出会い系サイト

口コミで分かる華の会メールの実態と評判!怪しいサクラや悪質なユーザーは本当にいるか徹底解説します!

華の会メール口コミ

「ネットの出会いは怪しい噂も多いけど、華の会メールの評判ってどう?」
「華の会メールに悪質なサクラとかはいる?」

中高年でも気軽に異性と出会える事から人気の高い『華の会メール』。
ただ、その気軽さの分、上記のようになんとなく怪しい気がして不安を感じる方もいると思います。

結論からいうと、華の会メールは安全で安心して使える優良なサイトです。
なぜなら、口コミでも「素敵な出会いが見つかった」というものが多いからです。

ただ、もちろん全てが良い口コミではなく悪い口コミもあります。

そこで今回は怪しい口コミを種類別に分けて、悪質な業者やサクラなどの華の会メールの実態を徹底解説していきます。
30歳以上で安心して安全に出会い探しをしたい方は要チェックです!

華の会メールってどんなサイト?

まだ華の会メールを使った事がなくて、「そもそも華の会メールってどんなサイトなの?」という方もいますよね。
そこでまずは、華の会メールの基本情報をご紹介します。

華の会メールの基本情報
サイトURL https://hana-mail.jp/
運営会社 インターワークス株式会社
男女比 男性66%、女性34%
年齢層 40~50代中心
地域 地域密着型
出会いの目的 メル友、飲み友、趣味友、恋活、婚活
料金システム ポイント課金制

華の会メールを運営しているのは、福岡県にあるインターワークス株式会社です。
インターワークス株式会社は、華の会メール以外にもWEBコンテンツのデザインや制作からコンサル業務まで熟す、WEB事業全般に精通している優良企業です。

華の会メールは女性誌での宣伝を積極的に行っているため女性比率も高めで、男性が多すぎてマッチングできないという事もありません。
年齢層は40~50代が最も多いですが、30代や60代の利用者も少なくはないので、他のメジャーな出会いサイトで出会えなかった人でも出会える可能性があります。
また、利用者が都心部に偏ってはおらず全国各地に平均的にいるので、地方でも安定した出会いを期待できます。

他にも、恋活や婚活だけでなくメル友や飲み友や趣味友など、気軽に遊べる友達を探せるという特徴もあります。
料金はポイント課金制なので、とりあえず一回使ってみたいという時でも気軽に始められるのも嬉しいポイントです。

2019年にはCSNリサーチで中高年が選ぶ出会い応援サイトとして1位を獲得した実績があり、その結果からも安心して安全に使う事ができるサイトだという事が分かります。

ただ、そうは言っても「本当は怪しいんじゃ」など不安を感じる評判を耳にする事もありますよね。
しっかりと実態を知るためには口コミをチェックするのが一番です。

そこで次の項目からは、華の会メールの口コミや評判について解説していきます。

華の会メールのサクラの口コミや評判

ここからは華の会メールの口コミを4種類に分けて、怪しい口コミを含め色々なものを紹介しながら華の会メールの評判や実態を探っていきます。

まずは、華の会メールのサクラについての口コミや評判からご紹介していきます。

サクラについての口コミ

それでは華の会メールのサクラに関する口コミを見ていきましょう。
結論から言うと、華の会にはサクラがいないという口コミが大半でした。

登録してから会うまでが大変だった

登録してすぐに何人かの女性と仲良くなれて、メッセージを交換するようになりました。
しかし、私が女性に奥手だった事もありますが、そこから実際に会える事はなく時にはメッセージだけで終わってしまう事もありました。
その後何人かとやり取りして、ようやく約3ヶ月後に1人の女性と出会う事ができました。
サクラが多くて出会えないと聞いた事もあったので心配でしたが、ちゃんと出会えたので良かったです。

他の出会いサイトよりサクラはいなそう

無料ポイントが貰えたんで、華の会メールを試してみました。
誘っても応えてくれなかったりサクラっぽい感じの人はいたけど、それでも他の出会いサイトよりは全然少ない印象です。
いろんな出会いが探せるから、目的をはっきり伝えてやり取りしていけば出会いやすいし、使って損はないと感じました。
結局半年くらいで10人近くの女性と会えたんで満足してます。

サクラがいない理由

口コミからも分かるように、華の会メールには悪質なサクラの存在はなさそうです。

中高年向けの出会い応援サイトランキングで1位になるくらい人気があれば人は自然に集まりますし、そもそもサクラを雇うメリットがありません。

反対にサクラを雇う事で人件費がかかりますし、出会えないサイトという印象を与えてしまうなどのデメリットの方が多く考えられます。
また、もし仮にサクラを雇っている事実が発覚してしまったら誰も使わなくなるのは確実なので、リスクと効果が見合いません。

