今すぐ!即日!アダルトも!

ハプニングバーマニュアル!初めての人でも安心の来店の流れから注意点まで解説します!

ハプニングバー

「ハプニングバーって何が出来るの?」
「相場っていくらくらい?」
ハプニングバーは広告や看板が出ていたりするような事がないので、いまいちどういうお店なのかわからないという方も多いですよね。
興味はあっても不安があると「行ってみよう!」という気になれなかったりもするものです。

そこで今回は謎めいたハプニングバーの不安を解消すべく、来店時の流れや注意点、実際に利用した人の体験談などもご紹介していきます。
ハプバーに興味がある方やもっとハプバーを楽しみたい方は、是非参考にしてみてください!

ハプニングバーって何?どんなところ?

ハプニングバーとは、様々な性的嗜好を持った男女が集まってハプニング(エッチ)を楽しむバーです。

お客さん同士の自由恋愛でのハプニングなので必ずエッチできるわけではありませんが、非日常的な体験が気軽にできる事からとても人気があります。
自由恋愛なのでエッチにルールはなく、同性同士だったり複数人で一緒に楽しんでいたりと誰もが自由に心を解放して楽しむ事ができます。

お店の特性から性に積極的な男女が集まりやすく、SM好きな人や露出好き、窃視好きなど色々な性癖がある人が集まっています。
何かを強要されるような事はないので初めてでも行きやすく、常連さんも紳士的な人が多いので安心して非日常的な快楽を楽しむ事ができる場所です。

ハプニングバーの魅力は?

お店の内容がわかっても、実際に行ってみないと良さが分かりづらかったりもしますよね。
そこで次はハプニングバーの魅力についてご紹介していきます!

気軽にエッチを楽しめる

最近は出会いアプリなども一般化してきて、色々な形で気軽に出会い探しができるようになりました。

ただ、どんな方法でも会ってすぐにエッチするというのは非常に難しいです。
なぜなら相手への警戒心もありますし、そもそもエッチが目的ではないからです。

しかしハプニングバーは色々な人がハプニングを期待して来店しているので、初対面の相手とも気軽にエッチを楽しむ事ができます。

性癖を解放できる

SMや露出などのあまり一般的ではない性癖は、例えパートナーがいても全てを見せるのは難しい場合が多いです。
ハプニングバーはそんな特殊な性癖を持った人達も多く集まっています。
お店のルールを守ったり相手への気遣いなどは必要ですが、相手に遠慮して我慢したりする必要がないので、心の底から存分に快楽を味わう事ができます。

相性の良いパートナーを見つけられる

上記に通ずる事でもありますが、性的嗜好が特殊なほど相性の良いパートナーというのは見つけづらいものです。
また、強い性欲を毎日発散できるセフレを探したりするのも、一般的な出会いの場では難しい場合がほとんどです。

ハプニングバーは上記のように良いパートナーが見つけられないと悩んでいる人が多く集まっているため、相性の良い相手が見つかりやすいです。

新しい世界を開拓できる

快楽の世界は奥が深く、まだ自分が知らない世界というものもたくさんあります。
しかし普通に生活している中ではなかなかそういった新しい世界を知る機会はありません。

ハプニングバーは、そんなまだ見ぬ世界の入り口です。
様々な出会いがあり、その出会いごとに色々な世界を見て感じて知る事ができます。
快楽を知る事は自分を知る事でもあり、自分を知る事で自然と人としての魅力も高まっていきます。

その場限りの関係

セフレなどでも一般的に体の関係を持つ場合は、お互いを知って親しくなってからですよね。
だからこそ行為前はデートで持て成したり、行為後も相手への気遣いを忘れないなどの配慮が必要になります。

しかしハプニングバーはエッチが目的で集まっている者同士なので、話が盛り上がれば出会ってすぐでもエッチができてしまいます。
更に関係はその場限りなので、後腐れなくその時だけの時間を楽しむ事ができます。

ハプニングバーの料金について

色々な魅力がたくさんあるハプニングバーですが、その分料金も気になるところです。

まずハプニングバーは会員制になっているお店がほとんどで、初回利用時に入会金が必要な場合が多いです。
と言っても入会金は5,000円前後が相場になので、誰もが気軽に安心して楽しむ事ができます。

チャージ料(利用料金)の相場は単独男性での利用で、昼5,000~10,000円で夜10,000~20,000円ほどというお店が多いです。
基本的に男性のみ有料で女性は無料ですが、男女のペアで来店する事で男性でも通常料金の半額ほどで楽しめたりもします。

お店によってはこの料金のみでアルコールを含むドリンクが飲み放題だったりもして、この金額だけでお酒もエッチも両方楽しむ事ができます。

他にも複数人での来店やニューハーフ用の料金などお店によって細かな料金設定があったりもするので、行くお店が決まったら事前に調べて確認しておくと安心です。

経験者が語る!ハプニングバー体験談

次は実際にハプニングバーに行ってみた方の体験談を紹介します。
リアルなイメージを膨らませる材料になるので、これから行くという方は要チェックです!

