出会い系サイト

出会い系で好かれる顔写真の撮り方!上手な撮影方法やテクニックから注意点まで徹底解説します!

出会い系で好かれる顔写真の撮り方

「見た目に自信がないから顔写真は載せたくない。」
「出会い系に顔写真を載せると悪用されそうで怖い。」

編集部
編集部
出会い系などの不特定多数と出会える場において、顔写真はとても重要です。
しかし、上記のような悩みや不安から、顔写真を載せたくないという方もいますよね。

そこで今回は、出会い系での顔写真の重要性やおすすめの撮影方法を解説しながら、写真でアピールする時のテクニックをご紹介します。
出会い系に載せる写真で悩んでいる方は是非チェックしてみて下さい!

出会い系での顔写真の重要性

顔写真を載せるか悩んでいる方の中には、「そもそも顔写真は必要なの?」と思っている方もいると思います。

出会い系で効率良く出会うためには、顔写真の有無はとても重要です。
なぜなら、顔写真がある事で以下のようなメリットが出てくるからです。

出会いの本気度が伝わりやすくなる!

顔写真を載せる一番のメリットは、出会いの本気度が伝わりやすくなる事です。

その時の気分やノリで出会い探しをする場合は、手間がかかりますし出会いに責任が持てないので顔写真を載せようとはしません。
しかし、本気で出会い探しをしている時は、相手に自分を知ってもらいたいという気持ちが強いので手間に感じてもしっかり顔写真を掲載する人が多いです。

顔写真があると多くの人から注目されやすくなるので、本気で出会いたい人にとっては必須と言っていいくらい重要なポイントです。

編集部
編集部
だからこそ顔写真がある事で出会いに対する本気度を伝える事ができ、相手も安心してアプローチしやすくなります。

雰囲気を伝えやすくなる!

2つ目のメリットは自分の雰囲気を伝えやすくなる事です。

どれだけ丁寧にプロフィールや自己PR文を書いても、自分の雰囲気の全てを文字で伝える事は難しいですよね。
しかし顔写真なら、載せておくだけで一目で雰囲気を伝える事ができます

それによって好みのタイプではないという人も出てきますが、反対に自分を好いてくれる人からは優先的にメッセージを貰えるようになります。

編集部
編集部
特に最近の出会い系は顔写真が自分のサムネイルのように使われる事も多いので、多くの人の目に留まってプロフィールを読んでもらいやすくなったりもします。
出会い系でメッセージが続かない
出会い系でメッセージが続かない男性必見!自然と会話が続くメッセージのポイントを紹介「メッセージが続かないから出会えない!」 「LINE交換しても既読スルーされてしまう!」 出会系を使えばたくさんの女性と気軽に知...

業者を避けて安心して出会える!

顔写真を設定しておく事で業者と見分けやすくなり、異性からメッセージがもらいやすくなるというメリットもあります。

出会い系には金銭目的でサイトを利用する業者が潜んでいる場合があります。
そのような業者の多くは、顔写真が未登録だったり誰もが注目する雑誌のモデルのような顔写真を使いまわしている場合が非常に多いです。

業者が自分の顔写真を撮って使用する事はまずないので、一般ユーザーと業者の判別がしやすくなり相手が安心してメッセージを送りやすくなります

出会い系で好印象を与えやすい顔写真の撮り方

次は、出会い系で好印象を与えやすいおすすめの顔写真の撮影方法をご紹介します。

顔写真があるだけで安心感を与えられたり雰囲気なども伝わりやすくなりますが、できればたくさんの人に好かれるような素敵な写真を撮りたいところですよね。
素敵な写真を撮るためには、以下の3つのポイントを押さえて撮影する事が大切です。

自然な笑顔を友人に撮ってもらう

まずはなんと言っても「笑顔」です。
プロフィール写真が笑顔なだけで明るて素敵な印象を受けやすいですし、一緒にいたら楽しそうなイメージが湧きやすく出会いにも繋がりやすいです。

ただ、自分で笑顔を撮るのいうのはなかなか難しかったりもしますよね。
そのような時は、仲の良い友人に撮影をお願いしてみましょう。

自撮りでこだわって撮ろうとするとナルシストっぽくなりがちですが、仲の良い友人から撮ってもらえば客観的に見たあなたの良い面を上手に写真に収めてくれます
また、自撮りとは違って自然な笑顔の写真が撮りやすくなるので、顔写真撮影に困ったらまずは仲の良い友人を頼ってみましょう。