以上の理由から、華の会メールにはサクラはいないと言えます。

ただ、口コミの中には怪しいものが全くないわけではありませんでした。
おそらくそれらが指す怪しい口コミの正体は、次項から紹介する悪質なユーザーの可能性が高いです。

華の会メールのキャッシュバッカーの口コミや評判

ここからは華の会メールに潜む悪質なユーザーについての口コミや評判についてです。

華の会メールの評判を悪くしている原因でもあり、出会える事はないので確実に避けたいところです。
口コミだけでなく対策も併せて紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

まずはキャッシュバッカーの口コミや評判を見ていきましょう。

キャッシュバッカーについての口コミ

それでは華の会メールのキャッシュバッカーの口コミを見ていきましょう。
華の会メールにはキャッシュバックシステムがあるので、キャッシュバッカーがいる可能性があります。

短文だらけの返信メッセージ

タイプの女性を見つけてメッセージを送ってみたらすぐに返事が来て喜んでいたのですが、何通送っても返ってくるメッセージは一言二言の短文ばかりでした。
返事をくれるのは嬉しいのですが、私に興味があるのかないのか分かりませんし話を進める事も難しかったです。
結局数日やり取りを続けても関係が進展しなかったので、キャッシュバック目的だったのかもしれません。
好みのタイプだったんで残念です。

とにかく秘密主義

最初は相手からかなり積極的にアプローチしてきてくれたので、こちらも興味を持って色々聞いてみました。
でも何を聞いても「秘密♪」と返してきて、分かったのは名前と年齢だけでした。
それだけだと会う事はできませんし、どうしたいのか目的も分かりません。
それでいてメッセージしないと「嫌いになっちゃった?」とか送ってくるので、ちょっと付いていけませんでした。
後でよく考えたら、もしかしたらキャッシュバッカーだったのかもと思います。

キャッシュバッカーの詳細と対策

キャッシュバッカーとは、出会いサイトのキャッシュバックシステムを悪用してお金を稼ぐ悪質なユーザーの事です。

キャッシュバックシステムは女性利用者を増やす目的で用意されている機能で、女性は男性とやり取りするたびにポイントが貯まっていきます。
貯まったポイントはAmazonカードや商品券などと交換する事ができ、それだけを目的にして利用している女性ユーザーの事をキャッシュバッカーと言います。

キャッシュバッカーも一般の女性なので会える可能性がゼロではありませんが、口コミのように短文で話を長引かせてきたり、気を引くメッセージを送ってくる場合が多いです。

ですので対策としては、短文では返せないような質問をしたり自分のペースで会話を進めていくなど工夫してコミュニケーションを取っていきましょう。
また、相手が良さそうだと感じたら、早い段階で華の会メールからLINEなどの別のコミュニケーションツールに移行する事も大切です。

華の会メールの悪質な業者の口コミや評判

続いて、華の会メールの悪質な業者についての口コミや評判を見ていきましょう。
悪質な業者は華の会メールに限らず出会いサイト全般で気をつけたい存在でもあるので、実態や種類を知ってしっかり対策する必要があります。

悪質な業者についての口コミ

それでは華の会メールの悪質な業者の口コミから見ていきましょう。
多目的の出会いが可能な分、業者も色々な種類がいるようです。

セフレ希望が援デリ業者だった

退屈な毎日を変えたくて、大人の掲示板を使ってドキドキできる恋人を探す事にしました。
すると「これから会えますか?」というメッセージが届き、写真を見ると容姿もかなり可愛くて久しぶりの秘め事に心を踊らせていました。

しかし待ち合わせ場所で待っていると、遠くの方で白いワゴンから降りてくる女性を見かけたので、怖くなって逃げました。
後で改めてメッセージを入れようと思ったら既に退会されていたんで、多分援デリ業者だったんだと思います。

連絡先交換したら急に途絶えてしまった

ずっと独り身だったので、大人の掲示板で「こっそりと会いたいです」という募集を見かけてメッセージしてみました。
正直ムラムラしてた事もあってすぐ会いたいと思っていたら、相手もノリ気で、すぐに連絡先を交換したいと向こうから申し出てくれました。
断る理由はなかったのですぐ交換したのですが、それ以来連絡が取れなくなってしまいました。

悪質な業者の詳細と対策

悪質な業者は男女の出会いの場には必ずいると言っていいくらい、頻繁に遭遇するので注意が必要です。
華の会メールのような大手でしっかり管理されている出会いサイトでも、業者を完全に防ぐ事は難しいです。

なぜなら、悪質な業者も一般のユーザーと同じように登録をして同じように出会いを探すので、見分ける事ができないからです。

業者も色々な種類があり、口コミのような無許可でデリヘルのような事をする援デリ業者や、連絡先などの個人情報を回収して売り捌く連絡先回収業者もいます。
他にも、別のサイトに誘導して広告収入を得ようとする業者や、悪徳ビジネスに引き込もうとする悪質なユーザーなどもいます。