女友達とノリで行ってみた結果

先日仲の良い女友達と飲んでいてハプバーの話が出たので、ノリで行ってみようという事になりました。

お店に行ってカウンターで友達と飲んでいると、早速一人の結構年上の男性が声をかけてきました。
その方は3人で一緒に遊ばないかと誘ってきてくれました。

僕は急な事で驚いてしまって断ったのですが、一緒に行った女友達は意外にノリ気で、その男性とプレイルールに行ってエッチを始めたんです。

プレイルールの中はマジックミラーで見られるようになっていました。
知らない男性と求め合う友達を見ていたら、今まで感じたことがないくらいの興奮と嫉妬を感じました。
モヤモヤを紛らわすようにお酒も飲みましたが、彼女から目を離す事はできませんでした。

その後僕も混ざって、感じた興奮や嫉妬を体を通して彼女にぶつけるように激しくセックスしました。
それからも時々一緒にハプバーに行って楽しんでいます。
(29歳・男性)

刺激が欲しくて

社会人になって自由に使えるお金が増えてから風俗にハマり、風俗通いが趣味になっています。
ただ、長く通っているとどのお店に行ってもあまり興奮しなくなってきて、新しい刺激を求めてハプニングバーに行ってみる事にしました。

初めては緊張しましたが、その場の空気を楽しみながら一人でお酒を飲んでいると一人の女性が声をかけてきてくれました。
普通にモテそうな感じの美人な方で、ハプニングバーにいるのが不思議なくらいです。

その理由はその後すぐにわかりました。

彼女は実はかなりのSで、Mなパートナーを探していたんです。
正直それまでSMには興味がなく未知の世界でしたが、せっかくのハプニングを楽しんでみる事にしました。

結果はというと相性が良かったのもあると思いますが、彼女にもSMにもすっかりハマってしまって現在は彼女の犬になっています。
風俗でそれなりに経験したつもりでしたが、またこんな刺激が味わえるなんて思っていなかったので驚いています。
(35歳・男性)

1度だけのつもりが…

仕事が結構堅くて上下関係も厳しい職場なので、毎日ストレスがすごくたまります。
そんなストレスを発散する目的で、友達に勧められてハプニングバーに行ってみました。

何人か声をかけてきてくれてその中の一人と話して盛り上がった勢いで、そのまま一緒にプレイルールでしちゃいました。

不安も大きかったんで最初は今回だけにするつもりでしたが、実際行ってみると紳士な男性が多くすごく居心地が良かったです。
好みの相手がいなければしなくても全然平気ですし、お喋りだけでも楽しめるのでそれ以来何度も行って遊んでます。
(27歳・女性)

ハプニングバーの遊び方の流れ

体験談からもわかるように、ハプニングバーでは気軽に今まで経験した事がないような非日常な体験を味わう事ができます。
ただ、実際の流れが分からないと不安で一歩踏み出せなかったりもしますよね。

そこで次はハプニングバーの探し方から楽しみ方まで、流れに沿って遊び方を解説していきます。

1.ハプニングバーを探す

まずは行くハプニングバーを探しましょう。
ハプニングバーは通常のバーと違って、お店の前に看板が出ていたり呼び込みをしている事はありません。
そのため、まずはネットで近くにあるハプニングバーを検索してみましょう。

ハプニングバーは繁華街や風俗街に多くあります。
いくつかヒットしたら以下のポイントで自分に合うバーを選んでみてください。

  • 料金が記載されている
  • お店の雰囲気が良い
  • 設備が充実している
  • 口コミ評価が高い

ハプニングバーは謎めいた雰囲気が魅力的ではありますが、料金まで謎めいていると後で高額な請求をされるかもしれないので注意です。
ホームページにはお店の写真が載っている場合もあるので、できるだけ雰囲気が良く楽しみやすそうなお店を選びましょう。
また、バーとプレイルール以外にビリヤードやダーツなどがあったりもするので、設備面もチェックしておくと楽しみやすいです。
いまいちわからないという場合は、そのお店の口コミを調べてみるのも有効です。

