恋愛コラム

彼氏にしたい大学ランキング!大学の特徴・出会える場所・上手な恋活のコツをご紹介します!

彼氏にしたい大学ランキング

「彼氏にしたい大学ランキングが知りたい!」
「良い大学の学生とはどこで知り合える?」

就職する時には、どこの大学かは非常に重要ですよね。
実はそれと同じくらい通っている大学は恋愛においても重要で、上記のように感じている方も多いはず。
大学を絞って恋活すれば効率良く素敵な彼氏をゲットできますし、ブランド力のある大学なら友達に自慢できたりもします。

そこで今回は、彼氏にしたい大学をランキング形式で発表しながら、ランキング上位の大学に通う男性と出会える場所やアプローチのコツなどもご紹介します。
素敵な彼氏が欲しい方はもちろん、自分の大学がどう思われているか知りたい男性なども是非参考にしてみて下さい。

彼女にしたい大学に関しては「彼女にしたい大学ランキングTOP5!オシャレで高学歴な女子大生の彼女の作り方を教えます!」で詳しくご紹介しています。

彼氏にしたい大学の男性と付き合うメリット&デメリット

恋活のモチベーションを上げるためにも、良い大学に通う男性と付き合うメリットを知っておく事は大切です。
また、メリットと併せてデメリットも知っておけば、恋活の成功率を上げる事もできます。

そこでまずは、彼氏にしたい大学に通う男性と付き合うメリットとデメリットをご紹介します。

彼氏にしたい大学に通う男性と付き合うメリット

彼氏にしたい大学はどれも高学歴という特徴があります。
そんな高学歴男子と付き合うとどんなメリットがあるのか、細かく見ていきましょう。

向上心があって努力家

彼氏にしたい大学の大半は高学歴な学校が多いです。
難関大学に入るためには一生懸命勉強をしなければならず、努力をするのを当たり前に感じている男性が多いです。

一生懸命に一つの事に取り組む姿はそれだけで素敵ですし、そんな人と一緒にいればあなたの向上心も刺激されてやる気を分けてもらえたりもします。

話題の引き出しが多く一緒にいて楽しみやすい

高学歴な男性は色々な事に興味を持ちやすく、一度興味を持ったら自分が納得するまで追求する好奇心旺盛なタイプが多いです。
そのため勉強以外の知識や経験も豊富で、面白い雑学や知らなかった知識をたくさん教えてくれて、一緒にいて楽しみやすいという特徴もあります。

デート中も話題が尽きる事はありませんし、知識や経験が豊富なので色々なところに連れて行ってくれたり、自信をもってリードしてくれるので頼りがいもあります。

恋愛経験が少なく誠実な男性が多い

彼氏にしたい大学に通う男性は、今まで恋愛よりも勉強を優先してきた人が大半です。
一生懸命努力してきたから今があるので、その分恋愛経験は少なく異性に誠実な男性が多いです。

遊び慣れていないので常に真っ直ぐぶつかってきてくれて、本気の恋ができます。
最初は不器用に感じるかもしれませんが、その不器用さが愛しく感じられる事も多く、浮気の心配も少ないです。

将来が有望で高収入になる可能性が高い

高収入男子は、卒業後も大手企業に就職したり自分で会社を立ち上げたりなど、高収入を得られる可能性が高いのも特徴の一つです。

現在学生同士だと収入は重視しないかもしれませんが、将来結婚するかもしれない相手ならお金はとても大切です。
生活の余裕は心の豊かさにも繋がりますし、結婚生活が安定しやすい条件の一つでもあります。

高学歴なら就職の選択肢も多く色々な分野で成功を収められる可能性が高いので、将来を見据えたパートナーとして長く付き合っていく事ができます。

彼氏にしたい大学に通う男性と付き合うデメリット

彼氏にしたい大学の男性と上手に付き合うためには、高学歴男子のデメリットも知っておく事が大切です。
デメリットは恋愛のヒントにもなるので、しっかりチェックしておきましょう。

モテるのでライバルが多い

まずは、彼氏にしたい大学の学生というだけあって、その分恋活のライバルが多い事です。
大学のブランド力だけでも好感を感じやすく、人気大学という事で合コンなどの出会いの場に呼ばれる事も多くなります。

