出会い

復縁出会いの魅力とは!出会い直し・復縁するメリットや復縁するための3つの期間から注意点まで解説

復縁出会い

「元カノと復縁できる可能性ってある?」
「元カレが忘れられなくて復縁したい」

相手を好きな気持ちが大きいほど、気持ちがぶつかってケンカをしたりすれ違って別れてしまう事もあります。
しかし元々好きだった相手ですから、上記のように復縁したいと感じる時もありますよね。

復縁出会いには、一度付き合った相手だからこそのメリットがあり、別れた経験によって更に良い関係を築ける場合も多いです。

そこで今回は、復縁出会いの魅力をご紹介しながら、復縁できる可能性を探るポイントや出会い直しに大切な3つの期間などをご紹介します。

復縁出会いの魅力

まずは復縁出会いの魅力をご紹介します。
一度付き合った経験があるから分かる事なども多く、復縁出会いにはたくさんの魅力があります。

自然体でいられる

新しく恋を探す時は、相手に自分をよく見せようとして気を使って疲れてしまう事も多いですよね。

しかし復縁出会いの場合は素の自分を知った上で交際をスタートできるので、無理に自分をよく見せようとする必要がありません。
自然体でいられるので再び関係を深めるのも早いですし、相手の好みを知った上でアピールできるので好印象を与えやすかったりもします。

失敗した経験を活かせる

恋愛に失敗はつきものですが、新しい恋人と付き合う時は前回の失敗をそのまま活かすのは難しかったりもします。

しかし復縁出会いの場合は、同じ相手ともう一度付き合う事ができるので、失敗した経験をそのまま活かせる事が多いです。
予め相手が嫌がる事が分かっていれば自然と回避するのも容易ですし、相手も同様に自分の嫌な事を知っているのでストレスなく付き合う事ができます。

また、一度別れを経験しているからこそケンカになった時なども冷静になってお互いを気遣えて、すぐに仲直りする事ができます。

相手を特別に感じられる

付き合っている時は無意識な判断が多くなるので、考え方や感じ方も主観的になりがちです。

しかし、別れて距離を置く事で客観的にお互いの存在や関係を見る事ができ、相手の大切さを再確認できたり「自分にはこの人しかいない」と感じる場合も多いです。
復縁出会いが成功したカップルは主観的な感情に客観的な判断が加わるので、特別感を感じやすくなり、その後結婚して夫婦になる場合も多かったりします。

後悔する事が少ない

別れてからも以前の恋人を想って新しい恋愛に進めなかったり、新しい恋人が出来た時に以前のパートナーと比べてしまう事もありますよね。
特に以前の恋人への想いが強い場合は、「やっぱり前の恋人の方が良かったかも」などと後悔しがちです。

しかし、復縁する場合は相手は同じなので比べる必要がなく、以前の延長上で付き合う事ができるので後悔する事が少ないです。

もしそれで駄目になってしまった場合でも、以前の恋をしっかり終わらせる事ができるので、次の新しい恋に進みやすくもなります。

復縁出会いの可能性を見極めるポイント

別れた後に再び復縁できるかどうかは、それぞれのカップルによって様々です。
お互いに未練があってすぐに復縁できる場合もあれば、復縁出会いを望む事で相手を傷つけてしまうような場合もあります。

復縁できるか迷った時は、以下のポイントをチェックして可能性を見極めてからアプローチするようにしましょう。

連絡する頻度

まずは、別れた現在の連絡頻度をチェックしてみましょう。

色々な理由で離れてしまった後でも、相性の良いカップルの場合は、その後冷静になって考えて自然と連絡を取るようになる場合が多いです。
ですので、もし別れてからも友達のように連絡を取れていたり、時々様子を確認するようなLINEが入ってきたりする場合は復縁できる可能性は十分あります。

反対に、例えばあなたの浮気が原因で別れて以来ずっと着信拒否されているような状態の場合は、復縁出会いの可能性は低いです。

相手の態度

次に、別れた後の相手の態度をチェックしてみましょう。

別れてすぐは相手への怒りや悲しみが強かったりどんな態度を取っていいか分からなかったりして、好印象を受けるような事はありません。
しかし、時間が経つにつれて自然と状況を客観視できるようになって、「冷静になって考えてみたら別れない方が良かった」と思い直す事も多いです。

ただ、別れてしまった手前初めて付き合う時のような積極的なアプローチはできないので、距離は置きつつも好感のある態度の場合が多くなります。

反対に復縁出会いの脈なしの場合は時間が経っても冷たいままで、必要最小限のコミュニケーションしか取ろうとしない場合が多いです。

脈あり女性と脈なし女性
脈あり女性と脈なし女性の見分け方!気になるあの子はどっち?脈なし女性を振り向かせる方法も!「あの子、本当は僕の事どう思ってるんだろう。」 惹かれる女性がいると、その子は脈ありか脈なしか気になりますよね。 しかし女性は本音と...
新しい恋人の有無

