる場合は脈ありなのでセフレにできる可能性が高いです。

4.ホテルに誘う

デート当日は「明るく楽しく元気よく」を心がけて行動しましょう。
小学生のスローガンのようですが、特に最初のデートは初対面同士なので、この3つを意識するだけで十分楽しいデートをする事ができます。

ただ、それだけでは子供のデートになってしまうので、セフレが目的なら更に「紳士的に」というのも加えて4つを意識したデートをしましょう。
楽しくデートする中で上手にエスコートできると一気に大人のデートの雰囲気を演出できるので、女性も安心して身を任せてくれやすくなります。

超重要!セフレが喜ぶエッチって?

せっかくjメールでセフレが見つかっても、良いエッチができなければ関係は続きません。
ではどういうエッチが良いのかというと、女性が喜ぶエッチをしてあげる事が大切です。

風俗ではないので、間違っても自分だけがしたいエッチをしてはいけません。
ずっと女性のためのエッチを続けなければならないわけではありませんが、関係が安定するまでは女性に喜んでもらえるようにエッチする事はとても大切です。

では具体的にどんな事に気をつけるのか、女性が喜ぶエッチのポイントをご紹介していきます。

時間をかけてムードを作る

男性はセフレと会ったらすぐにでもエッチしたいと思えますが、女性は違います。
食事やドライブなどで気分を高めながら、ムードを作ってエッチしたいという女性が多いです。

これは恋人でもセフレでも同じで、特にセフレの関係ではムード作りをおざなりにしやすいので気を付けたいポイントです。

体のコミュニケーション

女性が感じる場所は人によって違います。
そのためAVで見たようなプレイを真似ても気持ちよくなれるとは限りません。
特にAVの場合は視覚的な興奮を狙ったプレイが多いので、実際にしても気持ち良くなれない場合も多いです。

ではどうすれば良いかというと、エッチをしている時のコミュニケーションが非常に大切になってきます。
直接言葉で伝えなくても、エッチ中は相手の体の反応で気持ち良い場所を知ることができます。

そうやって反応を見ながらプレイを変えるなど体のコミュニケーションを重視してエッチすると、女性に喜んでもらいやすいです。

体位を工夫して楽しむ

エッチ中はコミュニケーションが大切ですが、それでも同じエッチばかり繰り返していたらマンネリ化して飽きやすくなってしまいます。
マンネリ化しないための一番手軽な方法は、体位を工夫する事です。

体位を変えるだけで挿入している感覚も代わりますし、いつものエッチが全く別のものに感じられるくらいの変化があります。

また、体位を工夫する事で逝くタイミングを調整する事もできるため、早漏や遅漏で悩んでいる方にもおすすめです。

座位などは挿入感が浅く挿入中に女性のクリも同時に刺激でき、男性は逝きにくく女性が逝きやすくなるので早漏の方におすすめです。
反対に遅漏の場合はロールスロイス(正座の状態の女性をバックから突く体位)などだと、膣が締まり挿入感がアップして逝きやすくなるのでおすすめです。

色々な体位を試してセフレならではのエッチを楽しみましょう。

jメールでのセフレ作りで注意したい業者対策

jメールでセフレを作る時に最も注意したいのが『業者』です。

業者はアダルト掲示板に多く潜んでいたり、性的なアプローチをしてくる場合が多いです。
そのためjメールでセフレを作ろうと頑張って探していると非常に遭遇しやすく、無駄なポイントを使ってしまいやすいので気を付けなければいけません。

ではどうやって気をつければいいかというと、大きく2つの方法があります。

1.セフレを探さない

前述したようにjメールでセフレ探しをする時は、最初は相手の出会いに目的を合わせてあげる事が大切です。
そのため最初からセフレを探すのではなく、友達やご飯友などの何歩か手前の出会いを探すと、業者を回避しながらセフレ候補を探す事ができます。

業者はアダルト掲示板に潜んでいる場合が非常に多いので、ピュア系や誘い飯掲示板などであれば引っかかる確率をかなり下げて出会い探しができます。

2.業者を見抜いて回避する

上記とは対称的に、あえて業者の庭であるアダルト掲示板を使ってセフレ探しをする方法もあります。

業者はアダルト掲示板の中でも目立つくらいプロフィールがエロに特化していて、女性では珍しいくらい積極的に性的なアプローチをしてきます。
そのため使い慣れてくると意外と見分けるのは難しくはありません。

もし上手に見分ける事ができれば、セフレという最終目標で一気に出会いを探せるようになるのでセフレ確定で出会う事ができます。

ただし、この方法の場合は業者をしっかり見抜く必要があり経験と慣れが必要です。
引っかかってしまった場合のリスクも大きいので、もしまだ不慣れなら1の方法がおすすめです。

Jメールにサクラはいるの?
jメールでサクラ・業者・キャッシュバッカーを避けて安全に出会う!特徴と回避方法を徹底解説します!「キャッシュバッカーがいて出会えなさそう」 「業者に引っかかってしまいそうで怖い」 jメールは、気軽な出会いから恋活まで幅広い目的で...

積極的にアプローチしてjメールでセフレをゲットしよう!

以上、jメールのセフレの作り方やコツなどを解説してきました。

実はセフレを作るのは難しい事ではありません。
女性にも性欲はありますし周りに知られず好みの異性を探せす事もできるので、セフレなどの特別な関係でも出会いやすいです。

しかし、そこで「どうせセフレなんかできない」などとマイナスに考えてしまうと、出会いに大きなハードルが出来てしまいます。
jメールなら誘い飯掲示板など気軽に出会いやすい機能も豊富なので、ネガティブに考えず積極的に探せばセフレの出会いもきっと見つかります。

セフレがいれば毎日も充実して仕事や勉強のやる気にも繋がるので、是非上記を参考にjメールで素敵なセフレをゲットしてみてください。

取りこぼしたくない!!