また、将来有望である事から交際中でもアプローチされる機会が多く、しっかり彼の心を掴んで離さない努力が必要です。

手の届かない存在になりやすい

高学歴男子は大手企業に就職する場合が多く、気付けば遠い世界の人になってしまっている事も珍しくありません。
最初から責任のある仕事を任される事も多いので、デートをする時間を作りにくかったり恋愛より仕事優先になってしまう場合も多いです。

他にも海外に就職するなど、物理的に手の届かない存在になってしまう可能性もあります。

喧嘩は感情ではなく理屈

答えには必ず理由があって、その理由を理解するために高学歴男子は一生懸命勉強をしています。
それが普段の生活にも影響して、恋愛においても感情ではなく理屈で物事を解決しようとしがちです。

理由がはっきりした答えは大事ですが、恋愛では感情を優先すべき時も多く、それが原因で喧嘩したりすれ違ってしまう場合もあります。

彼氏にしたい大学ランキングTOP5

メリットとデメリットが分かったところで、いよいよ人気の彼氏にしたい大学TOP5の発表です。
大学の特徴や出身の著名人などもご紹介しますので、自分の惹かれる大学を探してみて下さい。

【彼氏にしたい大学TOP5】

  1. 慶應義塾大学
  2. 青山学院大学
  3. 東京大学
  4. 明治大学
  5. 早稲田大学

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1位|慶應義塾大学

ルックス:S
賢さ:S
育ちの良さ:S

慶應義塾大学出身の著名人

  • 櫻井翔
  • 水嶋ヒロ
  • 岩田剛典

卒業された著名人からも分かるように、慶應義塾大学はルックスと賢さの両方を持っている男性が多いのが特徴です。
そのため彼氏にしたい大学の中でもトップクラスに人気が高く、「慶應ボーイ」などと総称されたりもします。
幼稚舎からエスカレーター式で大学まで進学する事が可能なので、育ちも良く、玉の輿を狙える可能性もあったりします。

その分慶應ボーイ好きなライバルは非常に多いので、慶應に絞ってアタックするなら覚悟と努力が必要です。

2位|青山学院大学

ルックス:S
賢さ:A
育ちの良さ:S

青山学院大学出身の著名人

  • 加藤シゲアキ
  • 椎名桔平
  • 和泉元彌

慶應義塾大学に次ぐ彼氏にしたい大学として人気なのが、青山学院大学。
「青学」と聞くだけで洗練されたイメージがあるように、実際イケメンや美女を多く排出しているオシャレ大学です。

こちらも幼稚園からエスカレーター式で大学まで入学できるので育ちも良く、セレブも多く通っています。
偏差値は慶應義塾大学よりも若干低めなので、賢すぎないイケメンと出会いたい方におすすめです。

3位|東京大学

ルックス:B
賢さ:S
育ちの良さ:S

東京大学出身の著名人

  • 香川照之
  • 林修
  • 桝太一

言わずと知れた国内最高峰の名門、東京大学。
近年は他の大学と差がなくなってきているとも言われていますが、それでも日本で一番賢い大学として有名なのは変わりません。

そんな名門大学に入るのは簡単な事ではなく、幼い頃から英才教育をしている家庭も多いため、育ちの良い学生が多いのも特徴です。

賢すぎてとっつきにくいイメージもありますが、意外と普通の人も多く、大学のブランド力はピカイチなので付き合って後悔する事は少ないです。

4位|明治大学

ルックス:S
賢さ:B
育ちの良さ:A

明治大学出身の著名人

  • 山下智久
  • 向井理
  • 藤森慎吾

安定した魅力があり高水準で親しみやすさも兼ね揃えているのが、明治大学。
TOP3には入りませんでしたがイケメンが多い学校として有名で、ジャニーズを始めとする芸能人も多く通っています。

実は他の有名国立大学を落ちて明治大学に通っているという人も多く、人の痛みが分かる優しい男性が多いのも特徴です。
名門ですが東大や京大などと比べるとワンランク劣るので、賢すぎる人は苦手という人にもおすすめです。

5位|早稲田大学

ルックス:B
賢さ:S
育ちの良さ:A

早稲田大学出身の著名人

  • 藤木直人
  • 堺雅人
  • 中丸雄一

早稲田大学は著名人に上げた以外ではあまりイケメンと言われる卒業生は多くはないものの、それを上回るスペックや育ちの良さが魅力の大学です。
また、個性的で我道をゆくタイプの男性が多く、男らしい一途な男性が多いのも特徴です。

慶應や青学などと比べるとブランド力は若干劣りますが、その分長く安定して付き合える男性を探しやすい大学です。

彼氏にしたくない大学は?