最後のチェックポイントは、相手に新しい恋人がいるかどうかです。

もし相手に新しい恋人がいて結婚や婚約をしている場合は、かなり復縁出会いの可能性は低いです。
結婚や婚約の相手と復縁する場合は、当人やパートナーの気持ちの問題だけでなく、お互いの家族にも影響があります。
慰謝料の問題などが出てくる場合もあるので、復縁する場合でも慎重に行動する必要があります。

結婚や婚約をしていないけれど新しい恋人がいる場合は、復縁出会いの可能性があります。
ただ、相手はあなたとの恋を忘れて前に進もうと頑張っているので、その気持ちを無視したアプローチをすると嫌われやすいので注意しましょう。

しばらく経っても相手に新しい恋人がいない場合は、あなたとの恋を忘れられずにいて復縁できる可能性が高いです。

復縁出会いで大切な3つの期間

復縁出会いの魅力から元カレや元カノともう一度付き合いたいと思っても、すぐに告白してはいけません。
なぜなら、別れに至った理由が必ずあるからです。

復縁するためには別れた理由を解決して、もう一度新しく出会い直す必要があります。
そのためにも以下の3つの期間を意識して、それぞれのタイミングでベストな行動を取るように心がけましょう。

冷却期間

まずは別れてすぐの「冷却期間」です。

冷却期間を取る目的は、主に以下の3つです。

  • 別れた事実を受け入れる
  • 二人の関係値をリセットする
  • 別れの原因を解消する

まずはいつも一緒にいた相手と距離を置いて別々の生活をする事で、別れた事実を受け入れましょう。
しっかり別れた事実を受け入れる事ができれば、「なぜ別れる事になったのか」「どこが駄目だったのか」などを客観的に判断できるようになります。

別れの原因が分かれば、次は「復縁したらどう付き合えばいいか」など復縁出会いのヒントも自然と分かって復縁出会いの可能性を高める事ができます。

これは相手にも同じ事が言えて、冷却期間を設ける事で恋人だった時の考え方をリセットして、新たに出会い直す準備をする事ができます。

そして冷却期間で一番重要なのが、別れの原因の解消です。
別れの原因はカップルにより様々ですが、それを解消できなければ復縁出会いが成功する事はありません。

別れの原因を解消すれば、復縁しない場合でも新たな恋を見つけやすくなりますし、自分を成長させるチャンスにもなります。

回復期間

冷却期間が終わったら、次は関係値を戻す「回復期間」です。

回復期間の目的は、以下の3つです。

  • マイナスの関係値を戻す
  • 人としての魅力をアプローチする
  • 自分磨きをする

冷却期間を置いても別れた事実が消える事はないので、復縁したい場合は関係値がマイナスからスタートする事になります。
そのマイナス分をゼロに戻すのが回復期間を設ける一番の目的です。

では、関係値を戻す時にどういうアプローチをすればいいかというと、人としての魅力に重点を置いたアプローチを心がける事が大切です。

相手も復縁を強く望んでいる場合は別ですが、まだ相手が復縁を望んでいない場合、異性としての魅力をアプローチしようとすると拒否される場合が多いです。

なぜなら関係値がマイナスなままなので、どんなに魅力的なアプローチをしても相手の頭には失敗した過去が経験としてあるからです。
そのため同じ失敗を繰り返さないように、自然と回避しようとします。

ですので回復期間では、まずは異性としてではなく人としての魅力をアプローチする事が大切です。
些細なことでもOKなので、みんなが喜ぶように気配りをしたり分け隔てなく親切に接したりして人としての魅力をアピールしていきましょう。

また、そのための自分磨きをする事もこの回復期間では大切です。
「この人は別れてからも頑張っているんだ」と思ってもらいやすくなって、次のアプローチ期間にスムーズに入りやすくなります。

アプローチ期間

最後に、復縁出会いに繋げるための「アプローチ期間」です。

アプローチ期間の目的は、以下の3つです。

  • 異性(恋人候補)として意識してもらう
  • 改めて自分の良さをアピールする
  • あなただけという気持ちを伝える

回復期間でマイナスの関係値を戻せたら、次は異性としてアプローチして、もう一度恋人候補として相手に意識してもらいましょう。
別れた原因を改善した事をアピールしたり相手の喜ぶポイントを押さえてアプローチしていけば、「やっぱりこの人といると心地いい」と思ってもらいやすいです。

その上で、復縁するために「自分にはあなただけ」という気持ちを伝えましょう。

関係値がリセットされた後なら、アプローチが原因で関係が悪くなる事はありません。
勇気を出して伝える事で相手は復縁するかどうかを考えて、あなたの事を意識してくれるようになります。