2.好みのハプニングバーに予約

お店が見つかっていつ行くか決めたら、予約を入れておきましょう。
お店によって細かなルールがあったりもするので、予約の際に一緒に不安な事などを質問しておくと当日安心して楽しむ事ができます。

バーによっては詳しい住所をホームページに載せずに当日電話で伝えてくれる場合もあるので、電話番号は忘れずメモしておきましょう。

3.ハプニングバー当日

電話をして詳しい住所を聞いたらお店に向かいましょう。
バーは鍵がかかっていて、インターホンで確認してから解錠してくれるというお店もあります。

そのお店が初めての場合は、まずは受付で入会手続きをします。
その際に保険証などの身分証明書が必要になります。
特別な体験が出来るからこそ事前の身分確認などはしっかりしているので、忘れずに用意しておきましょう。

手続きを終えると、スタッフがお店を一通り案内して説明してくれます。
その際に注意事項やお店のルールも教えてくれるので、しっかり聞いておきましょう。

4.本能のままに楽しむ

説明を受けたら、後は自由に楽しむだけです。
気になる人に声をかけにいってもOKですし、プレイ中のカップルを見に行ったり自分の好きなように楽しみましょう。

何をしたらいいかわからず迷ってしまったら、バーに行ってお酒を注文しましょう。
カウンターでは相手を探している一人客が多いので、そこでお喋りを楽しんだり相手が見つかる場合も多いです。

ただし、先に言われたお店のルールは絶対に守らなくてはいけません。
ルールを破ったり自分勝手な振る舞いで他のお客さんからクレームが入ったりすると、退店させられたり出禁になる場合もあります。

初心者でも楽しみやすいハプニングバー

看板などがないので普段はあまり目にしませんが、探してみるとハプニングバーは意外と多くあるものです。
熟練者であれば情報網や直感でお店選びもできますが、初心者の場合どのお店がいいかわからず迷ってしまう事も多いですよね。

そこで次は初心者でも楽しみやすいおすすめのハプニングバーをご紹介します。
ハプバー選びに迷ったら是非参考にしてみてください。

眠れる森の美女

URL http://sleeping-beauty2006.com/
住所 東京都渋谷区道玄坂2-21-10
電話 03-3770-4455
料金 入会金7,000円、チャージ17,000円(単独男性料金)

渋谷駅から徒歩で10分ほどのホテル街の中にある眠れる森の美女は、全国的にも非常に有名なハプニングバーです。
その理由はバーの規模で、なんと地下1階から地上2階までのビルの全てがハプニングバーになっているのです。
他店より料金は若干割高ですが、その分の満足度は非常に高く初心者でも楽しみやすいハプバーです。
連日様々な個性的なイベントが開催されているので、好みの日を選んで行ってみるのも楽しみ方の一つです。

WAKUWAKU BAR 九二五九

URL http://www.bar9259.com/
住所 東京都新宿区大久保1丁目1-2富士一ビル2F
電話 03-6233-9259
料金 入会金5,000円、チャージ15,000円(単独男性料金)

従来の薄暗いバー形式ではなく、きらびやかな新感覚エンターテイメントの雰囲気のある九二五九。
大人のSEXY格付けチェックやききパンツ選手権などイベントも一風変わったエッチなものが多く、自然と盛り上がれる工夫が盛り沢山なバーです。
コスプレやダーツなどハプバーのオーソドックスな楽しみ方もできるので、初心者から熟練者まで色々な人が楽しめます。

ARABESQUE

URL http://arabesque.jpn.com/
住所 東京都新宿区(最寄り駅は東京メトロ新宿3丁目駅)
電話 03-5925-8747
料金 入会金3,000円、チャージ11,000円(単独男性料金)

上記2つは華やかでパーティー形式のハプニングバーでしたが、もっとしっとりと大人の出会いを楽しみたい方におすすめなのが新宿にあるARABESQUEです。
赤を貴重としたゴージャスな店内で、非日常を求める30代以降の男女から人気があります。
落ち着いて誰にも言えなかった秘密を話したり、ゆっくりお互いを求め合ったりしたい方にピッタリのハプニングバーです。

ハプニングバーの注意点

ハプニングバーを100%楽しむためにも、注意点はしっかり守る事が非常に大切です。
非日常的な体験ができる場所なので、思いがけないトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。
特に以下の点には注意して、後悔のないように楽しみましょう。