日中の明るい場所で撮る

友人に頼んでもいまいち良い写真が撮れないという時は、光が原因の可能性があります。

例えばお化けのマネをする時に下から光を当てたりしますよね。
下から顔に光を当てる事で普段と違う影が出来て、お化けのような全く違う印象を与える事ができます。

それと同じ理由で、写真撮影時には光にも気を配る必要があります
たくさんの光を当てると肌が綺麗に見えますし、適切な角度で光を当てると明るい印象の写真を撮る事ができます。

ただし、それを屋内で撮ろうとすると高価な照明や専門の知識などが必要なので、なかなか簡単にはできるものではありません。

そこでおすすめなのが、日中の明るい場所での撮影です。
日中なら太陽光で十分な光が確保できるので、後は逆光などに気をつければ自然な明るい印象の写真を撮影する事ができます。

指定の形式で高画質で撮る

最近はスマホカメラも優秀なので特に意識する必要もなくなってきましたが、良い写真を撮るためにはカメラの性能や解像度にも注意しましょう。
出会い系が指定するサイズ以下で撮影された写真は、アップロードした時点で引き伸ばされて、ボケたり縦横の比率がおかしくなってしまう場合もあります。

また、出会い系サイトによっては解像度の上限が決まっていて制限以上だと画像が圧縮されてしまい、それによって画質が劣化する場合もあります。
画像データの保存形式によっても劣化する場合があるので、利用する出会い系の指定するサイズや形式を確認してから撮影するという事も大切です。

写真でアピールする時に使えるテクニック

写真でアピールする時は、撮影方法以外にも色々なテクニックがあります。
以下で誰でも使えるおすすめテクニックを3つご紹介しますので、気になるものを試してみて下さい。

印象の違う写真を複数枚載せる

メインはバストアップなどの顔写真が指定されている場合が多いですが、その他に好きな写真をサブで載せられる出会い系サイトもあります。
もしサブの写真を載せられる場合は、メインとは違う印象を与えられる写真を載せるようにしましょう。

別の印象の写真を載せる事で、メインの写真がいまいちに感じた人でもサブの写真を気に入ってもらえる可能性が出てきます

編集部
編集部
撮影の距離や角度を変えるだけでも違う印象の写真は簡単に撮影でき、顔写真だけでは分からない雰囲気を伝えられたりもするのでおすすめです。

仕事中の写真を載せる

プロフィール写真は休日などリラックスしている時に撮影した写真を使う方が多いと思いますが、あえて仕事中の写真を載せるというテクニックもあります

仕事中の写真を載せると、プロフィールを読む前にあなたがどんな仕事をしているか一目で分かるようになります。
また、スーツや制服などは、私服と比べて清潔で真面目な印象を与えやすいというメリットもあります

そこで更に笑顔の楽しそうな表情で撮影されていたりすれば、「この人は仕事も楽しみながら一生懸命頑張っていそう」など印象も良くなって出会いに繋がりやすくなります。

趣味や旅行先などの写真を載せる

仕事中は写真を撮れないという人は、趣味をしている時や旅行先で撮影するというのもおすすめの撮影テクニックです。

好きな趣味を楽しんでいる時なら自然な笑顔で撮影しやすいですし、写真で趣味を紹介できるので同じ趣味を持つ人から注目されやすくなります
他にも旅行先で撮影する事で、同じ場所に行った事がある人やその地域に住んでいる人から注目されやすくなったりもします。

プロフィールの趣味の欄に文字で書くよりも、写真を通じてアピールした方が説得力がありますし注目されやすいです。

出会い系に顔写真を載せる時の注意点

出会い系に顔写真を載せると確かに出会いやすくなりますが、気をつけなければいけない事もあります。
安全に出会い探しをするためにも、以下の注意点もしっかりチェックしておきましょう。

ストーカー被害

顔写真を載せる時に一番気をつけたいのがストーカー被害です。
SNSでよくあるトラブルですが、出会い系でも可能性は十分あるので注意しましょう。

顔写真だけでは実際にストーカーされる可能性は低いですが、出会い系の中でしつこく付きまとってくる場合はあります
また、プロフィールやメッセージのやり取りの内容から住まいを特定され、実際にストーカーされるという可能性もあります。

