出会い系サイト

出会い系の条件って何?安全に条件付きで会う方法や業者の見分け方を徹底解説します!

出会い系の条件って何?

「出会い系で頻繁に見かける条件ありって何?」
「条件付きで安全に出会うにはどうしたらいい?」

編集部
編集部
出会い系の魅力と言えば、恋活や婚活などの一般的な出会いだけでなく、大人の男女ならではの体の関係も気軽に探せるところです。
編集部
編集部
しかし、出会い系ならではの隠語や暗黙のルールなどもあり、出会い系に不慣れだとなかなか出会えなかったりもしますよね。

そこで今回は、出会い系で重要な『条件』について解説しながら、安全に安心して大人の出会いを探す方法をご紹介します。
この記事を読めば、出会い系で安全に大人の出会いを探せるようになります!

出会い系の『条件』って何?

まずは出会い系の条件とは何かについて解説していきます。

出会い系の条件とは、金銭のやり取りのある大人の関係を持つにあたっての金額や内容や時間などの条件の事です。
内容は援助交際と同じですが、「援交」などの単語は出会い系側でNGワードに指定されている場合が多く、隠語として「条件あり」などで募集されるようになりました。

出会い系の多くは恋活や婚活などの真面目な出会いを目的としたピュア系の掲示板と、セフレなど体の関係を目的としたアダルト系の掲示板の二つに分かれています。

編集部
編集部
条件ありの出会いは特に後者のアダルト系の掲示板に多く、たくさんの女性が条件付きで募集をしています。

出会い系の条件の別名

条件付きの出会いは、他にも以下のような色々な呼び名があります。

  • 割り切り
  • 大人の関係
  • 意味わかる人
  • 余裕のある人
  • 諭吉
  • ホ別2

これらはどれも援助交際の隠語で、「条件あり」と同じ意味合いです。
もし出会い系のプロフィールや掲示板の募集文にこれらの言葉が入っていたら、大人の出会いが目的です。

「諭吉」「苺」「別2」は、金額についての条件です。
「諭吉」は1万円、「苺」は1.5万円、「別2」は2万円で、いずれもホテル代とは別にそれらの金額でお願いしますという提案になります

出会い系の条件の内容

出会い系の条件の内容は、主に以下の3つのポイントがあげられます。

  • 金額
  • コンドームの有無
  • 外出し・中出し
  • 本番の有無

まずは女性にあげる金額についての条件提示が必ずあります
その際は前述したように「別2でどうですか?」など、ホテル代とは別にいくら欲しいと女性側から提示される事が多いです。

コンドームに関しては、特に指定がない場合は基本的にゴム有りになります。
もしゴム無しエッチを希望する場合は、相場もそれに合わせて高くなるので、希望を伝えて金額を再度交渉してみましょう。

ゴム無しの場合は、更に外で出すが中出しなのかの条件が付け加えられます。

他にも、最近は「プチ援」と呼ばれる本番のない条件付きの出会いも増えてきました。

編集部
編集部
プチ援は手コキやフェラのみなので、条件にも「手」「口」などの部位と金額の数字が書かれている事が多いです。

出会い系の条件の相場

上記のように条件ありの出会いにも色々な種類があり、それぞれ相場が異なります
これから出会い系で条件ありで会おうと考えている方は、是非以下を参考にしてみて下さい。

  • 手コキのみ(プチ援):3,000円~5,000円
  • フェラのみ(プチ援):5,000円~10,000円
  • 本番ありゴム有り:15,000円~30,000円
  • 本番ありゴム無し(外出し):30,000円~50,000円
  • 本番ありゴム無し(中出し):50,000円~100,000円

出会い系の条件ありの相場は大凡上記のようになっています。
この相場は女性の年齢によっても変わり、熟女の場合は相場から5,000円~10,000円ほど安く遊べる場合もあります。

出会い系の「条件あり」はパパ活と同じ?

条件ありの出会いと似た出会い方に、「パパ活」というものがあります。
パパ活も男性が女性にお金を渡して深い関係になるという意味では同じですが、実は似て非なるものなので間違えないように注意しなければいけません。

一番大きな違いとしては、性行為が必ず含まれるかどうかです。

「条件あり」の場合は必ず性行為をして、その代わりにお小遣いをあげます。
それに対して「パパ活」は、必ずしも性行為は含まれず、食事や買い物だけで楽しむ場合も多いです。

また、「条件あり」の出会いは基本的に単発で一度きりの関係ですが、「パパ活」は継続的に関係を続ける場合も多いという違いがあります。

出会い系の条件ありは違法?