  • セックスを強要しない
  • 個人情報を漏らさない
  • 避妊する
  • 衛生面にも注意する

ハプニングバーは風俗ではないので、行ったからといって絶対にエッチできるお店ではありません。
強要して相手に不快な思いをさせてしまうと、退店させられたり出禁になってしまいます。

連絡先の交換もハプニングバーはNGにしているお店が多いです。
交換がOKだとお客さんがお店に来なくなってしまうからです。
また、客側からしても相手がストーカーになってしまったり実は既婚者で訴えられたりなどトラブルに巻き込まれる可能性が高まるので注意しましょう。

避妊もハプバーを楽しむためには必須です。
女性に対しての最低限のマナーですし、病気の予防にも繋がるので必ず避妊具は着用してエッチするようにしましょう。
お店で避妊具を用意してくれていますが、安くてあまり質が良くない場合も多いので自分で持参した方が安心です。

ハプニングバーで楽しむコツ

最後にハプニングバーで楽しむコツをご紹介しておきます。
素敵な出会いを引き寄せるために必要なポイントなので、これから行く方は是非参考にしてみてください。

楽しいトークを意識する

まず一番大切なのが、初対面の相手とも気軽に打ち解けられるトーク力です。
お店のサービスでエッチできるわけではないので、ハプニングを起こすためには相手にその気になってもらわなくてはいけません。

そのためにも、いつもより少しだけテンションを上げて会話を盛り上げる努力をしてみましょう。
一般的な出会いの場ではないので、普段はあまり話さないような下ネタやぶっちゃけトークなどでもOKです。

最低限の容姿

ハプニングバーにいる女性は容姿よりも雰囲気や面白さを重視して相手を選びます。
そのためトーク力が大切で、イケメンなどでなくても十分チャンスはあります。

ただ、そうは言っても無精髭だったり汚い服装だったりすると、不衛生な印象を与えてしまってハプニングは遠退いてしまいます。
本格的に肉体改造したりする必要はありませんが、清潔感のある服装で髪やヒゲや爪なども手入れして行くとエッチな展開にもなりやすいです。

アプローチは紳士的に

いくらハプニングバーだからといって、最初から下心丸出しで口説くのはNGです。
ハプバーはエッチする以外にも、他の人のプレイを見たかったりお酒を飲みたかったりなど目的は様々です。
特に女性は無料で気軽に訪れている人が多いので、最初から「エッチしたい」なんて誘っても断られてしまう場合がほとんどです。

ですので、まずは「よく来るんですか?」など当たり障りのない会話から始めて、盛り上がってきたところで「一緒にしましょう」と紳士的にアプローチしましょう。

できるだけカップルで行く

一人だけでハプニングバーに行っても全く問題はありませんが、より気軽にエッチを楽しみたい場合はカップルで行く事がおすすめです。
男性が一人で声をかけるよりも男女のペアで声をかけた方が会話が盛り上がりやすく、その結果エッチな展開にもなりやすいからです。

料金も単独男性よりも安価で楽しむことができるのでおすすめです。

もし一緒に行く相手がいない場合は、出会系サイトやSNSのコミュニティなどで探してみるのもおすすめです。
女性も性欲はありますし、「一人では行かないけど誰かと一緒なら」と考えている人も多いです。

同性とも積極的に交流する

同性愛者でないかぎり、エッチ目的なら異性に声をかけるのは当然です。

もちろんそれで相手が見つかれば問題ありませんが、もしなかなか上手く誘えなかったり楽しめないという人は、同性のお客さんとも積極的に交流してみましょう。
一緒にプレイに誘ってもらえる可能性も高くなりますし、上手な女性の誘い方などを学ぶ事もできます。

他にもおすすめの他の店舗やイベントなどの情報交換ができたりもするので、更にハプニングバーを楽しみやすくなります。

ハプニングバーで気軽に非日常を味わおう!

以上、ハプニングバーの魅力や料金相場、実際に行った時の流れや注意点などを解説してきました。

ハプニングバーでは普段我慢している欲求や性癖を隠さずに出せて、心の底から快楽を味わう事ができます。
ハプニングバーを通して新しい自分を知れる場合も多く、マンネリ化した毎日に刺激が欲しい人などには特におすすめです。

最近はエンターテイメントに富んだ気軽に行きやすいハプニングバーも増えているので、是非上記を参考に非日常の快楽を味わってみてください。

取りこぼしたくない!!