彼氏にしたい大学とは反対に、彼氏にしたくない大学も気になるところですよね。

大学と一言で言ってもたくさんありますが、昔から変わらず共通しているのが「理系の大学」です。

電気系や工業系などの大学はとっつきにくいイメージが強いので、女性からあまり人気がありません。
また、オタク色の強い印象もあるので、そういった面でも恋愛対象として見られない事が多いです。

ただ、もちろん全ての学生がオタクだというわけではなく、普通にイケメンで賢い男性もいます。
しかし、理系の大学にはそもそも女子生徒の数が少ないので、そこまでモテる環境になりにくいのです。

それによって、彼氏にしたい大学の男性のメリットで紹介したような特徴があるのにモテないという状況になりがちです。

これは逆に言えば、高学歴でありながら恋愛するチャンスが少ないので、デメリットよりもメリットの影響を受けやすいという事もでもあります。

これまで紹介してきた彼氏にしたい大学の男性は、恋活のライバルも多く交際するのは簡単ではありません。
大学のブランド力という点では劣りますが、理系などの彼氏にしたくないと言われるような大学で探すと、意外とすんなりハイスペックで素敵な彼氏が見つかる可能性もあります。

彼氏にしたい大学の男性と出会える場所

次に、彼氏にしたい大学の男性と出会える場所をご紹介します。

同じ学校に通って出会うのが一番確実ですが、簡単には入学できないので、他で知り合うチャンスが欲しいという人は多いですよね。
そんな時は以下の方法で出会いを探してみて下さい。

インターカレッジで探す

インターカレッジ(インカレ)は、複数の大学が合同で行っているサークルの事です。
大学ではサークルに入る人も多いと思いますが、その際インカレに入る事で、同じ大学だけでなく別の大学生との出会いのチャンスを広げる事も出来ます。

彼氏にしたい大学と共同で行われているインカレに入れば、高確率で高学歴男子と知り合える事間違いなしです。

また、もしインカレで良い人が見つからなくても、同性の友達経由で彼氏にしたい大学の男性を紹介してもらえる可能性もあります。

合コンを開く

彼氏にしたい大学に通っている知り合いがいるなら、合コンを開くという方法もあります。

同じ大学の友達を連れてきてもらえばたくさんの彼氏にしたい大学の男性と知り合えますし、食事やお喋りをしながら楽しく出会い探しができます。
また、合コンは現在恋人がいない男性だけと知り合えるので、彼氏にしたい大学の男性の中から効率良く出会いを探す事ができます。

合コンなら友達に協力してもらってアプローチの手助けをしてもらう事もできるので、彼氏にしたい大学に知り合いがいる場合は非常におすすめです。

恋活パーティーに参加する

最近は街コンや店コンなどでも、大学生限定のものが増えてきました。
そんな恋活パーティーに参加するというのも、彼氏にしたい大学の男性と知り合うおすすめの方法です。

高学歴限定のパーティーは非常に多くあり、在学生や卒業生との特別な出会いを気軽に探せす事ができます。

ただ、一つの大学限定のパーティーなどはあまりないので、彼氏にしたい大学を絞らずにハイスペック男子と知り合う事を目的にして柔軟に探すようにしましょう。

彼氏にしたい大学の男性と出会いやすいアプリ

前項でご紹介した方法は、どれも自分も同じ大学生だったり同年代で使える方法でした。
しかし中には、年の離れた高学歴男子をゲットしたいと考えている方もいますよね。

そのような方におすすめなのが、マッチングアプリを使った出会い探しです。

マッチングアプリを使えば、あなたの年齢や職業、学校や住んでいる場所などに関係なく、彼氏にしたい大学に通う男性と出会う事ができます。
また、対面すると緊張してしまう奥手な方でも、「いいね」で気軽にマッチングしてゆっくりやり取りできるのでおすすめです。