この記事を読んでいる方の中には、「条件ありの出会いに興味はあるけど違法そうで怖い」という方もいると思います。

日本には売春防止法という法律があり、売春を助長する行為は処罰の対象になります。
しかし、売春防止法の対象となる多くは、売春を斡旋している業者がほとんどです。

個人間でのやり取りに対しては法的にOKと認められているわけではありませんが、行為自体に罰則は定められてはいません。
そのため、警察が積極的に取り締まる事が少ないのです。
つまり、個人と個人がお互いに合意の上で行えば、グレーゾーン内で楽しむ事ができます。

ただし、それでもグレーゾーンだという事は忘れてはいけません
売春防止法では『公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように勧誘すること』は禁止とされているため、自分で売春を促した場合は処罰の対象になる可能性もあります。

編集部
編集部
ですので、誰が見ても売買春目的とならないような工夫をしたり、自分では募集しないなどの工夫をしながら楽しむ事が大切です。

出会い系で条件ありで会うメリット・デメリット

出会い系の条件について分かったところで、次は条件ありで会うメリットとデメリットについて考えてみましょう。
良い面と悪い面の両方を知っておく事で、安全に楽しく出会う事ができるようになります。

出会い系で条件ありで会うメリット

まずは出会い系で条件ありで会うメリットからご紹介していきます。
条件ありで会うメリットには以下のようなものがあります。

すぐにセックスできる

条件ありの出会いの最大のメリットは、すぐにセックスできる相手を見つけられる事です。
特に男性の場合は、セックスしたいと思っても風俗では禁止されていますし、セフレなどの相手を見つけるのも簡単ではありません。
しかし、出会い系で条件ありで探せば、誰でも簡単にセックスする相手を見つける事ができます

また、セフレとは違って口説いたりリードしたりする必要がないので、女性に不慣れだったり奥手な男性でも気軽に探せて、条件さえ合えばすぐに出会う事ができます

誰にも知られずに関係を持てる

プライベートで身近な誰かと体の関係を持ってしまうと、周囲に共通の知人が多いので、関係がバレる可能性が高いです。

しかし出会い系を使って条件ありで探せば、共通の知人がいないのでバレる心配がいりません

編集部
編集部
周りに知られる事なく、二人だけの秘密の関係を簡単に持つ事ができるのです。
仲良くなりやすい

恋活や婚活などをする場合は、外見、内面、相手の生活スタイル、物事の考え方など色々な面をトータル的に見て判断しがちです。
そのため、なかなか仲良くなれなかったり自然と異性のハードルが上がってしまっている場合も多いです。

しかし一度セックスをしてしまえば、特別な関係になった後で相手を知れるので、簡単に仲良くなる事ができます
純粋な出会いを期待していないからこそフラットな状態で相手と向き合えて、更に一度体の関係になっている事で深い話などもしやすかったりします

そのため、出会い系の条件ありの出会いがきっかけで、恋人ができたりセフレになれるという場合も多いです。

出会い系で条件ありで会うデメリット

次に、出会い系で条件ありで会うデメリットについてご紹介します。
メリットだけでなくデメリットもしっかりチェックして、後悔しないように楽しみましょう。

未成年がいる可能性がある

優良の出会い系なら年齢確認が必須なので可能性は低いですが、それでも年齢を偽って利用している女性がゼロとは言い切れません
もし仮に未成年と関係を持ってしまうと、知らなかったとしても児童買春として処罰の対象になってしまいます。

編集部
編集部
素敵な異性が見つかった場合でも、しっかり年齢を確認して十分に注意をしながら関係を持つようにしましょう。
美人局に引っかかる可能性がある

美人局は、男女が共謀して女性に体の関係を持たせた後で「自分のパートナーを寝取った」として恐喝する犯罪行為です。
出会い系の条件ありの募集の中には、こういった美人局が潜んでいる可能性もゼロではありません

特に既婚だったり仕事で責任ある立場だったりすると、家庭や職場にバレたくないという思いから無茶な要求でも泣き寝入りして応じてしまう場合も多いです。

援デリ業者が多い

援デリ業者は、デリヘルのように男性を女性に斡旋して利益を得ようとしている業者です。
組織化されていて無許可で行っているので、管理売春として摘発の対象となります。

条件ありの一般女性と同じような方法でアプローチしてくるので、事前に対策しておかないと引っかかってしまいやすいので十分に注意しましょう。

編集部
編集部
次項で出会い系の条件ありの出会いと援デリ業者の見分け方を解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