編集部
編集部
特に本名と顔が一致してしまうと、そこから住所を特定される可能性が高くなるので注意が必要です。

ストーカー被害の対策

ストーカーに合わないためには、まずは不用意に個人を特定できる情報をプロフィールに書かない事が大切です。
名前や住所だけでなく、出身校や勤め先などからも個人を特定される可能性があるので注意しましょう。

また、出会い系のような不特定多数と知り合える場所では、警戒心を持って出会い探しをする事も大切です。
メッセージでやり取りする中で「この人なら信頼できる」と感じた時だけ自分の事を話すようにすれば、真剣さも伝わって安全に素敵な出会いが見つかりやすくなります。

もし、断っているのにしつこくアプローチしてくる場合は、相手のアカウントをブロックしたり出会い系の運営に相談する事も大切です。

編集部
編集部
出会い系内でのストーカー常習者の可能性もあり、そのような場合はアカウント停止や利用制限をかけてくれたりもします。

顔写真の流出

次に気をつけたいのが、顔写真が流出して悪用されてしまう事です。
このトラブルは、特に無名だったり無料で使える出会い系に多いです。

出会い系に設定しておいた自分の顔写真が第三者に盗まれて、自分の知らない全く関係のない場所で使われてしまう可能性があるのです。
これもSNSを中心に多いトラブルの一例ですが、最近は出会い系でも顔写真を設定している人が増えてきたため注意が必要です。

顔写真流出の対策

顔写真を悪用させないために一番大切なのは、大手で優良の出会い系を使うという事です。
大手で優良の出会い系であれば、運営が業者や悪質なユーザーへの対策をしっかり行ってくれているので、顔写真が流出する可能性を抑える事ができます

また、簡単に画像をコピーできない作りになっていたりもするので、顔写真を載せても安全に出会い探しができます。

大手で優良の出会い系かを見分けるポイントとしては、以下のようなものがあります。

  • 「インターネット異性紹介事業届出」の表記がある
  • 有料プランがある
  • 運営実績が長い

「インターネット異性紹介事業届出」は警視庁に届け出を出すと貰える認可で、出会い系を運営する際に必ず必要になります。
安全な出会い系の証拠なので、トップページなどに記載されている「インターネット異性紹介事業届出」の表記や登録番号をチェックしておきましょう。

また、出会い系を運営していくためには維持費が必要なので、有料プランがあるかどうかもチェックポイントです。
無料で使える出会い系はお金がかかならいという意味では嬉しいですが、全く監視されておらず業者や悪質なユーザーの巣窟となっている可能性が高いです。

他にも、運営実績が長い老舗の出会い系を選ぶ事も大切です。

編集部
編集部
運営実績が長いという事はそれだけ長期間トラブルなく運営できている証拠なので、安心して出会いを探す事ができます。

顔写真を載せないという選択肢もアリ!

出会い系で顔写真を載せる事はとても重要です。
しかし、以下のようなメリットからあえて顔写真を載せないという選択肢もあります

  • 身バレを防いで安全に探せる
  • 内面を重視した出会いを探せる
  • 外見の期待値を上げられる

全く写真を載せないと本気度が伝わりにくくなったり、どんな雰囲気か分からずメッセージが貰いにくくなってしまいます。
しかし、上手に顔を隠すなどして撮影すれば、仮に自分の知人が見ても本人か分からず身バレを防げたり、相手に外見よりも内面の印象を与えやすくなるなどのメリットもあります

また、ある程度顔を隠した方が興味を引きやすくなるというメリットもあります。
これはカリギュラ効果という心理現象の影響で、禁止されている事の方がやってみたくなるというものです。

例えばマスクやサングラスをしている異性のプロフィールがあったとすると、素顔が気になってプロフィールに目が行きやすくなったりしますよね。
そして、「もしかしたら」と隠れている部分を自分好みのイメージで想像しやすくなるので、外見の期待値を上げる事ができます。