もしアプリ選びに迷ってしまった時は、以下のおすすめアプリの中から気になるものを選んで試してみて下さい。

Pairs

公式サイト:https://www.pairs.lv/

累計会員数1,000万人を突破する国内最大級のマッチングアプリで、迷った時はこれを使っておけば間違いないと言える一押しアプリです。
プロフィール欄に出身校を書いている人も多いので、狙った大学を絞って検索をかける事もできます。
コミュニティ機能が充実していて、映画や漫画、スポーツなど共通の趣味の相手と出会いやすく、知り合ってから恋愛に発展できる可能性も高いです。

CROSS ME

公式サイト:https://crossme.jp/

CROSS MEも人気が高く、「すれ違いの恋をきっかけにするアプリ」がキャッチコピーのちょっと変わったマッチングアプリです。
GPS機能を使ってすれ違ったCROSS MEユーザーを教えてくれるので、身近な出会いを効率良く探す事ができます。
この機能を使えば、彼氏にしたい大学の周辺にいるだけでその大学に通う男性と気軽にマッチングする事も出来ます。

dine

公式サイト:https://dine.dating/ja

dineは「デートにコミットする」がキャッチコピーのマッチングアプリです。
事前にプロフィールと一緒にデートするお店を指定して希望が合う相手とマッチングができるので、すぐにデートができます。
デートプランもアピールポイントの一つなのでハイスペック男子が集まりやすく、彼氏にしたい大学の卒業生と出会えるチャンスもたくさんあります。
在学生の利用者は少なめですが、OBでも良いという方には一押しのアプリです。

彼氏にしたい大学の男性へのアプローチのする時のコツ

最後に、彼氏にしたい大学の男性へのアプローチで意識したいポイントをご紹介します。
高学歴男子を落とすためには、普段とはちょっと違ったアプローチをする事も大切です。

理想の彼が見つかった時は、以下を参考にして上手にハートを射止めてみて下さい。

聞き上手になって話を聞いてあげる

まずは真摯になって彼の話を聞いてあげましょう。
彼氏にしたい大学に通う男性の話は、時々聞いていてもチンプンカンプンな時もあるかもしれません。

それでも一生懸命理解しようと頑張って聞いてくれる姿は彼の目にも素敵に映って、今度は彼の方からあなたを理解しようと質問してきてくれるようになったりもします。
聞き上手になって真剣に聞いてあげれば、他の人には話さないような話題も自然と話せるようになって、親密な関係になりやすいです。

生活のサポートをしてあげる

高学歴で一生懸命勉強を頑張ってきた男性というのは、実は意外とそれ以外の事がおろそかになりがちだったりもします。
興味がある事だけに集中しすぎてしまうので、ご飯を食べ忘れてしまったりゴミを出し忘れてしまうなどという事も珍しくありません。

そんな時に母親のように生活をサポートしてくれる女性がいると、自然と頼りたくなって甘えてしまうものです。
必要以上にサポートしようとするのはNGですが、自然な範囲で気がついた事があればやってあげると喜ばれやすいです。

頼りすぎず自分も頑張る

頑張ってきた事を褒められたり、それを活かせる場面で頼られる事というのはとても嬉しい事です。
ですので彼氏にしたい大学に通う男性も、勉強の事などを聞いたりすれば最初は頼られる事を嬉しく感じます。

しかし聞くのに慣れてしまって、分からない事が出るたびにすぐに彼に聞くというのは止めましょう。
頑張ってきた分、頑張ることの大変さや大切さを人一倍知っていて、あなたがそれを放棄しているように感じてしまうからです。

反対に、聞けばすぐに解決する事でも敢えて聞かずに自分で調べて解決しようとする女性は、頼りがいを感じて魅力的に映りやすいです。

彼氏にしたい大学の男性は魅力的!

以上、彼氏にしたい大学のランキングや高学歴男子と出会える場所、アプローチのポイントなどをご紹介してきました。

彼氏にしたい大学の男性は、賢くて将来が有望なだけでなくルックスや育ちも良いため、付き合う事ができれば幸せな気分を感じられる事間違いないです。
同じ大学生であれば色々な出会いのチャンスがありますし、マッチングアプリなら大学生でなくても気軽に知り合う事ができます。

ただし、彼氏にしたい大学の男性とお付き合いする場合、ライバルが多かったり努力の基準が厳しかったりなどハードルは低くはない事は忘れてはいけません。
良い関係を長く続けるためにも、彼任せにするのではなく自分も同じくらい頑張って、お互いに尊敬できる関係を築いていく事が大切です。

取りこぼしたくない!!