出会い系で援デリ業者を見分ける方法

出会い系で条件ありの女性と安全に楽しむためには、援デリ業者を上手に避けて探す事が非常に重要です。
両者は一見見分けにくいですが、実は援デリ業者には業者ならではの特徴があるので、事前に対策しておけば見分ける事も十分可能です。

編集部
編集部
出会い系で条件ありの出会いを探す際は、以下をしっかりチェックして、安全な出会いだけを引き寄せましょう。

プロフィール

  • 条件ありの一般女性:直接的な性的アピールがない簡素な文章
  • 援デリ業者:性的アピールの強い作り込まれた文章

援デリ業者のプロフィール文は非常に性的なアピールが強く、「最近Hしていないからムラムラしちゃって」など直接的な表現を多く使います

また、文調が必要以上に丁寧だったり、ポエムのようにしっかり作り込まれている場合も多いです。
これは実際にエッチをする女性が文章を作っていない事が理由で、援デリ業者の運営を担当している裏方がプロフィールを作成して、それらを使いまわしています。

編集部
編集部
プロフィールで使う写真も本人ではなく使いまわしがほとんどで、実際会ったら全く別人だったという事も珍しくありません。

メッセージ

  • 条件ありの一般女性:エッチ以外についてもやり取りする
  • 援デリ業者:無駄なやり取りを避けようとする

一般的な女性であれば、たとえ割り切った出会いでも警戒心は強く、すぐに会おうとはしません。
相手はどんな人か、会っても大丈夫かをやり取りの中で見極めてから会うので、エッチするにあたって必要のないプライベートな質問も自然と多くなります。

それに対して援デリ業者の場合は、効率化を図るため無駄なやり取りはせず、条件だけを提示してすぐに会おうと提案してきます
提示してくる条件についても、業者は組織化されているので変更がしづらく、値切り交渉や会う場所の変更などができない場合がほとんどです。

デートの有無

  • 条件ありの一般女性:条件次第で食事や買い物などのデートも可能
  • 援デリ業者:ホテル以外のデートは断られる

一般的な女性との条件ありの出会いでは、エッチだけでなく食事をしたり軽くデートをする事も可能です。
もちろん食事代やデート中の費用を出してあげる必要はありますが、女性からすればエッチせずに報酬を貰えるので断る理由はありません。

しかし援デリ業者の場合は、単価の低いデートをするよりも高単価なエッチで回数をこなした方が利益を出しやすいため、デートの誘いに応じる事はありません。

安心して安全に出会いを探せる出会い系

出会い系で条件ありの一般女性と出会うためには、優良の出会い系を選ぶ事も大切です。
優良の出会い系なら、そもそも業者が登録しづらいため少なかったり、仮に業者に引っかかってしまった場合でも運営がすぐに対応に当たってくれるので安心です。

以下で特におすすめの優良の出会い系をご紹介しますので、サイト選びに迷った時はこの中から選んでみて下さい。

PCMAX

公式サイト:https://pcmax.jp/
特徴:アダルト系の出会いに強く、使っていて楽しい機能が豊富

出会い系で条件ありの出会いを探すなら、まず使いたいのが『PCMAX』。
PCMAXは真面目な出会いだけでなくアダルト系の出会いにも強いのが特徴で、「裏プロフィール」や「写真コンテスト」などちょっとエッチなコンテンツが豊富にあります。
日記やつぶやきなどのSNSのような機能もあるので、そこから知り合う事もできますし、自分をアピールする場として使う事もできます

ハッピーメール

公式サイト:https://happymail.co.jp/
特徴:累計会員数2,500万人以上の国内最大級の出会い系

PCMAXと並んで候補にいれておきたいのが『ハッピーメール』。
運営実績は20年以上あり安心して安定した出会い探しができますし、機能面は無駄のないシンプルなものなので、初心者でも直感的に理想の出会いを探す事ができます
出会い系と言えばハッピーメールというくらい知名度が高く、利用者も多いので、地方でも安定して出会いを探せるのも魅力の一つです。

tinder

公式サイト:https://tinder.com/?lang=ja
特徴:マッチング方式で気軽に相手を探せる

自分からメッセージを送るのが苦手という方は、マッチング方式で出会える『tinder』がおすすめです。
GPSを使って身近な異性を自動でピックアップして表示してくれて、マッチング方式なので「いいね」だけで簡単にアプローチできます。
写真の露出が多めの女性や歓楽街付近でサーチすると、条件ありで出会える女性を見つけやすくなります