対策としては、女性の積極的過ぎる性的なアプローチに注意する事です。

女性は警戒心が強いので、すぐに「今から会いましょう」「連絡先交換しませんか?」などとは言いません。
特に直接セックスに結びつく内容が書かれている場合は要注意です。

業者は効率重視なので、自分の利益のために無駄なく直接的なアプローチをしてきます。
ですので、妙に積極的過ぎて怪しいと感じたら警戒するようにして、じっくり慎重にコミュニケーションを取って出会うように心がけましょう。

華の会メール誘導
華の会メールのLINE誘導について!メリットとデメリットや誘導のコツ・注意すべき誘導業者も解説します!「LINEに誘導したいけど断られそうで不安」 「女性からLINE誘導されたんだけど急すぎて不安」 華の会メールはポイント課金制な...

華の会メールのセフレや不倫の口コミや評判

次は華の会メールのセフレや不倫についての口コミや評判を見ていきましょう。
華の会メールは真剣な恋活や婚活以外にも、趣味友や飲み友など遊び目的の出会いも探す事ができます。

セフレや不倫についての口コミ

華の会メールにいるセフレや不倫目的の出会いに遭遇した方の口コミをご紹介します。
多目的な出会いを探せる分、出会いの目的をはっきりさせておかないと良い出会いが見つかりにくいようです。

既婚者が多かった

華の会メールには、一緒に歩んでいけるパートナーを探したくて登録しました。
純粋な恋活サイトかと思っていたら既婚者の利用者も多くて、なかなか希望の出会いを見つける事はできませんでした。
中には魅力的な人もいましたが、せっかく知り合っても結婚に繋がらないのでは意味がないと思って使うのを止めてしまいました。

結果オーライな出会い

一度離婚経験があるのですが、また恋がしたいと思って華の会メールを利用してみました。
女性でも結構遊び目的で募集されている方も多くて、なかなかすぐに良い出会いを見つける事はできませんでした。
それでもせっかく登録したので、遊び相手を募集されていた方に連絡を取って一緒に飲みに行くようになりました。
実際会ってみたら話もすごく合うし想像していたよりもずっと美人で、結局現在はその方とお付き合いしています。

セフレや不倫の詳細と対策

まず知っておきたいのが、華の会メールは恋活や婚活だけでなく、趣味友や飲み友から大人の関係まで様々な目的の出会いが探せるサイトだという事です。
ですので、恋活や婚活などの真剣なパートナー探しだけの場だと思って利用すると、評判と違ってがっかりしてしまう場合もあります。

対策としては、まずは自分の出会いの目的をはっきりさせる事、そしてできるだけ自分から募集を出す事がポイントです。
出会いの目的を絞って募集すれば、その目的以外の人からはメッセージは来なくなり効率的に出会いを探す事ができます。

また、反対にセフレや不倫目的の出会いを探したい場合は、純粋な恋人を探していない事をしっかりアピールする事で、同じ目的のユーザーと出会いやすくなったりもします。

悪質な業者や怪しいユーザーを避けるための注意点

ここまでご紹介してきた内容を踏まえて、華の会メールを使っていく上で注意すべき悪質な業者や怪しいユーザーを避けるポイントをまとめておきます。
以下の注意点に気をつけておけば、危険な存在に引っかかる事を未然に防ぐ事ができます。

魅力的過ぎる募集に注意!

華の会メールでは、主にプロフィール検索と掲示板の2つの方法で出会いを探す事ができます。
特に掲示板での募集は、直近で出会いを探している人と条件を合わせて出会えるので使いやすそうに思えます。

しかし、掲示板の女性の魅力的過ぎる書き込みの大半は、これまで紹介してきた業者やキャッシュバッカーである場合が大半なので注意しましょう。
それらが全て悪質なユーザーであるとは言えませんが、警戒するに越したことはありません。

業者やキャッシュバッカーに都合よく利用されないためにも、自分から募集したりアプローチをして素敵な出会いを自分で引き寄せるようにしましょう。

プロフィールや画像に注意!

悪質なユーザーの多くは、プロフィールも非常に魅力的で独身でスリムで容姿端麗な場合が多いです。
更に加えて「会社経営をしていて経済的に余裕があるから支援したい」というような、夢のようなプロフィールが書かれている場合もあります。

このような魅力的過ぎるユーザーは業者やキャッシュバッカーである可能性が高く、男性が求める女性を演じているだけで目的は他にあるので注意しましょう。
業者やキャッシュバッカーは出会いが目的ではないので、プロフィールや写真は使いまわしの可能性も高いです。

そういった怪しい存在に引っかからないためにも、プロフィールをしっかり読んで、容姿だけでなく内面を知る努力をする事が大切です。

相手のペースに注意!