編集部
編集部
写真を全く載せないというのは出会いにくくなるので難しいですが、これらのようなメリットから敢えて顔の写真を載せないという選択肢もおすすめです。

顔写真以外のおすすめの撮影方法

次は顔写真を載せない場合のおすすめの撮影方法をご紹介します。
出会い系によっては顔写真が必須のものもありますが、そうでない場合は以下のような方法で撮影すると、安心感を与えつつ興味を引きやすくなります

顔を隠す&アングルを変える

まずはマスクやサングラスなどで顔を隠したり、顔が写らないアングルから撮る方法です。
顔を隠す事でカリギュラ効果が期待でき、相手の想像をかき立てて興味を引きやすくなります。

マスクやサングラスなら誰でも簡単にできますし、タイマーや自撮り棒などを使えばアングルを変えて撮るのも難しくありません。
特に後ろ姿や斜め上などからのアングルは、誰なのかは分かりづらいので身バレ防止効果が高く、それでいて雰囲気は伝わりやすいのでおすすめです。

距離をとって遠くから撮影する

距離をとって撮影する方法も、雰囲気だけを伝える撮影方法として有効です。
顔ははっきりとは分かりませんが、体型や外見の雰囲気だけは分かるので、身バレを防ぎつつ出会いの本気度や安心感を伝える事ができます

また、距離をとって撮影する事で背景が多く映る事になり、趣味や好きなものなどを写真でアピールしやすくもなります。

編集部
編集部
共通の趣味の人から注目されやすくなりますし、それによってメッセージのハードルが下がり出会いに繋がりやすくなります。

首から下の全身の写真を載せる

顔だけを写さないようにして、首から下の全身を撮るというのもおすすめの撮影方法です。
姿見鏡を使ったテクニックとして王道の撮影方法で、ファッションサイトなどはこの方法で撮影されたものが多いです。

首から下の全身の写真を載せる事で、身バレを防ぎつつ雰囲気を伝えられますし、服装の系統やセンスなどもアピールできます
女性の場合は胸元を強調した写真などを載せる事で顔写真以上のインパクトを与えられ、多くの人の注目を集める事も可能です。

全く写真を載せずに出会う事はできる?

出会い系で出会う相手は、あなたの事を全く知らない人ばかりです。
だからこそ写真は、あなたの雰囲気や出会いの本気度などを伝えるために非常に重要です。

しかし、中には色々な理由から「全く写真を載せたくない」という方もいると思います。

前述の通り、出会い系においての写真は非常に重要なポイントなので、写真なしでの出会い探しは難易度がかなり高くなります

ただ、写真がないからといって全く出会えなくなるわけではありません。
プロフィールや自己PR文を丁寧に書けば、出会える可能性は十分にあります。
なぜなら、出会い系は写真集を買うわけではないので、外見と同じくらい内面も重要だからです。

ですので、特に顔写真を使わない場合はプロフィールや自己PR文をしっかり丁寧に書いて、文字で相手に自分の雰囲気を伝える努力をしましょう。
写真という取っ掛かりがない分難易度は上がりますが、しっかり丁寧に書かれていれば写真がなくても本気度が伝わって出会える可能性は十分あります。

また、出会い系の中には、プロフィール画像に自分で作成した似顔絵やアバターを設定できるものもあります。

編集部
編集部
似顔絵やアバターを使えば文字よりも雰囲気が伝わりやすいので、顔写真を載せたくないという人はそういった機能のある出会い系を選ぶ事も大切です。

出会い系の顔写真は第一印象を決める重要なポイント!

以上、出会い系での顔写真の重要性やおすすめの撮影方法から、顔を写さない撮影テクニックなどをご紹介してきました。

出会い系での顔写真は、あなたの第一印象を決める非常に重要なポイントです。
日中の明るい時間帯に友人から撮ってもらうなどして自然な笑顔の写真を使う事で、出会いの可能性を高める事ができます。

ただし、出会い系に顔写真を載せるのはリスクがある事も忘れてはいけません。
ストーカー被害や写真の流出などには十分に注意するようにしましょう。

また、そういった危険性を回避するために、顔写真を載せないという方法もあります
上手に撮影すれば相手の想像をかき立てる事ができ、素顔の顔写真を載せるよりも注目されやすくなる場合もあるのでおすすめです。

出会い系で使う写真選びに迷ったら是非上記を参考にして、雰囲気を上手に伝えて素敵な出会いを引き寄せましょう!

取りこぼしたくない!!