出会い系で条件ありで安全に遊ぶための注意点

成人同士がお互いに合意の上で個人間で関係を持てば、処罰の対象になる可能性は限りなく低いです。
ただ、それでも出会い系の中だけでは相手の全てを知る事はできないので、用心するに越した事はありません

編集部
編集部
そこで最後に、安全に条件付きの出会いを楽しむための注意点をご紹介します。

出会い系の基本の注意点を意識する!

出会い系で条件ありの出会いを探す際は、未成年、美人局、援デリ業者など色々な気をつけたい存在がいます。
それらをしっかり避けるためにも、まずは以下のような出会い系の基本の注意点をしっかり意識しておく事が大切です。

  • 運営実績があり知名度の高い出会い系を選ぶ
  • 違和感のあるアプローチは警戒する
  • 自分から募集はしない
  • メッセージでしっかり相手を知っておく

この記事で紹介したような運営実績と知名度がある出会い系を選べば、事前にサイト側がトラブルの対策をしてくれているので、ある程度のトラブルは意識せずに防ぐ事ができます。
ただ、それでも100%安全とは言い切れないので、少しでも「あれ?」と違和感を覚えるようなアプローチには、十分に警戒するようにしましょう。

また、自分で直接条件をつけて募集すると、売春防止法斡旋と見なされ処罰の対象になってしまう可能性もあります。
募集されている女性としっかりやり取りして、「この人なら信用できそう」と思った時だけ交渉する慎重さも大切です。

金銭管理は厳重に!

何度か会っている女性で信頼できる関係であれば問題はないのですが、初めて会う場合などは金銭管理を徹底するようにしましょう。
特に気をつけたいのが、「所持金の管理」と「報酬の支払い方」の2点です。

女性と二人きりで特別な時間を過ごしていると、つい注意力が散漫になって財布を無造作にテーブルの上などに置きがちです。
そして行為が終わっていざ財布を見たら、現金が抜かれているという事は珍しい事ではありません。

報酬の支払い方についても、全額を前払いにするのはできるだけ止めるようにしましょう。
全額前払いで払ってしまうと、行為前に女性に逃げられてしまったり雑なエッチをされる場合が多くなるからです。

ただ、女性側からすると後払いの場合は報酬を貰えず逃げられる可能性が出てくるため、前払いを希望する女性も少なくありません。
その場合は間を取って前金として半分支払い、行為後に残りの半分を渡すなど工夫して上手に交渉してみましょう

キャッシュバッカーに注意!

援デリ業者を避けて一般女性と条件ありで出会うためには、出会い系の中でしっかりやり取りをする事が大切です。
しかし、その際はキャッシュバッカーの存在も忘れてはいけません。

キャッシュバッカーとは、キャッシュバックシステムだけを目的として男性と延々やり取りをしようとする女性の事です。
キャッシュバックシステムがある出会い系では、女性は男性とやり取りをした分だけ数%の報酬をもらう事ができます。
その報酬だけを目的として、誘惑するようなメッセージを送り続けてきます

編集部
編集部
慎重に安全な出会いだけを引き当てたいという思いを悪用されないように、やり取りする中で本当に会う気があるかどうかもしっかり見分ける事も大切です。

出会い系の条件ありの出会いは病みつきになる!

以上、出会い系の条件について解説しながら、安全に安心して大人の出会いを探す方法をご紹介してきました。

条件ありの出会いは、ムラムラした時にすぐにセックスをする事ができるので、相手探しに困る事がありません
また、知人にバレる心配がないので、周りの目を気にせず存分に濃密な時間を堪能する事ができます。

ただ、出会い系には援デリ業者という似通った存在もいるので、トラブルに巻き込まれないように注意する事も大切です。
条件ありの出会いに興味がある方は是非この記事を参考にして、トラブルを避けながら素敵な女性と二人だけの特別な時間を楽しんでみて下さい。

以上、「出会い系の条件って何?安全に条件付きで会う方法や業者の見分け方を徹底解説します!」でした。