知り合ったばかりで「すぐ会いたい」と言ってきたり、すぐに連絡先交換をお願いするユーザーは怪しい場合が多いです。
女性は男性よりも警戒心が高いので、あまりよく知らない人とすぐ会いたいと自分から言う事はほぼありません。

特に熟年層であれば、すぐ会うリスクの高さを知っているので尚更です。
同じように連絡先交換する場合でも、警戒心から何通かやり取りしてから交換するのが普通です。

もし積極的に会いたいと誘ってきたり連絡先交換をお願いされる場合は、業者の可能性が高いので注意しましょう。

デートの誘いや連絡先交換はあなたから言うようにして、関係作りを自分からリードしてあげれば、悪質なユーザーを回避しつつ男らしさもアピールできるのでおすすめです。

悪質なユーザーを避けても出会えない場合の理由

華の会メールにはサクラはおらず、意識して警戒しておけば悪質な業者や怪しいキャッシュバッカーなどを回避する事も可能です。
しかし、それらを回避しても出会えないという場合もありますよね。

そこで最後に、華の会メールで出会えない場合に多い理由や対処方法をご紹介します。

理由1:出会いの目的の不一致

例えばあなたが恋人を探していて恋活専門サイトを使えば、異性の全員がパートナー候補になります。
しかし、恋活と遊び相手の両方が探せる場合、半分の異性は対象外になるので出会いの確率も半減してしまいます。

華の会メールは後者の出会いサイトで、恋活や婚活だけでなく趣味友や飲み友など様々な目的の出会いを探す事ができます。
そのため出会いの対象外になってしまう異性も多く、目的の不一致が原因で出会えない場合もあるのです。

もしあなたが真剣に恋活や婚活がしたい場合は、同じく華の会メールが運営する『華の会メールBridal(https://bridal.hana-mail.jp/)』がおすすめです。
華の会メールBridalなら、恋活や婚活専門のサイトなので自然と出会いの目的が一致しており、効率良くパートナーを探す事ができます。

理由2:消極的でアピール不足

特に恋愛に奥手で消極的な男性は、恋愛関係を自分で発展させるのが苦手なので、展開を相手に委ねがちです。
そのせいで相手は「あまり自分に興味がないのでは」と思ってしまって、せっかく知り合っても出会いに繋がらない場合もあります。

もちろん不特定多数に軽いアプローチを連発するのは駄目ですが、だからと言って待っているだけでは関係が進展する事はありません。
特に女性は受け身の人が多いので、あなたの方から積極的にメッセージを送ったりデートに誘ってあげる事が大切です。

そうやって自分からアプローチしていく事で、行動で好意が伝わって軽さのない本気のアピールができ、相手にも応えてもらいやすくなります。

理由3:プロフィールの情報不足

華の会メールに限らず出会いの場ではプロフィールは非常に重要です。
なぜなら相手は、あなたがどんな人なのかをまだ知らないからです。

特に女性は外見だけでなく内面も含めて判断する人が多いので、プロフィールが適当だったり情報不足だとアプローチを断られてしまう可能性も高くなります。

職業や体型などの選択肢が用意されているものはもちろん、一言コメントの欄も丁寧に一生懸命記入して出会いたい気持ちをアピールしましょう。

他にも、日記を書いてアピールする方法も有効です。
日記はプロフィールに書きにくいような他愛のない事も気軽に書く事ができますし、あなたがどんな人なのかが伝わりやすいです。
また、日記が書かれていると親近感を感じやすくなって、警戒心を解いてアプローチを受け入れやすくなったりもします。

このように単純にアプローチするだけでなく色々な方法で間接的に情報を補ってあげると、安心感を与えやすくなり出会える確率を高める事ができます。

口コミを参考に華の会メールで素敵な出会いを見つけよう!

以上、華の会メールで多い怪しい口コミや悪質な業者やサクラなどについて、詳細や対策をご紹介してきました。

華の会メールにも悪い口コミはあり、悪質な業者やキャッシュバッカーのような怪しいユーザーも少なからずいると思われます。
しかしそれでも、中高年向けの出会いサイトとして非常に人気があるという事は、それだけ使いやすく出会える出会いの場だという証拠です。

利用する際はこの記事で紹介した業者やキャッシュバッカーなどに注意しながら、出会いの目的を合わせて上手に相手を探す事が大切です。

年齢が高くなればなるほど出会いの場は制限されてきますが、そんな中でも華の会メールは中高年向けの使いやすい出会いサイトとして評判です。
登録するだけで1,500円分の無料ポイントも貰えるので、新しい出会いを探したいなら試して損はないおすすめサイトです。

取りこぼしたくない!!