このように3つの期間を踏んで再度アプローチする事で、復縁出会いが成功しやすくなります。

【男女別】復縁出会いの成功の秘訣

実は恋愛の記憶の仕方は、男女の性別で違いがあります。
復縁出会いを成功させるためには、男女の記憶の違いや心理を知っておく事も大切です。

別れた後の男性の心理や記憶の仕方

男性の恋愛の記憶の仕方は「別名保存」と言われています。
別れた恋人の事は写真をアルバムに保存する時のように、思い出として順番に残っていきます。

そのため別れてからの冷却期間も長い時間が必要だったり、なかなか元カノが忘れられず過去の恋を引きずってしまうという場合も多いです。

また、ずっと記憶に留めておきたいという思いから、悪い思い出は忘れて良い思い出だけをずっと覚えている事も多かったりします。
ですので、しっかり冷却期間でモヤモヤした気持ちが消えてからアプローチすれば、復縁出会いが成功する可能性も高いです。

別れた後の女性の心理や記憶の仕方

女性の恋愛の記憶の仕方は「上書き保存」と言われています。
別れた恋人の事を新たな恋人の記憶で上書きするので、新しい気持ちで次の恋愛に向かいます。

そのため別れてからの冷却期間は男性より短めで、気持ちを切り替えて積極的に恋愛しようとする人が多いです。

また、女性は現実的に物事を考えるので、過去の良い思い出よりも悪い思い出を強く覚えていて、同じ失敗を繰り返さないようにする場合が多いです。
恋人選びでも同じ失敗をしないようにタイプの似た相手ではなく、全く違いタイプの男性と付き合う事が多かったりもします。

そのため男性が復縁出会いを成功させるためには、上記で紹介した3つの期間をしっかり押さえて現実的にアピールする事が大切です。

復縁出会いで気をつけたい注意点

最後に、復縁出会いをする時に気をつけたい注意点を解説しておきます。
再び別れる事にならないためにも、以下の注意点をしっかりチェックしておきましょう。

別れた原因が解消できているか

復縁出会いで一番気をつけたいのが、しっかり別れた原因が解消できているかどうかです。

好きな恋人との別れは誰でも辛く、別れた後は一人で寂しいので、ついその気持ちをなくすために復縁してしまうカップルも少なくありません。
しかし別れた原因が解消されないまま復縁してしまうと、また同じ問題が起こって別れを選択せざるを得なくなってしまいます。

せっかく復縁するなら、もう別れる事がないようにしっかり別れた原因を解消してから復縁するようにしましょう。

本当に復縁したいのか

意外と忘れがちなのが、復縁する事は新しい恋愛とは別物だという事です。

新しい恋愛の場合は徐々に相手を知っていくので、刺激的で長い期間ドキドキ感を楽しむ事ができます。
しかし復縁出会いの場合は、復縁した瞬間のドキドキ感はあってもそれがなくなるのは早いです。

ドキドキ感がなくなって「やっぱり復縁しない方が良かった」などと後悔する事がないように、復縁する前に本当に復縁したいのかしっかり考えるようにしましょう。

復縁出会いならではの魅力もたくさんあるので、新しい恋愛と勘違いしないようにする事が大切です。

都合の良い関係にならないか

最後に、特に大人の男女間に多い注意点をご紹介します。

若いと自分の気持だけで恋愛しますが、歳を重ねると気持ち以外のメリットのために付き合う事も多くなっていきます。
特に復縁するか悩んだ時は、体やお金や仕事などの具体的な魅力が気持ちを上回って、判断を狂わせてしまう事も少なくありません。

しかし、相手を思う気持ちが伴っていなければ、例えメリットが多くても長く良い関係を続ける事は難しいです。
復縁する事でストレスも溜まりやすくなりますし、メリットを求めて復縁した結果デメリットが増えてしまう可能性もあるので注意しましょう。

復縁出会いには魅力がたくさん!

以上、復縁出会いの魅力や復縁に大切な3つの期間、復縁する際の注意点などをご紹介してきました。

復縁出会いは、過去の失敗を活かしてもう一度同じ相手とやり直せるので、良い関係を築きやすいです。
また、お互いに別れを経験した事で絆が深まって、結婚など長く一緒にいられる特別な存在になる場合も多かったりもします。

ただし、別れには必ず理由があるので、復縁する前にはしっかり別れた原因を解消するようにしましょう。

復縁出会いは新しい恋と比べてドキドキ感は少ないかもしれませんが、それ以上の魅力がたくさんあります。
「以前の恋人ともう一度付き合いたい」「過去の恋人が忘れられない」という方は、是非上記を参考にして復縁出会いで素敵な恋をゲットしてみて下さい。

取りこぼしたくない!!